ペアーズ(Pairs)

【危険?】ペアーズ(Pairs)の使ってみた評判と口コミ【体験談あり】

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
ペアーズのリアルな評判を知りたい。
悩み
悪いところもしっかり納得してから始めたい。
悩み
ペアーズの体験談を知りたい。

このような悩みを解決します。

 

本記事を読み終えると「ペアーズ(Pairs)の評判と口コミ」についてわかります。

マッチングアプリ歴3年の私が、ポイントを紹介します。

 

 

ペアーズの概要をざっくり解説

ペアーズの広告モデル里々佳さん

男性料金メッセージ2通目以降有料
月額1,280円〜
女性料金無料
会員数1,000万人
年齢層20代〜30代前半(20代がメイン)
男女比6:4
特徴日本最大のマッチングアプリ
利用目的恋活/婚活
対応OSiOS / Android / PC
運営会社(株)エウレカ

 

 

ざっくりとペアーズの概要を最初に解説します。

マッチングアプリで国内最大の登録者を誇る大手アプリです。

登録者は1,000万人以上で新規会員も毎日5,000人増えるマッチングアプリです。

今まで4,300万組のマッチングをさせており、恋活婚活アプリで圧倒的な実績を持ちます。

 

 

料金関連は長くなるので、料金表がある関連記事を参考にしてください。

 

 

ペアーズ(Pairs)の口コミと評判

ペアーズの良い口コミと悪い口コミを3つずつ紹介します。

 

ペアーズの良い口コミ・評判

ペアーズの良い口コミを3つ紹介します。

 

利用者の男性
数あるマッチングアプリを4つくらいしましたがユーザー数や治安の良さ、恋活の効率などを考えると間違いなく上位にいいなと思います。

利用者の女性
複数のマッチングアプリを使ってましたが、pairsでお会いした方が一番真面目で婚活に真剣な方が多かった印象があります。

私の検索の仕方がうまくいったのか、たとえ、交流が続かなかったとしても、とてもすてきな人ばかりでした。

利用者の男性
いろんなマッチングアプリをしてみて、タップルかペアーズの2択だと思う。

かわいい子とより多くマッチしてお話したり遊びの彼女がほしいならタップル、真剣にしっかりしたお付き合いや趣味などがマッチした子を探すならペアーズだと思います。

出典:AppleStoreレビュー

 

 

真剣な交際目的では、ペアーズが一番効率が良いと言う人が多くいました。

会員数の多さや、治安の良さが理由のようです。

恋人探しのマッチングアプリは治安が悪くなる傾向にあります。

しかしペアーズは安心の仕組みが多数あり、料金も恋人探しでは最も安いためすてきな人に出会いやすいです。

 

 

ペアーズ(Pairs)の悪い口コミ・評判

ペアーズの悪い口コミを3つ紹介します。

 

利用者の男性
私が言えることではないが売れ残ってるような女性ばかり。男からたくさんのいいね!が来てるからすぐトークはこなくなる、または続かない。

利用者の女性
メッセージの途中で黙って切られることには慣れていますが、顔写真を送った途端メッセージが切られることは初めてだったので「あぁ、しょせん顔なんだな」と悲しく、残念な気持ちになりました。

利用者の男性
ペアーズは数ヶ月登録したり退会したりを繰り返して1年ほど使ってますがマッチング率低すぎます

個人的な意見と偏見があるかもしれませんが登録してる方を一覧で見渡せるスタイルだと結局はえり好みされてきれいな方とイケメンの方がマッチングするだけのアプリになると思います

出典:AppleStoreレビュー

 

 

悪い口コミで目立ったのが、一覧表示のアプリなので顔を比較されやすいことです。

ペアーズの検索画面を出します。

検索画面

検索画面は写真でドンっと比較されるため、「イケメン有利で顔が悪いと厳しい。」と意見が目立ちました。

他にはメッセージが続かずに既読無視されやすいことを悪い評判として上げる人も多くいました。

 

 

ペアーズ(Pairs)を使った体験談と結果

私がペアーズを使った体験談を紹介します。

ペアーズを初めて使ったのは2017年です。

当時の私は恋愛経験がなく、新社会人でした。

「恋愛なんかしなくてもいい。」が私の気持ちでしたが、ネットのとある画像で恋愛を頑張ろうと決意しました。

 

 

「40代になって1人で寂しく生きることになってしまう。」

「なんとかして年齢が低いときに、彼女を作るか女性に慣れなければ。」

 

 

まともに異性の顔を見られない私は、彼女を作ることを目標に掲げました。

ペアーズとの出会いはSNSの広告で、評判を見て「最も登録者が多ければ外さないだろう。」と不安を持ちつつはじめました。

「ネットで出会えるのか?」と昔のハッピーメールなど悪質な出会い系に騙された経験のある私は半信半疑でした。

しかし不安がありながらも登録して始めたのは、恋愛が年齢を重ねるごとに不利になるからです。

美男美女でもなく、すごいスペックもないのでとにかく早い段階で恋人を作らねばと思いました。

 

 

ペアーズに登録をすると写真と自己紹介を設定します。

ぶっちゃけ写真をネットに公開するのは、引くほど抵抗がありました。

しかし恋愛への焦りから「なるようになれ。」で顔写真を登録しました。

 

 

ペアーズはいいね→マッチング→メッセージ→デート→付き合う順番で進みます。

私はとにかく用意周到で、ペアーズに課金する前にSNSで情報収集をしました。

大手サイトはどこも30代の女性をターゲットに評判やメッセージの進め方を書いてあるため、実際のアプリとは違う脚色がされていると感じました。

実際大手アプリの通りメッセージをしても、一 向に続かずデートまで行けませんでした。

そこでSNSで個人がマッチングアプリに関して出している情報を参考にしました。

リアルな様子がわかるので。

 

 

最初はメッセージでも童貞とバカにされさんざんでした。

 

 

最初から簡単には会えないと思っていたが、最初に会えたのは登録後2ヶ月立ってからでした。

2ヶ月でめげる人もいるだろうし、糞アプリと怒る人もいるだろうなとうすうす思いつつも私は続けました。

職場に出会いがなく、街コンもハードルが高いのでどうしてもアプリにすがるしかなかったからです。

 

 

めげずに試行錯誤を繰り返した結果、マッチング数も上がり1人の女性と会えました。

相手は今思うとかわいくないしおかめ納豆に似ていましたが、大きな進歩です。

初デートでは食事に行き、お互いの話をして解散しました。

デートをするときは「本当に来るのかな?騙されていないかな?」と緊張したし、何度もお店までの道順を確認したのを覚えています。

詳しい体験談は【恋愛経験0】ペアーズで女性と初めて会った体験談【非モテの失敗談】を参考にしてください。

 

 

「次は2回目のデートだ」と意気込んだが、2回目のデートにはつながらず現実は残酷でした。

デート後もLINEでやりとりをしたが、なぜか途中で返信がなくなった。

「有料会員でお金を払ったのになんでだ。」と馬鹿にされている気分にもなった。

しかし調べたところ初デートで会わない・同時進行が基本とその後に知りました。

当たり前ですが彼氏ができたら、連絡も切れます。

 

 

難しいと感じつつも街コンよりは手応えがあり、出会えない→初デートまでは成長をして自分の中に自身が付きました。

恋愛経験があるならもっと早く数週間で会えると思うが、恋愛経験がない私には仕方のないことです。

1人に会えたことで同じメッセージの流れで会えることに気づき、ドンドン会えるようになった。

 

 

ペアーズ(Pairs)を始めて3ヶ月、ついに彼女ができます。

しかも初デートで彼女になりました。

やりとりをポンポンと進み、イタリアンを食べに行く待ち合わせまですぐにできました。

何人か女性とデートしたことで、お店や話す内容なども慣れて最低限はできるようになっていました。

相手の女性は小柄で丸顔だが、かなりかわいらしい見た目でした。

当時の写真を見てもかわいいと思えるから、目の錯覚ではありません。

 

 

ご飯を食べてカラオケに行った帰り道で女性に告白をしました。

自分の気持が抑えられなくなったのと、最初に女性と会ったとき2回目デートにつながらなくて後悔したから非常識でも初デートで告白しました。

心臓が飛び跳ねて息がつまり、「振られるかもしれない恐怖」に襲われました。

女性からしたら最悪かもしれないですね。

 

 

でも恋愛経験がない私ができた精一杯の告白でした。

意外なことに女性はすぐにOKをくれました。

無理だと思っていたので「マジ?」と聞き返してたぐらいです。

こうして私はペアーズを使って人生初の彼女ができました。

 

 

はっきり言うと既読無視をされたり、次につながらないなどつらいことも多いマッチングアプリではありました。

しかし必死にもがいて彼女ができた自分だからこそ、向く人と向かいない人もわかりました。

ペアーズ(Pairs)の詳細を公式で見る

 

 

ペアーズ(Pairs)を使って良かったと感じたメリット

私がペアーズを使ってよかったと感じるメリットは3つです。

 

①:さまざまな異性を見られる

会員数が多くさまざまな女性を見られることが良かったです。

都内は会員数が多く、タイプな異性を見つけやすいです。

「この人もいいな。この人もいいな。」と自分はどういう人が好きなのかを客観視できます。

 

 

さらに登録者が多いので、多くの女性にアプローチできて効率も街コンより良かったです。

ここで言う効率は通勤時間や隙間時間を使って会う約束まで持っていく効率です。

社会人は平日が仕事で忙しいし、できるだけ隙間時間だけで会えるようにしたい人も多いのではないでしょうか?

 

 

②:客観的な恋愛の価値がわかる

ペアーズは相手に年収や身長などのスペックが表示されます。

そのため客観的な恋愛の市場価値が伝わります。

私も低スペなので、よくも悪くもどのぐらいの女性と付き合えるのか最初はわかりませんでした。

使うことで「どのぐらいなら女性と付き合えるのか」を知れるいい機会になりました。

 

 

自己紹介や顔写真の雰囲気での見せ方で加点を狙えます。

しかし最初のレベルを知り、自分をどう育てて異性と付き合うのかをするRPGみたいで面白かったです。

もちろんつらい経験もありましたが。

 

 

③:恋愛に慣れるのに向く

恋愛経験0にとってマッチングアプリは踏み出しやすい環境です。

既存のコミュニティ外なので、失敗しても職場や今の人間関係に影響がないためです。

例えば職場で告白や恋愛をして失敗すると、噂や今の関係に影響が出ます。

そのため恋愛経験0だと、恋愛に一歩を踏み出したくてもハードルが高いです。

 

 

マッチングアプリは男性が有料とはいえ、今あるコミュニティは崩しません。

そのため失敗しても、大枠的には今と変わらないです。

結果自分で「失敗しても仕方ない」で挑戦ができる環境でした。

失敗→改善→失敗・・・と学んで次に生かせるのも一歩ずつ進んだ気分になれてよかったです。

 

 

ペアーズ(Pairs)を使って微妙と感じたデメリット

ペアーズを使って感じたデメリットは3つです。

 

①:利用者の本当の情報が少ない

利用者の本当の情報、主にデメリットについての情報がネットにあまり出ていません。

意図的に隠しているのかはしりませんが。

大手サイトは「30代前後の女性に有利・気持ちよくなること」を書いて客観的な事実はありません。

メリットが誰にであるように書き、デメリットがないように書いてあります。

「デメリットも実際につかっているのか?」と疑問になるデメリットばかりです。

 

 

特に「誰でも恋人ができる」、「大手サイトのようにすれば恋人ができる」という考えは間違いです。

実際私もうまくいきませんでしたし、SNSでも「大手サイトは書いてあることがおかしい」と度々言われるほどです。

大手サイトはイメージが大切なので、デメリットは書きにくいんですよね。

その辺のサイトを見るよりもSNSを見たほうが、利用者の参考になる意見はゴロゴロあるなと感じます。

 

 

②:誰でもすぐに恋人ができるわけでない

誰でもすぐに恋人ができるわけではありません。

私のように恋愛経験が少ない人は、試行錯誤を繰り返し徐々にステップアップが必要です。

もちろんその過程で傷つくことや失敗することもあります。

 

 

ペアーズ(Pairs)は無料のホストクラブでもないし、風俗でもありません。

お互いの気持ちが一致してメッセージが続き、出会えます。

「出会えない=サクラや業者」と決めつけ、すぐ既読無視されるから出会えないからやめる人もいます。

 

 

これは業者やサクラではなく、相手も「あり」でこちらを見ていないだけです。

「誰でも簡単にメッセージが続く」、「誰でもすぐに会える」と思う前提は捨てましょう。

恋愛経験が少ない人は経験を積んで、メッセージの練習や自己紹介をマッチングしやすいものに変更しないと厳しいです。

 

 

③:恋愛の市場価値がダイレクト

自分の恋愛市場価値がわかるのは良い点でも紹介しましたが、悪い点でもあります。

なぜなら現実と向き合うことになるからです。

特に恋愛経験がない人は髪型や外見を整える意識や異性から見られ方を考えなかった結果、厳しい現実を突きつけられます。

そのため現実を直視できずにやめる人も多くいます。

 

 

一方で高身長、高収入、顔が良いの3高はマッチングはしやすいです。

もちろんマッチング後のメッセージが続くかは別問題ですが。

 

 

ペアーズ(Pairs)どんな人におすすめか?

おすすめの人は3つのうちどれかに当てはまる人です。

  • 恋愛経験が少ない→試行錯誤して一歩ずつ進める人
  • 恋愛経験は普通程度(恋人が数人いた経験あり)→職場に出会いがなくて、恋人をほしいと思っている人
  • 恋愛経験が豊富→仕事や日常が忙しかったり、合コンよりもコスパのよい出会いを求める人

 

 

恋愛経験が少ない人は、失敗して改善しようとする人が向きます。

言われたことだけやれば会えるわけではないのがペアーズです。

そのため最初から恋愛経験がない人でうまくいくのは稀です。

私も何回もメッセージを既読無視されて、やっと会って既読無視をされました。

本当に恋人がほしくてあなたを変えてでも、恋人がほしいと思える人にはおすすめです。

 

 

一方で「恋愛経験0で無料風俗やホストのように利用できる」、「簡単ですぐに美男美女と付き合えると思っている人」には向きません。

おいしい話はありませんし、徐々にステップアップするしかありません。

簡単に恋人ごっこをしたいなら風俗やレンタル彼女でも借りたほうが良いです。

 

 

恋愛経験が並程度ある人は、職場に出会いがなく同じコミュニティの人とは付き合いたくない人におすすめです。

恋愛経験がそこそこあるので、女性とのメッセージにも慣れておりデートもスマートにできるはずです。

最初はアプリ特有の自己紹介やメッセージに戸惑うかもしれません。

しかし恋愛経験があるなら、早い段階で異性と出会えます。

街コンと比べてメッセージでやりとりが完結するので忙しくても続けられます。

 

 

恋愛経験が多く慣れている人はぶっちゃけ誰でも向きます。

恋愛経験が多くて出会いを増やしたければマッチングアプリ1択レベルです。

なぜならアプリでも恋愛経験が多い人は有利だからです。

 

 

異性の扱いがうまかったり外見を整えている人が多いためマッチングやデートまで早くいけます。

合コンは1回で5人程度ですが、アプリは同じで値段で10人以上会えると断言します。

恋愛経験豊富で、合コンに普段行く人は一度試してみてください。

マジで人生変わります。

ペアーズ(Pairs)の詳細を公式で見る

 

 

ペアーズ(Pairs)の登録方法

ペアーズの登録方法を紹介します。

 

①まずはペアーズの公式ページを開きます。

②Facebookとメールアドレスで登録があるので、好きな方で登録しましょう。

 Facebookで登録は友達が10人以上必要なので、メールアドレスを使うと楽です。

③メールアドレスのときは登録したアドレスに6桁の番号が送られるので入力します。

④アプリに沿って自己紹介や基本情報を入力して登録完了です。

 

 

追伸:ペアーズ(Pairs)の評判・口コミを見て始めるか悩んでいる人へ

マッチングアプリは若い男女が有利です。

どんなに低スペックでも若さがあれば数ヶ月で見違えるほど、異性に慣れたり恋人ができます。

実際に私もアプリで恋人が出来て女性と顔を見て話せるようになりました。

口コミでは出会えないと嘆く人もいますが、改善をしなければ出会えないのは当然です。

結局年をとっても恋愛ができないでしょう。

 

 

年齢が高くなればそれだけ異性も余った人ばかりになり、恋愛も難しくなります。

今が人生で一番若く、恋愛の価値が高い日です。

恋愛経験0で行動せずに生涯を終えるよりも、成功確率が高い若いうちに数千円の必要経費でペアーズを始めたほうが100%後悔しません。

私もつらいことはありました。

 

 

しかし恋人ができてペアーズでの経験は、自分を客観的に見るいい機会になったと感じました。

恋愛は今を逃せば後はありません。

できるだけ早めに初めて、早めに試行錯誤を開始しましょう。

 

 

ペアーズ(Pairs)を使って運命の人と会おう!

ペアーズを使って運命の人と会おう!

ペアーズは国内最大の登録者1000万人ということもあり、運命の人を探すのにピッタリなマッチングアプリでした。

また公式コラムのペアーズの使い方がユーザーの知りたい情報を網羅しており、一人で始めるのが不安な人でも優しく使い方を学べます!

初めてマッチングアプリを使う/何から手をつければいいかわからない人にオススメのマッチングアプリです。

pairs(ペアーズ)Pairs(ペアーズ)
開発:株式会社エウレカ
4.8
評判・口コミはコチラ>

ペアーズ(Pairs)の詳細を公式で見る

 

 

ペアーズの関連情報を紹介した記事も参考にしてくださいね。

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-ペアーズ(Pairs)
-,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV