マッチングアプリ

【例文】マッチングアプリで穏便なLINE交換の断り方4選

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
LINE交換を断りたいけど、穏便に済ませたい。
悩み
LINE交換を断ってからも連絡は続くのかな?
悩み
例文をそのまま使える断り方を知りたい。

このような悩みを解決します。

 

本記事を読み終えると「マッチングアプリでライン交換をどう断るか」についてわかります。

マッチングアプリ歴3年の私が、ポイントを紹介します。

 

【例文】マッチングアプリで穏便なLINE交換の断り方4選

マッチングアプリでライン交換を断りたいな・・・。

LINE交換を穏便に断りたいと思う女性は多いはずです。

マッチングアプリでLINE交換を断る方法は4つです。

 

 

断り方①:既読無視・ブロック

1つ目は既読無視やブロックする方法です。

相手と会う気がなかったり、やりとりを続ける気がないときはブロックしましょう。

なぜなら会う気がない人と続けるやりとりは時間の無駄だからです。

 

 

合わない相手とやりとりを続けると相手に変な気を持たせます。

女性「(興味ないけどやりとりしとくか。)」

男性「(そろそろデートも行けそうかも。)」

なしと判断したらLINE交換には既読無視やブロックしましょう。

 

 

既読無視をしたら相手が可かわいそうじゃない?

マッチングアプリでやりとりの終了は90%以上、既読無視やブロックです。

なぜなら多くの人とやりとりをするため、1人に入れ込まないからです。

そのためお別れは既読無視やブロックで問題ありません。

 

ポイント

アプリで思い入れを持つのはデート後から。

そのためデート前なら既読無視やブロックで問題なし。

 

 

断り方②:直球で断る

2つ目の方法は直球で断る方法です。

既読無視やブロックに気が引ける人は、断りましょう。

なぜなら断るとあなたの気持ちがハッキリ伝わるからです。

断り方のポイントは簡単、直球です。

 

 

回りくどくい理由よりも、直球で伝える方が相手に伝わります。

「LINE交換はまだしたくないのでごめんなさい。」

これだけで大丈夫です。

会う気がない人にLINE交換を頼まれたら、断りましょう。

ひろと
この方法を使うぐらいなら既読無視で良いと個人的には思います。

 

ポイント

すでになし判定なら、直球でごめんなさいと伝えた方が誤解を生まない。

 

 

断り方③:Instagramで代用

3つ目の方法はInstagramで代用する方法です。

なぜなら20代前半は、LINEよりもInstagramを使う人が多く交換しやすいためです。

Instagramなら外でも開きやすく通話もできます。

さらにプライベートな投稿や相手の生活も見られます。

そのためLINE交換よりも知れる情報は多くあります。

 

 

また情報を悪用されにくいのも良い点です。

いざというときもIDを変えて相手をブロックするだけで大丈夫です。

もともと投稿してあり、誰でも見られる情報なので個人情報もありません。

ブロックをして鍵をかければ、後で合わないとわかったときにも対応できます。

 

「Instagramの交換じゃだめですか?

外で通話もできるし、お互いの日常を知れると思うので。」

 

ポイント

外で通話もしやすく、20代前半ではLINEの代わりにInstagram交換も主流になりつつある。

 

 

断り方④:LINE交換を後回しにする

4つ目の方法は後回しにする方法です。

LINE交換を頼まれたときに、「気になるけどまだLINEは早い。」と思う女性も多いはずです。

LINE交換を断ると、基本的に相手との連絡は途絶えます。

そのためもう少し様子を見たいときは、理由といつなら交換OKを提案して後回しにするのがベストです。

 

 

「まだメッセージが少ないので、3日後に交換しませんか?」

「デートの約束が決まってからLINEを交換したいです。

今まで怖い経験をしたことがあるので。」

具体的にいつLINE交換はOKか?、なぜかを伝えましょう。

LINE交換するときを設定する理由は、やりとりを続けさせるためです。

 

 

例えば「仲良くなってからLINE交換しましょう。」のようなぼかした言い方もあります。

しかしLINE交換をぼかすと、「LINE交換をする気がなさそうだから次に行こう。」と男性に思われます。

結果としてあなたは「もう少し様子を見たい」けど、相手は「会えないから次。」の食い違いが起きます。

そこで具体的に「〇〇のタイミングならOK」と伝えることで、「じゃあそこまでやり取りしよう」と思わせられます。

そのため後回しにするときは具体的に、いつならLINE交換OKかを伝えます。

 

ポイント

もう少し様子を見たいときは、具体的にいつならLINE交換OKかを伝える。

 

 

マッチングアプリでLINE交換を断るときの注意点2つ

LINE交換の断り方はわかったけど、気をつけることはあるのかな?

LINE交換を断るときの注意点は2つです。

 

やりとりが途切れる

1つ目の注意点はやりとりが切れる可能性があることです。

キープするために後回しでLINE交換する方法も紹介しました。

しかし断った後に100%やりとりが続く保証はありません。

 

 

LINEは一種のプライベートゾーンです。

踏み込みを嫌がったときは、相手に「警戒心が強い。」「会える可能性は低い。」と思われます。

マッチングアプリは1人1人にメッセージ段階で強い思い入れを持ちません。

多数とやりとりするため、思い入れが強くなるのはデート後です。

そのためやり取りが途切れる可能性はあります。

 

ポイント

LINE交換を先延ばしにすると、メッセージが切れる危険はある。

そのため気になるなら交換したほうが無難。

 

 

丁寧に断る

2つ目の注意点は丁寧に断ることです。

なぜならマッチングアプリは匿名なので、断られたとき態度が急変する可能性があるためです。

デートやLINE交換を断ったときに男性の態度が急変した経験がある女性もいるはずです。

 

 

実際私の知り合いにメッセージ画面を見せてもらった経験があります。

ひどいもので、LINE交換を断ると暴言を言ったり、連投のストーカっぽいことをする人もいます。

 

 

データだと暴言などに巻き込まれた女性は14%近くいます。

ぶっちゃけ怖いじゃないですか、態度が急変するのは。

できるだけ穏便に断りたいと誰でも思いますね。

そのためLINE交換を断るときは言葉に気をつけましょう。

 

 

駄目な例を1つ紹介します。

ちなみに私はこの断り方をされたら100%イラつきます。

あなたとは合わないからライン交換したくない

 

 

「あなたとは合わない」「あなたとは合わなそう。」

この辺の理由を付けて断るならブロックや既読無視をするべきです。

なぜなら相手から「少しやりとりした程度の人が何様だ」と思うためです。

 

 

例えば興味のある人から「興味はないし、合わないからLINEを教えない。」と言われたらどう思いますか?

悲しい、ひどいと思う人がほとんどでしょう。

行き過ぎた悲しさや残酷さは、理性を外して怒りに変わります。

 

 

さらにアプリは匿名要素もあるため「何を言っても大丈夫」と考える人もいます。

そのため断るときは相手視点で丁寧に断ることが大切です。

違っても「あなたと合わない」「あなたの〇〇が嫌」などはNGです。

 

ポイント

丁寧に断らないと、態度が急変する人もいるので注意。

いざとなったらブロックで身を守る。

 

 

まとめ:会わなそうなら断ってもOK

 

ポイント

マッチングアプリでLINE交換を断るときは、既読スルーかブロックでOK。

 

他にもマッチングアプリのLINE交換について、紹介しています。

ぜひ参考にしてくださいね。

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, , ,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV