マッチングアプリ

【秘蔵】マッチングアプリの電話で緊張を無くす魔法の一言!

マッチングアプリで電話をするときに緊張しそうで不安がありませんか?

 

実はこの記事で紹介する「マッチングアプリの電話で緊張を無くす魔法の一言」を知ることで緊張をすぐ解けます。

 

記事を読み終えると「マッチングアプリの電話で緊張を解く方法/通話前の注意点/通話メリット」について全てがわかります。

 

最初の電話は緊張しやすい

マッチングアプリで最初の電話は緊張しやすい

最初の電話は誰でも緊張します。


「どんな内容を話すか」「失敗したら取り返しがつかない」など嫌なことばかり浮かびます。

 

もちろん相手も緊張しています。

 

 

どうして緊張しちゃいけないの?

 

 

 

堅い話やガチガチ緊張していては電話が盛り上がらずに相手とデートの約束ができません。

 

 

 

そのためできるだけ緊張を解く話しやすい話題や会話を意識しましょう。

 

緊張を無くすテクニック

マッチングアプリで緊張を無くすテクニック

通話をつないであいさつをした後にひとこと言うだけです。

 

もしかして緊張してる?
私も電話慣れてなくて緊張してるんだよね笑

 

これだけです。

 

 

ポイント:本音は人を魅了する

 

嘘は他人を遠ざけますが、どんなにダサい本音でも本心は人をひきつけます。

 

「あなたと話すのが緊張する」と伝えるだけで、「緊張する=気になっているからうまく話したい・仲良くなりたいってことかな?」と人は思うものです。

 

確かにどうでもいい人なら緊張しないかも。

 

 

電話をするときにうまく話そうと意識する必要はありません。

 

相手との仲を深めてデートしたいなら「緊張する」と本音を漏らす方が仲良くなれます。

 

その結果、電話でデートの約束もできます。

 

通話でよく見せようとしてもデートでバレるよ。

 

 

 

ポイント;緊張してなさを出せるとより良い

 

また通話に慣れている風を出せるとより良いです。

 

なぜなら言っていることと実際の言動が違うので、相手がツッコミやすくなり小慣感が出るためです。

 

この一言を最初に入れるだけで驚くほど、後の会話がスムーズになります。

 

最初の通話前にするべき具体例

マッチングアプリで最初の通話前にするべき具体例

電話を初めてするときにするべき具体例を紹介します。

 

最初の電話をかける前の注意点です。

 

そのためここで紹介することはしてください。

 

電話をなんのためにするか明確にする

電話する理由は「相手とのフィーリングを確かめ会う約束をする」がほとんどです。

 

マッチングアプリでのゴールは電話をすることやライン交換ではありません。

 

まずはあなたが電話をなぜするのかを明確にしましょう。

 

大切なポイントです!

 

 

例えばデートに誘いたいから電話をするのなら、必ずデートに誘います。

 

「恥ずかしくてできなかった」「言えなかった」となるとフェードアウトされる恐れもあります。

 

マッチングアプリは同時進行基本で良い人からドンドン恋人ができてやめます。

 

そのため次いつ電話ができるかわかりません。

 

 

「デートに誘う」と目標を立てたのなら必ずデートに誘いましょう。

 

ビシッと誘おう!

 

どのぐらい電話したいか伝える

必ず電話をする前にどのぐらいしたいか伝えましょう。

 

最初のオススメ通話時間は15分です。

 

あらかじめ時間を伝えることで「合わなそう」「苦手かも」と思ったときに切り上げられます。

 

最初に言っていないと相手だけ盛り上がって疲れることにもつながるよ!

 

 

あらかじめ伝えておくことで「〇〇分たったからじゃあね。」と言いやすくなります。

 

もしもっと話したいときは、そのまま話せば大丈夫です。

 

プロフィールを見直す

電話前は必ず相手のプロフィールを見直しましょう。

 

名前や趣味など頭に入っていないと会話で間違えます。

 

相手の名前や情報を間違えるとデートの約束はできません。

 

必ず見返しましょう。

 

メッセージでしている人いますよね。

 

【初心者】なぜ会う前に通話するのか?

マッチングアプリでなぜ会う前に通話するのか?

通話が苦手な人もいるので、なぜ会う前の電話が大切かを紹介します。

 

ポイント
  1. ドタキャンされにくい
  2. 印象と違うを防げる
  3. 距離を早めに詰められる
  4. 会うときに緊張しにくい

 

電話はメッセージよりも相手の情報がダイレクトに伝わります。

 

そのため電話をすることで会う前のギャップや距離感を詰められるのが1番の理由です。

 

ドタキャンされにくい

会う前に電話をすることでドタキャンされにくくなります。

 

なぜなら「人が向こうにいる」ことが伝わるためです。

 

メッセージだけだと他人として心に残ります。

 

しかし通話で声を聞くことで、耳から相手の雰囲気をイメージできます。

 

もし合わなそうなら画面の向こうに人がいることを肌でわかっているためドタキャンしにくくなります。

 

合わなそうと思われたら断られるからデート準備がいらなくなるよ!

 

 

印象と違うを防げる

アプリはメッセージだけなので会うと印象が違うとなりがちです。

 

 

 

しかし電話をすればメッセージよりも相手の雰囲気がわかります。

 

 

 

そのためあなたがイメージしていた相手と同じかデート前に知れます。

 

違った場合はミスマッチだったのでデートを断れば大丈夫ですし一緒ならデートでの心配が1つ消えます。

 

距離を早めに詰められる

通話をすることで心の距離もつまります。

 

メッセージだと相手がどんな抑揚やニュアンスで話しているかわかりません。

 

実際の声を聞いた後と聞く前では親密度に大きなが出ます。

 

会うとき緊張しにくい

1度電話をすることで相手のキャラがわかります。

 

会うときもこんな風に話せばいいんだとわかると緊張もへります。

 

さながら昔の友人ぐらいの気持ちで話せるので、初対面で通話せずに話すよりグッと楽です。

 

【結論】電話は誰でも緊張する

マッチングアプリの電話は緊張する

電話で緊張を無くす一言はこちらです。

 

もしかして緊張してる?
私も電話慣れてなくて緊張してるんだよね笑

 

本音で話すことで人はあなたに魅力を感じます。

 

うまく話そうと気負うよりもありのままのあなたで話しましょう。

 

ありのままと言っても、事前に準備はしてくださいね。

【警告】マッチングアプリでの初デート注意点と成功のコツ【200人と会ってわかった】
【警告】マッチングアプリでの初デート注意点と成功のコツ【200人と会ってわかった】

 

 

 

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, ,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV