ペアーズ(Pairs)

【ペアーズ】ブロックされたらどうなる?【退会との違いがない】

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
ペアーズでブロックされた?
悩み
退会との違いは?
悩み
ブロックされないためには?

 

このような悩みを解決します。

 

本記事の内容
  1. ペアーズのブロックは退会と区別がつかない
  2. ブロックされない対策3選
  3. 非表示とブロックの違いは?

 

本記事を読み終えると「ペアーズでブロックされたらどうなるか」がわかります。

 

マッチングアプリ歴3年目の筆者がポイントを解説します。

 

 

ペアーズ(Pairs)でブロックされたか確認する!

ペアーズでブロックされたか確認する

ペアーズ(Pairs)ではブロックされたユーザーはプロフィールが見られません。

 

「ブロックされたか確かめたい。」「メッセージが消えた理由は?」などをブロック関連の疑問を持っている人は参考にしてください。

 

 

ブロックでは退会済み扱いとなりプロフィールも見られなくなります。

 

マッチング直後に退会中と表示されたときは、ブロックと見て間違いありません。

 

ブロックと退会の見分け方はあるのかな

 

退会とブロックの見分け方はある?

もちろん別の相手が見つかって退会したのかもしれません。

 

実は以前のペアーズ(Pairs)では退会かブロックを判断する機能が存在しました。

 

しかし現在は廃止さえ明確に区別できなくなったので、退会=ブロックと見ておくほうが無難です。

 

ブロックされたか知りたいし別アカでその人を探そうかな。

 

 

アカウントを作り直してブロック相手を再び探すことはおすすめできません。

 

理由はもし見つけても再びブロックされて終わりだからです。

 

さらにペアーズ(Pairs)では退会から再登録まで30日間必要です。

 

そのため時間が無駄になってしまうので、新しいアカウントでブロックされたかもしれない相手を探すのはやめましょう。

 

関連
【注意】ペアーズ(Pairs)退会方法のすべて【2020年8月最新】
【簡単】画像でわかる!ペアーズの退会方法【自動更新には注意】

続きを見る

 

ペアーズ(Pairs)でブロックを回避する解決策

ここではペアーズ(Pairs)でブロックをどうすればされないか解決策を紹介します。

 

異性にブロックされる理由は相手にあるときも、あなたが原因の場合もあります。

 

失敗を引きづらずに次への改善をして行きましょう!

 

メッセージを改善する

メッセージを改善する

マッチングアプリでの第一印象はメッセージで決まります。

 

Pairsであれば初回メッセージです。

 

「マッチが全然せずにブロックされる」「マッチング後にすぐブロックされる」と悩む人は、初回メッセージを見直しましょう。

 

 

見直すと言ってもあいさつに相手との共通点や一言を入れる簡単なもので大丈夫です。

 

いきなり長文やプライベートにガツガツ踏み込む、あいさつだけの人はブロックの原因になっているかもしれません。

 

詳しいメッセージの解説が気になる場合はコピペで使えるこちらを参考にしてくださいね。

 

関連
【withいいね300超が伝授】マッチングアプリ、最初のメッセージテクニック4選!脱ダメな初回メッセージ
【脱非モテ】マッチングアプリ、初回メッセージテクニック4選!【悪いメッセージを卒業】

続きを見る

 

関連
【コピペで会える】マッチングアプリで〜デートまで使える例文メッセージ【2020年8月】
【簡単】マッチングアプリ出会える15のメッセージ【マッチング〜デートの誘いまで】

続きを見る

 

プロフィールを改善する

同じくプロフィールも第一印象に直結します。

 

マッチングアプリではとりあえずマッチして後からプロフィールを見る人もいます。

 

そのためマッチした後にプロフィールを見て「この人はないな。」とブロックされる場合もあります。

 

 

プロフィールは男性の場合は作り込んだ方がマッチ率上昇やブロックされにくくなります。

 

(女性は顔写真が良ければマッチします。)

 

すぐにできるプロフィールの対策は「つぶやき」を記入することです。

 

 

「つぶやき」はしっかりと記入をすることでマッチングが2倍以上になり、ブロックされにくくなるとペアーズ公式が報告しています。

 

つぶやきであればすぐに記入できてブロックされにくくなるので「あなたの趣味」「マイブーム」などを記入してしまいましょう。

 

関連
【1分で好印象】ペアーズのつぶやきで書くべきこと【男女ウケとアピール】
【1分で好印象】ペアーズのつぶやきで書くべきこと【男女ウケとアピール】

続きを見る

 

足あとをたくさん付けない

足あとを何度もつけると「なんか気持ち悪い」と思われてブロックされやすくなります。

 

簡単に言うとストーカーされているような気分になる人もいるのです。

 

そのため相手から見られる非表示ではなく、全てを防げるブロックを使うのです。

 

 

もし相手のプロフィールを見たいのであれば何度もつけるのではなく数回までにする、足あとをオフにするなどがオススメです。

 

【初心者向け】ブロックとは?

【初心者向け】ブロックとは?

ここでは初心者向けにそもそもブロックとはなにかの簡単なまとめを紹介します。

 

「ブロックなんかわかるよ。」という人は飛ばしてくださいね。

 

 

ブロックは名前の通り相手をブロックする機能で、LINEなどSNSにあるブロックと同じ機能です。

 

ペアーズでブロックされると?

ペアーズでのブロックは相手のプロフィールを見れなくなり、アプローチが不可能になります。

 

既にマッチしているときは、メッセージが送れずに見れなくなります。

 

注意点は一度ブロックすると2度とブロック解除ができません。

 

 

ブロックした人はブロックリストから確認できますが、ブロック解除はできません。

 

ブロックされたら終わりってことだね!

 

非表示とブロックの違いは?

ペアーズには非表示機能もあります。

非表示とブロックの違いは相手からあなたが見えるかどうかです。

 

 

非表示はブロックと違い相手からは見えるままです。

 

また非表示はブロックと違いいつでも解除できます。

 

そのため「相手から絶対に見られたくない」とき以外は非表示を使うユーザーが多いです。

 

ペアーズ(Pairs)のブロックは対策できる!

ペアーズ(Pairs)のブロックは対策できる!

ペアーズ(Pairs)のブロックは退会と見分けが現在つきません。

 

しかし以下の3点に気をつけることでブロックを対策できます。

 

ポイント

  1. メッセージを改善する
  2. プロフィールを改善する
  3. 足あとをたくさんつけない

 

ブロックされてしまうと2度と連絡はとれません。

 

そのためブロックされてしまったときは諦めて次の人を探しつつあなたに出来る改善をしていくのがいいかもしれません。

 

 

↓おすすめ!マッチングアプリランキング↓

おすすめのマッチングアプリランキングはこちら

 

 

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-ペアーズ(Pairs)
-, ,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV