マッチングアプリ

【必見】成功率が高いライン(LINE)交換タイミング3選【マッチングアプリ】

こんな悩みを持ったあなた向けの記事

悩み
ペアーズのLINE交換タイミングは?
悩み
どうしてこのタイミング?
悩み
ライン交換のタイミングについて理由を知りたい

 

こんな悩みを解決します。

 

 

本記事を読み終えると「マッチングアプリのLINE交換タイミング」がわかります。

 

マッチングアプリ歴3年目の筆者がポイントを解説します。

 

 

成功率が高いLINE交換タイミング3選

マッチングアプリでLINE交換の成功率が高いタイミングは3つです。

 

ポイント

  1. 会う約束をしたとき
  2. 盛り上がったとき
  3. 通話するとき

 

タイミング①:会う約束をしたときにLINE交換

会う約束をしたときは自然な流れでLINE交換ができます。

 

そのためLINE交換のタイミングに最適で成功率が高めです。

 

 

また成功率が高いだけでなく、デートの約束をした後のLINE交換はメリット2つがあります。

 

  1. デートが成功しやすい
  2. 理由付けが成功しやすい
  3. ドタキャンを事前に防げる

 

 

メリット①:デートを成功させやすい

マッチングアプリでは待ち合わせのときに初めて会う人同士です。

そのため待ち合わせ場所に行っても、お互いに合流がうまく行かないときもあります。

 

話しかけるとき、緊張するよね。

 

 

そこで電話をしながら集合場所で合流すると、相手を見つけやすいだけでなく緊張する最初の会話もスムーズにできます。

 

そのためマッチングアプリのLINE交換はデートの約束をした後が最もおすすめです。

 

ポイント

デートの集合で差がつく

 

 

メリット②:理由付けがしやすい

待ち合わせのときにうまく行かないことがマッチングアプリではあります。

 

そのため、「待ち合わせのときに電話したいからLINE交換しよう。」で合理的な理由を付けられます。

 

 

LINE交換をするときに「アプリを開かないから」をよく見ますが、相手の視点から見るとどうでしょうか?

 

本心としては「ふーん。知らないよ。」と思ってしまう人もいるはずです。

 

しかしこの待ち合わせで電話したいからLINE交換しようは合理的なので相手も納得して交換できます。

 

 

通話はマッチングアプリにもあるよ?

 

通話機能はマッチングアプリ内にありますが、待ち合わせだと外なのでアプリを開きにくいです。

 

そのため外での通話が必要な待ち合わせは、LINE交換に最適です。

 

不安なときは外で開きにくいからと言ってしまうのもOKです。

 

ポイント

LINE交換の理由が付けやすいタイミング

 

 

メリット②:ドタキャンを事前に防げる

会う約束をしてLINE交換を断られるとき、もともと来る気がない冷やかし目的の可能性が高いです。

 

冷やかし目的の場合、会うための準備やわざわざ集合場所に行くにもあなたは労力を使っています。

 

 

しかし最終的に恋人がほしい/結婚したいどちらにしても、会う約束をしているのにLINE交換を断られるのであればドタキャンされやすいです。

 

そのため会う約束をした後に拒否されたときは、「来ないかもしれない。」気持ちで期待しないようにしましょう。

 

ポイント

ドタキャンしそうか、真剣度がわかる

 

 

タイミング②:盛り上がったとき

メッセージが盛り上がったときに、流れでLINE交換を提案するとうまくいきます。

 

なぜならメッセージが盛り上がるということは、お互いに相手をいいなと思っているためです。

 

 

今までの恋愛でこのタイミングだったらOKだったけど、冷めたタイミングはありませんでしたか?

 

冷めたタイミングでLINE交換は例外なく失敗します。

 

そこで盛り上がったタイミングで鉄は熱いうちに打てとあるようにLINE交換をしましょう。

 

 

メッセージが盛り上がるタイミングはいつ?

 

メッセージが盛り上がるタイミングは、ラリーがポンポン進み一問一答でない話を深く聞いているときです。

 

盛り上がっているタイミングは自分で判断しにくいので、知人に聞くと客観的な意見がもらえておすすめです。

 

ポイント

盛り上がったメッセージ中はLINE交換の成功率が上がる

 

 

タイミング③:通話するとき

マッチングアプリには現在ビデオ通話機能があります。

 

しかしマッチングアプリを外で開きにくい、ビデオ通話の時間が決まっていることを利用してLINE交換する方法です。

 

 

アプリ内の通話は、初回が15分など制約があります。

 

そのため「アプリの通話15分しかできないみたいだからLINE交換しよう」などで交換できます。

 

初回に通話の時間制限があることは意外と知られていません。

 

 

しかしこの方法にはデメリットもあります。

 

マッチングアプリでできる通話時間が伸びていることです。

 

最近は初回から1時間通話ができるアプリも出てきました。

 

そのため最低でも1時間話さないと、「通話時間が足りないから」という理由は使えません。

 

通話したいからはだんだん使えなくなってきます!

 

ポイント

初回にできるアプリ内通話の時間を逆手にとった方法が電話をしたいから

 

マッチングアプリでLINE交換NGのタイミング3選

  1. 会ってから
  2. マッチング後すぐ
  3. 盛り上がっていないとき

 

この3つのタイミングでLINE交換はおすすめしません。

 

NGタイミング①:会ってからLINE交換

マッチングアプリで警戒心が強い人が、やりがちなタイミングは会ってからLINE交換です。

 

会ってからライン交換がNGな理由は2つです。

 

  • 相手からの印象がよくない
  • ドタキャン率が上がる

 

 

デートの約束をしてからのLINE交換は自然な流れです。

 

しかしデートの約束後のLINE交換を拒否することは「私はあなたを怪しいと思っています。」と直接言うようなものです。

 

気になるから会う約束はするのに、LINE交換は拒否するのは不自然だよね。

 

 

おそらく会ってからLINE交換をした人は、「LINEが悪用されないか心配。」な人でしょう。

 

もし心配なときの対策は3つであなたの情報が悪用されることはありません。

 

  1. 写真は顔写真にしない
  2. 名前はペアーズと同じ名前にする
  3. LINE交換はIDかQRコードを相手に送ってもらう

 

この3つをすればあなたの情報が流出することはありません。

 

 

またLINE交換をしないとドタキャンされやすくなります。

 

なぜなら相手は「会う気がないのかな。」と勘違いするためです。

 

 

さらにLINE交換をしていないため、相手はドタキャンしてもわかるのがマッチングアプリのアカウントだけです。

 

もしLINE交換すると相手視点に立ったとき、お互いに悪用するかもしれないので最低限のマナーを守ります。

 

しかしLINE交換しないと何も悪用されるものがないので、返ってドタキャン率を上げてしまいます。

 

 

相手もLINEを教えているから悪用したら悪用されるからね。

 

ポイント

LINE交換しないと悪用率、ドタキャン率が上がる

 

 

NGタイミング②:マッチング後すぐ

マッチング直後は業者と間違われやすいためおすすめしません

 

マッチング直後から仲良く慣れればOKですが、マッチング後すぐに仲良くなれる人はいません。

 

はじめましてなので、難しいです。

 

 

どうしてもメッセージを数通以上重ねて相手を知る必要があります。

 

そのためマッチング直後のタイミングでLINE交換はやめましょう。

 

 

ポイント

マッチング直後のLINE交換は業者に間違われる

 

NGタイミング③:盛りがっていないとき

盛り上がっていないときは、LINE交換を提案しても断られます。

 

具体的に盛り上がっていないときのメッセージには特徴が4つあります。

 

  1. 短文の相槌だけ
  2. 返信が2,3日後
  3. 質問がない
  4. 会話が噛み合わない

 

4つの特徴に当てはまるとき、会話は盛りがっていません。

 

メッセージを続けるか、アプリのビデオ通話で距離を縮めましょう。

 

ポイント

いつまでも盛り上がらないときはアプリ内通話で距離を詰めてみる

 

 

【結論】LINE交換のタイミングはデートの約束後

マッチングアプリでLINE交換するタイミングはデートの約束後がベストです。

 

ドタキャン率を減らし理由も自然流れで付けられるので、高い成功率で交換できます。

 

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, ,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV