マッチングアプリ

危険を避けろ!安全なマッチングアプリ6つと安全に使うコツ

  • 安全なマッチングアプリの特徴を知りたい。
  • 危険なマッチングアプリを使うとどうなるの?
  • 安全なマッチングアプリはどう使えばいいの?

こんな悩みを解決します。

本記事では「マッチングアプリの安全な選び方」を紹介します。

 

✅執筆者紹介:ひろと(@nepu_nosuke)

  • アプリ3年目(ペアーズwithTinderなど)
  • 恋人を4回作った経験あり(体験をもとに説明)
  • もとは異性と地面を見ながら話す(誰でも再現できる方法)

3年アプリを使用している私が、安全なアプリを徹底解説します!

 

簡単な結論

  1. 有名な月額制アプリを使う
  2. 公式HPで安全の取り組みに記載があるアプリを使う
  3. 恋活→ペアーズ、婚活→ユーブライドが鉄板

先に安全なアプリを見る

 

 

出会い系マッチングアプリにある危険性6つ

危険な出会い系を使うとトラブルに巻き込まれます。

具体的なトラブルを6つ紹介します。

 

①:お金を払ったのに出会えない

悪質なアプリだとお金を払っても会えません。

なぜなら偽会員(サクラ)がたくさんいるためです。

悪質なアプリは偽会員を使って課金させます。

そのため出会えずにお金がムダです。

 

 

②:アプリが詐欺

詐欺まがいのマッチングアプリもあります。

現在アプリは数千もあると言われます。

男性
無料だと思って登録したら、課金が数十万円必要だった。

このような状態です。

 

 

「男性完全無料」のアプリは基本危険です。

ただしTinderだけは男性完全無料で会えます。

他の完全無料アプリは危険です。

>>Tinderを始める

 

 

③:悪質業者や詐欺

業者は個人情報の取得(電話番号・ラインID)や詐欺を行う利用者です。

目的は人をだましてお金を稼ぐことです。

 

 

マッチングアプリは会う前にLINE交換します。

しかし業者にラインIDを教えると、個人情報が流出します。

関連マッチングアプリにいる業者の種類と見分け方18つ

 

 

④:真剣度の低いヤリモク

遊び目的でマッチングアプリを使用する人もいます。

恋人持ちや既婚者など、本来は利用禁止です。

しかし恋活アプリは審査が緩いため、抜け道を使って利用します。

 

 

「恋人探し」を目的にしたアプリで遊ばれるのは許せませんよね。

真剣度が低い人はやりとりやデートの行動で簡単に見抜けます。

関連マッチングアプリのヤリモク特徴32つ!【ヤリモクが紹介】

 

 

⑤:嫌がらせ被害

  • メッセージで暴言を言われる
  • ストーカー被害に合う

アプリによっては嫌がらせを受けることもあります。

 

 

  1. 理由のない通報
  2. 過度な追撃メッセージ
  3. 細かな住所の特定

アプリは初対面から関係を作ります。

そのため「自分は何をしてもばれない。」と思う人がいます。

 

 

実際何をしても日常生活に、無影響です。

SNSと同じで非常識なことが簡単にできます。

 

 

⑥:犯罪や事件に巻き込まれる

マッチングアプリは事件や犯罪になることもあります。

日本でもアプリ関係の事件はあります。

 

 

例えば結婚詐欺や性的暴力などです。

加害者は男性だけと思う人もいるかもしれません。

しかし女性も多数犯罪をしているので全員警戒が必要です。

 

 

犯罪に巻き込まれる確率ははアプリ選びで決まります。

当サイトで紹介するアプリなら犯罪に巻き込まれません。

関連【極悪】マッチングアプリで実際に起きた事件10つ【時系列順】

 

 

安全な出会い系マッチングアプリの選び方

特徴

安全なマッチングアプリの選び方は7つです。

 

①:業者への対応がある

業者を運営に報告したときの対応がポイントです。

マッチングアプリには通報機能があります。

通報機能を見ると安全なアプリかわかります。

 

 

  1. 本人確認
  2. 24時間365日パトロール
  3. 24時間のカスタマーサポート

業者はなりすまして美男美女の写真を使います。

なぜならマッチングが簡単に増えるためです。

 

 

パトロールやカスタマーサポートがしっかりしていれば利用者を守ってくれます。

もちろん通報された違反を見つけ次第、アカウント停止です。

業者を排除しようとする環境作りが安全なアプリの特徴です。

 

 

②:国が許可している

事業届

マッチングアプリの運営はは国に届け出が必要です。

「インターネット異性紹介事業届」と言われます。

名前は覚えなくて問題ありません。

 

 

国が許可したアプリは、運営OKの基準を満たしています。

つまり安全なアプリの1つの指標です。

 

 

③:大手企業の運営

大手企業の運営も1つの安全な指標です。

大手企業にはネームバリューがあります。

そのため不祥事を起こすと、中小企業に比べて大ダメージです。

 

 

ニュースになり世間にしれるため、信頼が落ちます。

最悪、会社が倒産します。

 

 

しかし小さい会社なら、新しく会社を作ればすぐに復活できます。

ニュースにもなりにくいでしょう。

大企業は今まで培ったブランドと信用があるので安全に利用できます。

 

 

④:アプリ利用目的

アプリごとに目的が違います。

  1. 遊び
  2. 恋人探し
  3. 結婚相手探し

アプリ選びを間違えると、安全に出会えない可能性が高いです。

 

 

確認するべきポイントは4つです。

  1. 年齢層→年齢が上がるほど落ち着く
  2. 目的→結婚>恋人探し>遊びの順番で真剣度が高い
  3. 会員数→会員数が多いほど会える
  4. 証明証→収入や独身証明を提出するアプリがある

アプリは独身証明書や収入証明書の提出がありません。

しかし婚活アプリの一部(ゼクシィ縁結びユーブライド)は証明書の提出があります。

 

 

⑤:月額課金制

必ず月額課金制アプリを選びましょう。

月額課金制なら1ヶ月の料金はいくら使っても同じです。

悪質アプリはポイント制で使うほど高額になります。

月額制は月に数千円で固定です。

そのため高額請求など詐欺まがいの請求はありません。

 

 

⑥:男性有料

男性有料のアプリを選びましょう。

いいねを送るまでは完全無料でできます。

しかし男性はメッセージから有料です。

 

 

もちろん全て無料でできるアプリがあります。

ハッキリ言うと完全無料のアプリは詐欺です。

完全無料でアプリ運営はどのように収益を出すのでしょうか?

 

 

答えは登録情報の売買です。

アプリ運営も「仕事」でアプリを運営しています。

そのため収益が出ない完全無料の運営はありません。

唯一完全無料でまともなアプリは『Tinder』だけです。

 

 

⑦:ホームページ

安全なアプリを見分けるためには公式HPを見ましょう。

安全なアプリは公式サイトが必ずあります。

また公式サイトには成婚実績やカップル誕生数を出します。

 

 

例えばペアーズはカップルレポートで31万カップルの実績を出しています。

withも公式HPにカップル情報や安全の取り組みがあります。

 

 

実績があるアプリは、100%カップル実績や成婚実績を出します。

実績をだして利用者を安心させるためです。

そのため公式HPを確認しましょう。

「アプリ名 公式」と検索すれば1番上に出ます。

関連【最新】マッチングアプリの結婚率は6.3%【出会いNo1】

 

 

【恋活】安全なおすすめマッチングアプリ3選

恋活向け

恋人探しで使える安全なマッチングアプリを紹介します。

  1. 東証一部のエウレカ運営で利用者最多の『ペアーズ
  2. 危険ユーザーが最も少ない恋活アプリ『with
  3. サイバーエージェント運営で安心の『タップル

 

東証一部のエウレカ運営で利用者最多の『ペアーズ』

マッチングアプリペアーズ(Pairs)

会員数1,000万人
料金男性:〜3,590円
女性:無料
※割引キャンペーンあり
年齢層20歳〜39歳
目的恋活、(婚活)
運営株式会社エウレカ
感想最大手の王道で外さない
利用者が多いので探しやすい

ペアーズは20代後半〜30代がメインの恋活・婚活アプリです。

東証1部のエウレカが運営しています。

大手企業かつ最大登録者を誇るアプリのため安全です。

年々安全に出会うための仕組みが強化されています。

ペアーズ

Pairs(ペアーズ)
開発:株式会社eureka
4.7

評判・口コミはコチラ>

\ 国内No1!登録者1,000万人 /

ペアーズをダウンロード

※登録無料、R-18

 

 

危険ユーザーが最も少ない恋活アプリ『with』

マッチングアプリwith(ウィズ)

会員数320万人
料金男性:〜3,400円
女性:無料
年齢層18歳〜29歳
目的恋活
運営株式会社イグニス
感想20代の女性人気No1
心理学を使った診断が人気

withは20代中心のマッチングアプリです。

心理学を使った性格や相性診断で、ピッタリの相手を探せます。

withは現在、最も危険ユーザーが少ないアプリです。

安全性の面なら恋活アプリNo1と言えます。

with

with
株式会社イグニス
4.6

評判・口コミはコチラ>

\ 心理学で相性の良い相手がわかる /

withをダウンロード

※登録無料、R-18

 

 

サイバーエージェント運営で安心の『タップル』

マッチングアプリタップル誕生

会員数600万人
料金男性:〜3,590円
女性:無料
※無料で使えるキャンペーンあり
年齢層18歳〜29歳
目的デート、恋活
運営株式会社サイバーエージェント
感想20代から圧倒的な人気No1アプリ
気軽な出会い〜恋人探しまでできる
20代は使わないほうが損

タップルは20代人気No1の恋活アプリです。

運営は大手の「サイバーエージェント」です。

誰でも名前を聞いたことのある大手でしょう。

私も使っていますが、安全に利用できる仕組みが揃っています。

タップル

タップル
株式会社サイバーエージェント
4.8

評判・口コミはコチラ>

\ 20代人気No1!使わないと損 /

タップルをダウンロード

※登録無料、R-18

 

 

【婚活】安全なおすすめマッチングアプリ

婚活

 安全な婚活アプリを3つ紹介します。

  1. 成婚実績が5年連続No1の『ユーブライド
  2. 安心と安全のゼクシィグループ『ゼクシィ縁結び
  3. バツイチでも安全に婚活できる『マリッシュ

 

成婚実績が5年連続No1の『ユーブライド』

youbride

会員数200万人
料金男性:〜4,300円
女性:無料
年齢層25歳〜49歳
目的婚活
運営株式会社Diverse
感想成婚実績が2016年からNo1
証明書が必要な点も良い

婚活アプリで迷ったらユーブライドです。

真剣度が高い人だけ集まるため、成婚実績が高いです。

過去5年間、婚活アプリ実績No1です。

 

 

検索機能が充実でお互いの希望条件に合った相手を探せます。

メッセージ付きいいねも無制限に送れるため、マッチングが他アプリよりも3倍しやすいです。

ユーブライド

ユーブライド
株式会社Diverse
4.4

\ 成婚実績5年連続No1! /

ユーブライドをダウンロード

※登録無料、R-18

 

 

安心と安全のゼクシィグループ『ゼクシィ縁結び』

マッチングアプリゼクシィ縁結び

会員数140万人
料金男性:〜4,900円
女性:〜4,900円
年齢層25歳〜39歳
目的婚活
運営株式会社リクルートグループ
感想「ゼクシィ」が手掛ける安心感
価値観診断で相手を見つけやすい
婚活アプリの満足度調査で常に上位

ゼクシィ縁結びはゼクシィ運営のリクルートが運営しています。

婚活中の人なら「ゼクシィ」は聞いたことがあるでしょう。

圧倒的な安全性と安心感でネット婚活できます。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び
株式会社リクルートゼクシィなび
4.3

>口コミ・評判

\ ゼクシィで安心安全の婚活! /

ゼクシィ縁結びをダウンロード

※登録無料、R-18

 

 

バツイチでも安全に婚活できる『マリッシュ』

マッチングアプリmarrish(マリッシュ)

会員数未公開
料金男性:〜3,400円
女性:無料
年齢層30歳〜
目的婚活
運営株式会社マリッシュ
感想バツイチ・子持ちを優遇
数万組の成婚実績あり

マリッシュは婚活だけでなく、再婚にも力を入れています。

バツイチやシングルマザーの男女が6割いるため、離婚歴は無関係です。

年の差婚も狙えるアプリなので、再婚者や若い人と付き合いたい人におすすめです。

マリッシュ-icon

マリッシュ
株式会社マリッシュ
4.2

\ 再婚・バツイチ優遇! /

マリッシュをダウンロード

※登録無料、R-18

 

 

マッチングアプリを安全に利用するためのコツ6つ

安全

マッチングアプリを安全に使うために6つのコツがあります。

 

①:業者・サクラ

最初に業者やサクラについて知ることです。

敵を知らなければ、自分の見は守れません。

 

  1. 美男美女で一枚しか写真がない
  2. すぐに会いたがる
  3. すぐにライン交換しようとする
  4. お金やビジネスの話題

サクラや業者の典型的な特徴なので注意しましょう。

関連マッチングアプリにいる業者の種類と見分け方18つ

 

 

②:ヤリモク

ヤリモクは体目的の遊び人です。

普通の会員と違い、初デートで口説きホテルへ行きます。

 

 

  1. 初デートでホテル
  2. 初デートで自宅
  3. すぐに会いたがる
  4. すぐにライン交換

事前に特徴を押さえればすぐにわかります。

関連マッチングアプリの初対面・初デートで家はヤリモク【対処法】

 

 

③:写真とプロフィール

アプリは顔写真を載せる必要があります。

しかし抵抗がある人は多いでしょう。

とは言えマッチングアプリに顔写真は載せるべきです。

 

 

現に利用者のほとんどは顔写真を載せています。

そのため顔写真を載せないだけでマイナスからのスタートです。

関連【10倍いいね↑】マッチングアプリの写真撮影はプロに頼むべき?

 

 

男性
顔写真をどうしても載せたくない。

どうしても顔写真を載せたくない人もいるでしょう。

一応顔写真を載せなくてもマッチングアプリは出会えます。

下記事で紹介しているので参考にしてください。

関連顔写真を載せないでマッチングするコツ

 

 

④:メッセージ

アプリのメッセージには決まった流れがあります。

初心者はまず流れを覚えましょう。

  1. 最初のメッセージ
  2. 共通点・興味のある話題
  3. デートに誘う

 

 

アプリ特有のやりとりもあるため、慣れるまでは不便に感じるかもしれません。

しかし事前に流れを抑えれば、交際までスムーズです。

関連マッチングアプリの会話例文9つとコツ6つ【メッセージ】

 

 

⑤:初デート

初デートは1,2時間だけの軽い食事がおすすめです。

なぜなら会ったら話が合わないこともあるためです。

 

男性
絶対に話は合う。

メッセージでやりとりしているので、会話はOKと思うかもしれません。

しかしあくまでも「メッセージ」です。

会話の店舗や波長が合わないこともあります。

そのため初デートは1,2時間で様子見が無難です。

関連マッチングアプリの初デート場所は4択だけ【他はない】

 

 

⑥:付き合うまで

アプリは「3回デートしたら告白」と言われます。

しかし明確に「○回で告白・付き合う」と決まっていません。

そのため「交際できそう」と思ったタイミングで告白しましょう。

 

 

ただし告白が遅いと「私に興味ないのかも。」と愛想を付かされます。

タイミングの見極めが重要です。

関連【2回目に告白】マッチングアプリの告白は3回目だと99%足切りされる【世間の常識は嘘】

関連3回目デートで告白されない4つの原因と交際するためのコツ3選

 

 

マッチングアプリを安全に利用する方法まとめ

結論

本記事では、マッチングアプリの安全について、解説してきました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

 

ポイント

  1. 有名な月額制アプリを使う
  2. 公式HPで安全の取り組みに記載があるアプリを使う
  3. 恋活→ペアーズ、婚活→ユーブライドが鉄板

 

マッチングアプリはトラブルに巻き込まれる危険もあります。

事件の数は成婚・カップル実績に比べて少なく0.000数%です。

しかし事前に対策することが安全なアプリ利用への一歩です。

 

マッチングアプリで使える写真がない!?友達がいないときの解決策!
【必見】友達がいなくても1人で写真を用意するコツ3選【マッチングアプリ】
【写真】マッチングアプリが怖いのは当たり前【誰でも抵抗がある】
【顔写真】マッチングアプリが怖いのは当たり前【誰でも抵抗がある】

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-

© 2021 マッチおーる