当サイトはリンクフリーです。
当サイトは管理人の許可なくリンクを張って頂いて問題ございません。
内容をコピー、スクリーンショットや画像のご利用も、該当記事へ「出典」としてリンクを張っていただければ問題ございません。
常識の範囲内でご利用ください。

マッチングアプリ

マッチングアプリが危険な理由と対処法【注意】

こんな悩みを持ったあなた向けの記事

悩み
危険人物はどんな人。
悩み
注意するべき相手は?
悩み
対処法を知りたい。

このような悩みを解決します。

 

本記事では「マッチングアプリの危険」を紹介します。

 

✅執筆者紹介:ひろと(@nepu_nosuke)

  • アプリ3年目(ペアーズ、with、Tinderなど)
  • 恋人を4回作った経験あり(体験をもとに説明)
  • もとは異性と地面を見ながら話す(誰でも再現できる方法)

3年アプリを使用している私が、危険と言われる理由を徹底解説します!

 

マッチングアプリが危険な理由と対処法【注意】

危険と言われる理由は4つです。

 

①:危険人物がいる

アプリには危険人物がいます。

  1. ヤリモク
  2. 業者
  3. ビジネス勧誘

3つは有名です。

 

 

特に恋活アプリはヤリモクが多くいます。

もし女性も同じ目的ならOKです。

しかしほとんどの人は避けたいはずです。

 

 

「男に力じゃ勝てないし、どうするかな?」

不安や危険を感じますよね。

後述で特徴を述べますが、婚活は婚活特化のアプリを使いましょう。

ひろと
ペアーズやOmiaiを婚活で使うのはナンセンスです。

 

 

②:身元が不明

相手の身元がわからないのも怖い理由の1つです。

現在は本人確認・年齢確認が必須になりました。

そのため一昔前の無法地帯よりは安全です。

ほぼ全アプリで相手の身元は保証されています。

 

 

ただしTinderは例外です。

外国発のアプリで身分証の提出がいりません。

そのためなりすましでも簡単に登録できます。

 

 

現在は「出会い系サイト規制法」で年齢確認は必須です。

しかし抜け道はいくらでもあります。

実際なりすましはTinderだとかなり多いです。

 

 

もし安全なアプリを使いたいなら2つを確認しましょう。

  1. 男女とも有料のアプリ
  2. 証明書が必要なアプリ

男女とも有料のアプリは真剣度が高い人だけが集まります。

 

 

特に女性も有料のアプリは運営の対応が抜群です。

安なときは「女性有料」のアプリを使ってください。

必要経費です。

 

 

また証明書が必要なアプリも嘘が書けません。

ごまかせないので安心して使えます。

ちなみに証明書が必要なアプリは女性も有料です。

 

 

③:金銭目的がいる

アプリは遊びの他に金銭目的もいます。

パパ活やママ活です。

有名なアプリは利用規約で禁止しています。

しかし金銭を受け取ろうとする人がいるのも事実です。

 

 

特に35歳以上は注意です。

数こそ少ないですが、普通は美男美女や20代前半からアプローチされません。

「10歳年上からアタックされた。キモい。」と同じです。

裏があります。

パパ活女子の特徴9選と2つの対処法

 

 

④:事件が起きている

マッチングアプリは事件が起きています。

  1. 殺人事件
  2. 強姦
  3. 金銭目的の結婚詐欺(男女とも)
  4. 男性のぼったくりバー
  5. 美人局

全て危険なマッチングアプリで起きています。

どちらかというと出会い系に近いです。

 

 

危険なアプリを選ぶだけで事件になる可能性があります。

始めるのに手間が不要なアプリは基本的に危険です。

✅危険なアプリの特徴

  1. 本人・年齢確認なし
  2. ポイント制
  3. 名前も知らないアプリ

3つに当てはまるアプリを使ってはいけません。

危険度マックスです。

危険を避けろ!安全なマッチングアプリ6つと安全に使うコツ

 

 

マッチングアプリのタイプ別危険人物と見分け方

危険人物は4パターンあります。

それぞれわかりやすい特徴があるので紹介します。

マッチングアプリでよく見る危険人物と対策

 

 

①:ヤリモク

ヤリモクは身体目的でアプリを利用する人です。

男性が多いですが、彼氏持ちの女性もいます。

利用する理由は効率的に会えるためです。

アプリは他の出会いより簡単に多くの人と出会えます。

そのためアプリを使います。

 

 

  1. すぐに会いたがる
  2. 夜に固執する
  3. ボディタッチしてくる

ヤリモクの典型的な手口です。

 

 

わかりやすい特徴なので事前に知って会わないようにしましょう。

またランチでもホテルを狙うヤリモクもいます。

「昼だから安心。」と考えすぎないでください。

マッチングアプリのヤリモクはランチでもHを狙う

マッチングアプリのヤリモク診断・特徴32つ!【やり目が紹介】

 

 

②:既婚者

既婚者もアプリにいます。

既婚者や恋人持ちはアプリに登録禁止です。

しかし登録審査の甘さもあり、簡単に登録できます。

 

 

既婚者の特徴は4つです。

  1. 身バレ防止機能を使っている
  2. 平日の夜や休日に返信が来ない
  3. 付き合っても家に行けない
  4. イベントの時に会えない

4つの特徴に当てはまるときは注意です。

 

 

既婚者かどうかを見分けるのは困難です。

もし心配なら直接聞きましょう。

【特徴】マッチングアプリ既婚者は〇〇機能を100%使う

 

 

③:業者・ビジネス勧誘

業者やビジネス勧誘も注意です。

金銭や個人情報の収集目的でアプリを利用します。

  • 会ったら高額な商品を売り付ける
  • LINE交換で個人情報のLINEIDを抜き取る
  • URLで悪質サイトに誘導する

よくある手口です。

 

 

業者やビジネス勧誘には特徴があります。

  1. 素晴らしい集団のアピール
  2. 大勢のパーティー写真
  3. 幸福・自由・夢・感謝
  4. ビジネスや不労所得などお金関連

アプリで4つの特徴に当てはまる場合は注意です。

100%ビジネス勧誘と見て間違いありません。

 

 

ポイントは誰でも持つような悩みを聞くことです。

仕事やお金の悩みは誰でも持ちますよね。

「もう少し収入がほしい。」

「もっと自由な時間がほしい。」

 

 

誰でも悩むことを言って共感を引き出します。

もちろんおいしい話はありません。

全て嘘です。

マッチングアプリにいる業者の種類と見分け方18つ

【簡単】マッチングアプリにいるアムウェイの特徴9つと断り方2つ

 

 

④:ストーカー等非モテ系

モテ系の気持ち悪い人物もいます。

具体例を出します。

  1. ストーカー
  2. メンヘラ
  3. 思い込みが激しい
  4. 異常なメッセージの追撃

 

 

ストーカーとメンヘラには注意しましょう。

「家を特定された。」

「家の前まで待ち伏せされている。」

怖い話も実際に聞きます。

 

 

アプリは会うまで個人情報を出さないことが大切です。

  1. 本名
  2. 職場
  3. 自宅

教えないように注意しましょう。

【実録】マッチングアプリの怖い・気持ち悪い体験24選

【実在】やばい女のマッチングアプリ怖い体験談【地雷女/変な女】

 

 

危険を少なくマッチングアプリを進めるコツ

安全にアプリを進めるコツは4つです。

 

①:男性は月額料金制

男性が月額料金制のアプリを使いましょう。

完全無料やポイント制アプリは誰でも簡単に使えます。

事件の温床なので避けましょう。

 

 

目的も遊びがほとんどです。

恋人や結婚相手を探すときは月額料金制アプリが基本です。

お金を払って真剣に相手を探すアプリを使いましょう。

 

 

さらに女性有料のアプリだとより安全です。

特に婚活女性は女性有料アプリを使いましょう。

運営の対応も良く真剣度が高いので危険がありません。

 

 

②:すぐに会わない

出会うまでの期間は平均して1〜2週間です。

マッチング直後、すぐに会わないでください。

すぐに会おうとする人は業者かヤリモクです。

 

  1. LINE交換が異常に早い
  2. いきなりタメ口
  3. 断っても会いたがる

マッチング直後から当てはまるなら注意です。

1,2週間やりとりしてから会いましょう。

マッチングアプリ会うまでに知ること【期間・頻度・やりとり】

 

 

「出会うまで一か月メッセージしたい」

「会うまで2週間じゃ足りない」

一方このように考える人はアプリに不向きです。

婚活相談所やパーティーを使ってください。

 

 

1ヶ月もメッセージする人は稀です。

友達ならまだしも会ったこともない他人とするメッセージはありません。

さらに同時進行で他の人ともやりとりします。

あなたに固執する必要はありません。

アプリは向かないので他の出会いをおすすめします。

マッチングアプリは会うまで長い!早く会うコツ4つ

 

 

③:LINE交換はQRコードか相手にもらう

LINE交換はQRコードかIDを相手にもらいましょう。

業者は個人情報をほしがります。

狙われるのはLINEIDです。

 

 

業者は自分からLINEIDを出しません。

100%あなたから出させます。

目的がLINEIDの収集なので当然です。

そのため相手からLINEIDを出してもらうと安全に進められます

 

 

またQRコードを使うのも有効です。

QRコードは送った後に変更できます。

そのため悪用できません。

マッチングアプリのLINE交換は100%QRコードを使うべき理由と手順

【代案あり】マッチングアプリでラインIDを教えない方が良い理由2つ

 

 

④:デート場所は2人で決める

デート場所は2人で決めましょう。

場所はお互いの自宅から中間ぐらいがベストです。

もし夜になっても帰りやすいためです。

 

 

また場所は大きな駅(渋谷・新宿など)を使いましょう。

一通りが多いので、いざというときに安全です。

「繁華街はホテルがあるから危険。」と思いましたか?

 

 

まずホテルがない駅を探してください。

大したお店もない、人も少ない場所ばかりです。

一通りが少ない場所の方が危険です。

都内住みは現実を見て妥協してください。

ホテル街が隣などでなければ大丈夫です。

マッチングアプリの初デート場所は4択だけ【他はない】

マッチングアプリ初めて会うのが夜ご飯の理由と注意点7つ【初デート】

 

 

マッチングアプリが危険と言われる理由のまとめ

結論

本記事では、マッチングアプリの危険を、解説しました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

 

ポイント

  1. 危険人物や身元不明の人がいるため危険と言われる
  2. 実際出会い系に近いアプリでは事件が起きている
  3. 特徴を押さえて会わないことが大切

 

アプリには危険人物もいます。

自衛のためにも特徴を押さえるのは必須です。

特に業者はどのアプリにも必ずいます。

 

マッチングアプリで返信早い男、6つの理由【危険】
マッチングアプリで返信早い男女、5つの心理と対処法【危険】
マッチングアプリでいいねが多い男女は怪しい?安全な見分け方

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, ,

© 2021 マッチングアプリ完全攻略TV