ペアーズ(Pairs)

【サルでもわかる】ペアーズ(Pairs)の使い方【利用の流れ】

こんな悩みを持ったあなた向けの記事

悩み
ペアーズの使い方を知りたい
悩み
基本的な流れだけ知りたい
悩み
ペアーズの使い方が複雑でわからない

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容
  1. ペアーズの大まかな流れ6つ
  2. ペアーズを進める上で必要な最低限の知識
  3. サルでもわかるようにデートまでを解説

 

本記事を読み終えると「ペアーズ(Pairs)の使い方」がわかります。

 

マッチングアプリ歴3年目の筆者がポイントを解説します。

 

ペアーズ(Pairs)の大まかな流れ

ペアーズの大まかな流れは6ステップです。

 

 

1.自己紹介の記入

最初に自己紹介を記入しましょう。

 

自己紹介はあなたを知ってもらうために書きます。

 

相手とは初対面のためこの自己紹介であなたがどんな人なのかを伝えます。

 

自己紹介

 

 

自己紹介のポイントは6つです。

 

ポイント

  1. あいさつ
  2. 登録した目的
  3. 仕事
  4. 趣味
  5. 求める人/恋愛感
  6. 終わりのあいさつ

 

自己紹介は上限文字数が500文字で、その中にこの6つを盛り込んで書きます。

 

 

またプロフィール写真も必ず設定しましょう。

 

相手がどんな人物かわからない状態なので、あなたの写真を設定することで安心感を与えられます。

 

笑顔の顔写真が最適ですが、顔を載せたくないときは顔写真でなくても大丈夫です

 

できるだけ顔写真を載せよう!

 

 

 

コミュニティは余裕があれば入りましょう。

 

あなたの好きなことや趣味などのアピールになります。

 

コミュニティ

 

2.検索で相手探し/いいね

自己紹介を設定したら、検索であなたのタイプな異性を探します。

 

検索では条件を使って理想の異性を絞り込めます。

 

検索3

 

 

このとき必ず設定することが2つあります。

 

ポイント

  1. 居住地
  2. ログイン時間

 

 

検索2

 

居住地はあなたの住んでいる近くの都道府県を設定しましょう。

 

遠すぎると会えないから、同じ都道府県がいいね!

 

 

またログイン時間を必ず検索条件に入れてください。

 

なぜならログインしていない人を探しても、最終的に出会えずに終わるためです。

 

そのためできるだけ活動的な人を探していいねしましょう。

 

この2つの項目は必須です!

 

 

残りの検索条件はあなたの好きなように設定しましょう。

 

身長や年収、年齢など自由に設定できます。

 

検索1

 

 

ポイント

並び方は新規会員順がマッチングしやすい

 

検索条件の並び方には、「おすすめ順」「登録した順」などいろいろあります。

 

しかしここはログインが新しい順がマッチングしやすいです。

 

 

なぜならあなたと同じで積極的にログインをする人で、モチベーションの高い異性が多くいるためです。

 

必須ではないのであなたに合った並び方を使いましょう!

 

【Pairs】マッチング数を検索条件4つだけで5倍にする方法【ペアーズ】

 

3.いいね

検索で気になる異性が見つかったらいいねをしましょう。

 

いいねをすることで相手に「あなたに興味があります。」と伝えられます。

 

いいねにはメッセージ付きいいねといいねがありますが、最初は普通のいいねを使いましょう。

 

いいね

 

 

ペアーズは会員数が1,000万人以上いるので、「誰もタイプな人がいない。」とはなりません。

 

いいねには限りがあるので、注意しながら使いましょう。

 

 

いいねが残り、どのぐらいできるかは「その他」から確認できます。

 

いいね2

 

 

ちなみにペアーズでは次のマッチングをしないとメッセージできません。

 

ペアーズ(Pairs)で毎日無料12いいねしよう

 

4.マッチング

あなたがいいねをした相手がいいねを返してくれるとマッチングします。

 

マッチング1

 

ここでようやくメッセージができます。

 

ペアーズはマッチングしないとメッセージができません。

 

 

そのため最初のペアーズの使い方1にある自己紹介/写真の設定が大切です。

 

だから自己紹介が大切なんだね!

 

 

ペアーズは男性が女性よりも多いため、なかなかマッチングしない男性も出てきます。

 

そのときは、自己紹介と写真を見直していいね数が多すぎる女性へのいいねは避けましょう。

 

いいね数が多い人ほど、マッチングが難しくなります。

 

【デート出来る】プロフィール作成18個のコツ

 

5.メッセージ

マッチングした後は、メッセージでお互いの親睦を深めます

 

 

基本的な流れは、あいさつ→共通点や趣味の話題→デートの誘いの順番です。

 

デートに誘うまで1,2週間程度メッセージをしてお互いのことを知りましょう。

 

いきなりデートに誘う・ライン交換はNGです!

 

 

親睦を深めると言ってもどう話題を振ればいいの?」と不安になる人も多いです。

 

そんなあなたのために、コピペでデートの誘いまでの流れを15個のメッセージで具体的に紹介しました。

 

話題をどんなふうに振っていくのか、メッセージの正解を知りたい人は参考にしてください。

 

【簡単】マッチングアプリ出会える15のメッセージ【マッチング〜デートの誘いまで】

 

 

注意

メッセージは既読無視されることもある

 

 

メッセージを初めてして驚くことが、既読無視や返事が来ない多さです。

 

ペアーズではマッチングした全てのメッセージが必ず返ってくるわけではありません。

 

なぜなら相手も同時進行しているためです。

 

 

もし既読無視されすぎと感じたら相手の立場になってメッセージを見直すことが大切です。

 

マッチングアプリでは相手の返しやすいメッセージを意識しないとすぐに既読無視されます。

 

【ペアーズ】最初のメッセージで既読無視されない例文とコツ6選【Pairs】

 

6.デート

メッセージを重ねて1週間ほどやりとりをしたら、デートに誘いましょう。

 

会うまでにどれだけ相手のことを知れたか、聞き出せたかで成功確率は大きく変わります。

 

 

デートの誘いはストレートにしましょう。

 

回りくどい方法を使うよりも、直接気持ちを表現したほうが出会えます。

 

気持ちも伝わりやすい!

 

 

デートの約束後に会う場所と時間を決めて、ライン交換を事前にしましょう。

 

「待ち合わせのとき、外だとペアーズを開きにくいのでライン交換しませんか?」で交換できます。

 

 

【結論】ペアーズの基本的な使い方はOK

ペアーズの基本的な使い方を紹介しました。

 

実際にデートまでの流れをイメージしにくかった人の参考になれば嬉しいです。

 

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-ペアーズ(Pairs)
-,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV