ペアーズ(Pairs)

【1分OK】ペアーズ(Pairs)の相性95%で運命の出会いを演出せよ!【低いときに相性変わる理由も解説】

ペアーズで気になる人との相性が低いけど大丈夫かな?と不安になる人はいませんか?

 

実はこの記事で紹介する「ペアーズ(Pairs)相性の仕組み」を知ることで運命の出会うを演出できます。

 

なぜなら、私も最初は「ペアーズの相性が低いしアプローチはやめようかな」と困っていたからです。

 

このページではペアーズで相性を上げる方法と仕組みを紹介します。

 

記事を読み終えるとPairsで低い相性をどう上げればいいか/仕組みの全てがわかります。

 

ペアーズ(Pairs)の相性は3つの基準で変わる

ペアーズの相性とは、プロフィール画面に表示されているこちらの部分です。

ペアーズ相性の画面

 

この相性は55〜95%で上下します。

 

相性と聞くと、「相性は高いほうがいいのかな?」と疑問に思いますよね。

 

1日で相性が95%→56%まで落ちちゃった。なんで?

 

ペアーズの相性は一日の間で急下降したり、急上昇することもあります。

 

経験がある人も多いのではないでしょうか?

 

 

この相性は3つの基準で上下します。

 

 

共通点が多いほど相性の高い数字が出る仕組みになっています。

 

具体的にどういうことなのかを紹介しますね!

 

基準1:ログイン時間

ログインしている時間帯が似ていると相性がよくなります。

 

これは生活スタイルが似ていると判断されるためです。
(夜型や朝型などです。)

 

そのためあなたがペアーズ(Pairs)を開いているときに、オンラインの異性は相性が高めに表示されます。

 

 

一方でログインを1週間以上していないと、相性が55%まで下がることもよくあります。

 

最初は「相性バッチリ!この人にしよう!」と思ってもいつの間にか相性が下がる原因の1つです。

 

 

基準2:プロフィール

「休日」「居住地」「結婚への意思」などの恋愛や結婚につながるプロフィールに共通点があるほど相性も高くなります。

 

選択項目だけでなく、自己紹介文からもお互いの共通点を探し出し相性に反映していると言われています。

 

自己紹介文について未公表なので参考程度にしてください!

 

基準3:所属コミュニティ

参加しているコミュニティが同じ、似ている場合は相性が高くなります。

 

コミュニティで趣味や好きなことが合っているかを判断して、相性を出しています。

 

例えば運動好きのコミュニティに入っている人と、サッカー好きのコミュニティに入っている人は相性が高くなったりします。

 

【結論:する】マッチングには関係するの?

【結論:する】マッチングには関係するの?

相性はマッチングに関係することがペアーズ公式より発表されています。

 

注意点は「相性がよくてもマッチングしない時もある」ことです。

 

そのため参考に「マッチングがしやすいかも。」と考えるのがいいでしょう。

 

 

またSNSでは、相性がいいと実際に感じる人もいるみたいです。

 

 

 

「相性がいいです!」と出ることで相性がいいかもしれないと思ってしまうのはあなたもわかりますよね?

 

もしかしたらそのおかげで、相性がいいとマッチ率が上がっているのかもしれません。

 

【参考でOK】ペアーズの相性にこだわらない

【参考でOK】ペアーズの相性にこだわらない

結論から言ってしまうとペアーズの相性は参考程度でOKです。

 

なぜなら毎日相性が変動するため、狙ってずっと高い相性にすることが難しいためです。

 

ペアーズ(Pairs)の相性はログイン時間やプロフィール、所属コミュニティの3つを参考にして表示されます。

 

確かに似ている項目や共通点があるほど相性も高く表示されます。

 

しかし毎日変動することもあり、常に相性が高いことはありません。

 

 

【話題の1つとする】相性の上手な使い方は?

【話題の1つとする】相性の上手な使い方は?

相性が毎日変わるとは言え、意中の人と相性が95%になったりしたら嬉しいものですよね。

 

そのためここでは、相性の上手な使い方を紹介します。

 

結論から言ってしまうと、急に上がって90%を超えたときに話しの話題にすることです。

 

 

ペアーズの相性はお話したとおり、毎日相手との相性が変わります。

 

例えば昨日まで55や70%だった相手と、今日は相性90%ということも実際に起こります。

 

そこで、相性が90%を超えたときに話しの話題の1つとして触れてみましょう。

 

 

 

あなたが相性を気にしているように相性を気にしている人は多くいます。

 

もし気にしている相手なら、いいタイミングで相性について触れることにで話が膨らみ親密度を高く出来るかもしれません!

 

確かに次の日には相性が下がるかもしれませんが、毎回ログインするたびに相手の相性を気にする人もいないです。

 

 

仮に相性が下がってしまったら「不思議だね。」みたいに二人で共通の体験をできます。

 

2人で共通の体験をすることは、海外や日本のいたる大学で研究結果として「恋愛が成功する最高のスパイス」として紹介されています。

 

 

例えば一緒にどこかにでかけた人やBBQをした人のことは親密に感じられますよね?

 

実際に会ってデートをするまでは共通の体験はしにくいものです。

 

しかしこのペアーズの相性を使うことで、デートをしてからでないと味わえない共通の体験ができライバルに一歩リードできます。

 

 

そのため相性が高いときに話題として触れることで2人共通の体験とすることがオススメです。

 

相性よりもメッセージが大切

相性よりもメッセージが大切

相性と聞くと「高くないと合わないのかな?」と不安になってしまうのが普通です。

 

マッチング率は高くと報告されていますが、実際は小さな違いしかありません。

 

そのため気にしすぎないほうがいいでしょう。

 

相性は日々変化するため、90%以上になったら話題として触れるのも1つの方法です。

 

 

もし「相性がいい人とマッチしたい。」と思うのであれば、ペアーズではメッセージをしっかりと送ることのほうが重要です。

 

プロフィールで第一印象を判断して、メッセージを送ることであなたも相性を判断しますよね?

 

そのためプロフィールやメッセージを作り込むことで相性のいい人とマッチしやすくなります。

 

関連記事

【コピペで会える】マッチングアプリで〜デートまで使える例文メッセージ【2020年8月】
【簡単】マッチングアプリ出会える15のメッセージ【マッチング〜デートの誘いまで】

続きを見る

 

 

 

 

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-ペアーズ(Pairs)
-

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV