マッチングアプリ

【簡単】マッチングアプリでタメ口にすべきタイミングとは?

こんな悩みを持ったあなた向けの記事

悩み
いつまで敬語を使うべき?
悩み
タイミングはどうすればいい?
悩み
具体的に敬語をやめる方法は?

 

こんな悩みを解決します。

 

 

本記事を読み終えると「マッチングアプリのタメ口」がわかります。

 

マッチングアプリ歴3年目の筆者がポイントを解説します。

 

 

マッチングアプリで失敗しないタメ口のタイミング

タメ口にすべきときは、相手がタメ口で話してきたときです。

 

このページを見ているあなたは「タメ口でもいいのかな?」と心配性な人が多いのではないかと思います。

 

しかしアプリを使っていると、フレンドリーに接してくれる異性もいます。

 

 

フレンドリーにタメ口で接してくれる異性に敬語を使うと、相手との温度感に違いが出てしまいます。

 

タメ口で話してくる人は自分もタメ口で話されて距離を縮めたいという裏の意味があります。

 

そのためタメ口の相手にはタメ口で話すべきです。

 

 

一方で敬語の相手にタメ口を使うと既読無視されるリスクが高いです。

 

そのため敬語の相手には敬語を使いましょう。

 

ポイント

相手がタメ口、もしくは盛り上がっているときはタメ口にする

 

 

マッチングアプリでタメ口が嫌われる理由2選

タメ口が嫌われる理由は2つです。

 

  1. 温度感の違いで嫌われやすい
  2. メッセージは直接する会話と同じ

 

 

理由①:温度感の違いで嫌われやすい

メッセージをしているときにタメ口がNGとされる理由は、温度感の違いです。

 

人によっては相手とすぐに仲良くなりたいと思っています。

 

しかしまずは様子を見て性格などを判断してから仲良くなりたいと思っている人もいます。

 

 

タメ口にしたいときが同じならタメ口を使っても嫌われません。

 

なぜならお互いに仲良くなってきたしタメ口で話したいと思っているためです。

 

確かにお互いが納得しているならOKだね。

 

 

しかし実際はお互いがタメ口で話したいタイミングが合うことは稀です。

 

そのため相手がタメ口で話したいと思っているかが重要です。

 

 

敬語をやめるタイミングは難しく、SNSではタメ口に対して否定的な意見が目立ちます。

 

 

アプリでマッチングした男がこっちは敬語なのに一生タメ口しかも年下でめっっちゃ気になるんだけどこんなこと気にしてるからダメなのかな…
基本無理だと思うとすぐ返事しなくなるんだがそんなこと言っててもと思って頑張って返してるんだけど

— 団子 (@232323tumi) October 8, 2020

 

アプリでちゃんと挨拶出来ひん人(こんにちわとかいきなり高圧タメ口とか)多すぎる
まだツイッタランドは少数そういう人いるけども、まともな人が多いイメージある

— しぇりー@婚活とポケモン用 (@0ayappi0215) October 5, 2020

 

 

全体的に女性からは、

  • なれなれしい
  • 礼儀がない

と思われます。

 

これは相手の温度感の違いから起こっています。

 

 

タメ口にしたけど返ってきたよ?」という人もいるでしょう。

 

しかしタメ口にしてもしっかりとメッセージが返ってくるのは、相手との温度感が合っているのかもしれません

 

ポイント

相手との温度感が違うため、タメ口は嫌われやすい

 

 

理由②:メッセージは直接する会話と同じ

メッセージはネット上でするため何をしてもいいと思われがちです。

 

しかしメッセージこそ、初対面で面と向かって会ったときにできる会話をするべきです。

 

なぜなら「この人はマナーがない」と嫌われてしまうためです。

 

 

初対面の人にいきなりタメ口で話す人はいますか?

 

いません。

 

もしいるのなら「マナーがない」人と思われて嫌われるでしょう。

 

街の人にいきなりタメ口で話しかけたら何この人と思われるね。

 

 

タメ口を使いたい人には、「距離を詰めたい」と思う人もいるのではないかと思います。

 

しかし敬語のままでも仲を深められます。

 

どういうこと?

 

 

あなたの周りの友人や会社の同僚と初対面で話した時に、あなたはタメ口でしたか?

 

タメ口にするためには敬語で相手と親密になってから、少しずつタメ口にすればOKです。

 

ポイント

メッセージは直接の会話と同じで、いきなりタメ口は嫌われる

 

 

相手が敬語のときタメ口にするタイミング

相手が敬語のときは、メッセージを敬語にして通話や会ってからタメ口を少しずつ混ぜていきましょう。

 

通話の後だと既読無視される恐れもあるため、できるだけデート中にタメ口にするほうが安全です。

 

なぜならデート中だと無礼な印象やチャラい印象が振る舞いや雰囲気で軽減されるためです。

 

メッセージだとメッセージの印象しかないね。

 

 

またメッセージやラインで敬語をやめるときは、盛り上がっている時にしましょう。

 

なぜなら盛り上がっている時は、相手とあなたがお互いにいいなと思っているからです。

 

良い印象を持たれているときに提案すると、相手とあなたの温度感が合っているためタメ口への切り替えがスムーズに行きます。

 

盛り上がっているならいつでもOK!

 

ポイント

通話や会ってからタメ口が無難だが、盛り上がったときはメッセージでタメ口もあり

 

 

タメ口への具体的な変え方2選

相手がタメ口でないときに、あなたがタメ口に変える方法は2つです。

 

  1. タメ口を提案する
  2. 会話中に徐々に変える

 

タイミング①:タメ口を提案する

タメ口を提案すると、そこから先の会話を全てタメ口にできます。

 

会話から徐々にタメ口を織り交ぜるのが苦手な人はタメ口を提案しましょう。

 

タメ口を提案することの利点は誰でも使えて簡単なところです。

 

 

「不自然になるんじゃないか?」と不安な人もいるでしょう。

 

しかし会話中にタメ口と敬語を混ぜつつ自然にタメ口へ移行することは至難の業です。

 

思い切ってタメ口を提案したほうが、「距離を詰めようとしているんだな」とあなたの好意が好印象になります。

 

そのためタメ口を提案してみましょう。

 

ポイント

思い切ってタメ口にしようと提案する

 

 

タイミング②:会話中に徐々に変える

会話中に敬語とタメ口を織り交ぜると自然な流れでタメ口にできます。

 

いきなりだと不信感をもたれますが、タメ口と敬語を織り交ぜれば自然な流れで会話が進みタメ口に変えてもマイナスの印象を持たれません。

 

敬語→タメ口→敬語のように織り交ぜてみましょう。

 

 

この方法はラインでのメッセージでも有効です。

 

全てをタメ口にしていないので、しっかりした印象を与えつつタメ口で相手との仲を深められます。

 

ポイント

タメ口と敬語を織り交ぜて、徐々にタメ口を増やす

 

 

【結論】敬語が無難

敬語を使うのが無難です。

 

なぜなら敬語を使うとマイナス評価がされにくく、既読無視をされないためです。

 

メッセージの内容は、面と向かった会話で5分ほどで終わるぐらい薄い内容です。

 

そのためできるだけ会ってからタメ口にしたほうが安全と言えます。

 

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, ,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV