マッチングアプリ

3回目デートで告白されない4つの原因と交際するためのコツ3選【マッチングアプリ】

今回の記事はこんな悩みを持ったあなた向けの記事

悩み
いつまでも告白されない
悩み
アプリで会ってデートしているけどキープなのか不安
悩み
3回目に告白と言われるけどされない

 

この記事では上記のような悩みを持つあなた向けに、マッチングアプリ3回目のデートでも告白されないことについて次のことが書いてあります。

 

本記事の内容
  1. 3回目のデートでも告白されない理由4つ
  2. 男性が告白しない心理の解説
  3. 告白への3つの行動

 

本記事を読み終えると「3回目のデートで告白されない理由と対策」がわかります。

 

マッチングアプリ歴3年目の筆者が、3回もデートしたのになぜか告白しないかを解説します。

 

3回目のデートで告白されない理由

マッチングアプリで3回目のデートで告白されない理由は4つあります。

 

可能性が高い順に紹介します。

 

振られて傷つくのが怖い

振られて傷つくのが怖い

1番多い理由は振られて傷つくことが怖いからです。

 

あなたと付き合たいために慎重になっています。

 

傷つくことが怖い男性は両思いとわからなければ告白しません。

 

関係が崩れるのが怖いのかも。

 

 

このタイプの男性の特徴はこちらの3つです。

 

ポイント

  1. 打たれ弱く繊細
  2. まったく手を出さない
  3. 昔に失敗経験がある

 

この繊細な男性は告白を失敗したときのことばかり考えています。

 

失敗してあなたとの関係が崩したくないのです。

 

手を出してこないのも特徴で、ボディタッチを一切せずラインも紳士です。

 

他の男性なら下心が見えますが、あなたに嫌われたくないため一切見せません。

 

また過去の早すぎる告白で失敗している人もいます。

 

昔の経験に引っ張られて好きだけど告白できません。

 

告白に慣れていない

告白に慣れていない

告白に慣れていないのも大きな理由の1つです。

 

男女とも人を好きになることはめったにありません。

 

今まで恋愛経験が少なく告白未経験かもしれません。

 

草食系や絶食系と言われる男性も増えたね。

 

 

人は経験したことがないことに億劫になります。

 

そのため好きだけど「どう告白しようか」悩んでいるのかも・・・。

 

ポイント

恋愛経歴を聞いてあなたからアプローチ

恋愛経験がない男性だといつまでも進展しません。

 

私のことどう思っているの?」と直接聞きましょう。

 

付き合ったつもりでいる

付き合ったつもりでいる

告白をしなくても付き合っているつもりの男性もいます。

 

「肝心なことは言わない」「大ざっぱな」タイプです。

 

 

女性にとって告白は大イベントです。

 

しかし意外にも言わなくてもわかるだろと考える男性は多くいます。

 

直接どう思っているか確認しないと永遠に告白されません。

 

他に女性がいる

他に女性がいる

モテる男性によくあるのが、あなた以外に女性がいることです。

 

本命がいるときもあれば、同時進行でキープしているときもあります。

 

他に女性がいる男性とは関係をハッキリさせないと、ズルズル続きます。

 

 

キープ男性の特徴は4つです。

 

注意

  1. 会う時必ずベッド
  2. ラインの返信が2,3日に1回
  3. デート感覚が1ヶ月
  4. シモネタ系のライン

 

他に女性がいる男性はデート頻度が低めです。

 

なぜなら他にも女性をキープしているためです。

 

明らかにモテそうなのに告白をされずキープされているなら関係を切りましょう。

 

泥沼関係になります。

 

3回目のデートでも告白されない対処法

ここからは3回目のデートでも告白されないときの対処法を紹介します。

 

やりやすく効果のあるものから順番になっているので参考にしてください。

 

脈ありサイン

脈ありアピール

脈ありサインを出して相手に両思いと気づいてもらいましょう。

 

両思いとわかれば傷つくことが怖い男性/恋愛経験が少ない男性も告白できます。

 

具体的に使える脈ありサインはこちらの5つです。

 

ポイント

  1. 好みのタイプを聞く
  2. ラインの頻度を上げる
  3. 電話をする
  4. 女性からボディタッチ
  5. 交際アピールをする

 

電話に誘う、女性からのボディタッチは相手への強いアピールです。

 

嫌いな相手と電話はしたくないし、男性は単純なので少しボディタッチをするだけで効果絶大です。

 

オレに気があるのかも」と気づいてくれます。

 

 

また交際アピールも有効です。

 

ディズニー行きたい」「旅行行きたい」など恋人がすることを提案してみましょう。

 

これだけでも両思いなことに気づき告白してくれます。

 

慎重な男性や恋愛経験が少ない男性には過剰アピールが最適です。

 

直接気持ちを聞く

気持ちを聞く

直接気持ちを聞くことで関係が進みます。

 

男性は言われたことしかわからず、女性の気持ちを察せないものです。

 

脈ありアピールを過剰にしても両思いかわからない男性もいます。

 

鈍感・・・

 

 

そのため「私のこと嫌い?どう思っているか知りたい」とストレートに聞きましょう。

 

「好き。」「まだ告白するのは早いかな」など直接いえば答えてくれます。

 

ここまで来たらいつ告白してくれるか聞くの方法です。

 

あなたから告白

あなたから告白

女性から告白するのも1つの方法です。

 

20代であれば、草食系男子も多めなのであなたから告白すると有効です。

 

男から告白という常識は現代にはありません。

 

女性から告白して結婚まで行く人もいます。

 

女性から告白は誰でも嬉しいですよ!

 

【結論】後悔しないためにアピール

結論

3回目のデートで告白しない男性の特徴は4つでした。

 

ポイント

  1. 振られて傷つくのが怖い
  2. 告白に慣れていない
  3. 付き合ったつもりでいる
  4. 他に女性がいる

 

デートを続けすぎても関係が切れてしまいます。

 

そのため早めにアピールして相手に脈があることを伝えましょう。

 

少しの恥ずかしさと一生残る後悔、あなたはどちらを選びますか?

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, , ,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV