ペアーズ(Pairs)

【ペアーズ】強制退会になる理由6選!強制退会後どうなるか?

こんな悩みを持ったあなた向けの記事

悩み
ペアーズで強制退会になった。
悩み
強制退会させられたらどうなる?
悩み
強制退会の原因は?

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容
  1. ペアーズで強制退会になる理由6選
  2. 強制退会者とline中の対処法2選
  3. 強制退会になったときの注意4選

 

本記事を読み終えると「ペアーズ(Pairs)の強制退会」がわかります。

 

マッチングアプリ歴3年目の筆者がポイントを解説します。

 

ペアーズで強制退会になる理由6選

理由6選

ペアーズで強制退会になる理由は、継続的な規約違反や繰り返しの悪質な行為のためです。

 

ペアーズでは強制退会前に警告マークがつくと言われています。

 

 

しかし警告マークは相手からしか見えず、2017年頃は見かけましたが現在は全く見かけません。

 

そのため強制退会させられるときはいきなりです。

 

事前にやめるべきことを知って対策しよう!

 

業者/なりすまし

ペアーズ規約 第8条(禁止事項)

当社から事前に書面で許可を得ないで、営利的活動または販売を行うコンテンツ

 

ネットビジネスや業者はペアーズで規約違反です。

 

業者がときどき紛れているときも、この規約違反で強制退会になります。

 

有名なのはアムウェイで、マッチング直後のライン交換や儲け話などが共通の特徴です。

 

業者は見つかり次第、強制退会です。

 

嫌がらせ/誹謗中傷

ペアーズ規約 第8条(禁止事項)

他人への嫌がらせのコンテンツ、または嫌がらせを支持するコンテンツ

 

ペアーズ利用者への嫌がらせや嫌がらせを維持することも、強制退会の理由です。

 

ペアーズで恋人を作ろうと活動していれば、違反することはありません。

 

恋人持ち/既婚者

ペアーズ規約 第8条(禁止事項)

既婚者の会員登録および本サービスの利用(登録後に既婚者となった場合も含みます)

 

既婚者や恋人がいる人、できたのに登録したままの人も規約違反です。

 

稀にプロフィールで既婚者と暴露したり、ライン交換や会ってからバレる人がいます。

 

既婚者・恋人持ちは運営に強制退会させられます。

 

 

登録歴が長く、スペックが並以上のときは注意

 

既婚者関連さだあ

 

肉体関係/ヤリモク

ペアーズ規約 第8条(禁止事項)

性描写、残酷な表現、犯罪を誘発する表現、差別表現など、公序良俗に反する行為やコンテンツ閲覧者

 

メッセージやプロフィールに卑猥な内容の記載を禁止しています。

 

なぜならペアーズは恋活/婚活アプリなので、真剣な出会いを求めている人が多いためです。

 

 

卑猥な内容を送る人は、肉体関係になりたいと思っています。

 

マッチング後とにかく会おうとする/飲み/フットワークが軽いと自己紹介に記載があるときは注意です。

 

音信不通になるヤリモクの手口/男の生態

 

不正ツールの使用

ペアーズ規約 第8条(禁止事項)

サービスの運営を妨げるおそれがあると判断する量のデータ転送、サーバーに負担をかける行為(不正な連続アクセスなど)

 

足あとツールも運営が禁止している不正な行為です。

 

ペアーズのサーバーへの負荷、不正な連続アクセスのため禁止されています。

 

そのため見つかり次第、足あとツールはアカウント停止されます。

 

足あとツールは使わないように!

 

虚偽の報告

ペアーズ規約 第8条(禁止事項)

虚偽の情報をコンテンツに掲載し、コンテンツ閲覧者を欺く行為

 

顔写真や自己紹介で偽情報を使用すると、規約違反になり強制退会です。

 

規約違反で明記されています!

 

 

 もし芸能人の写真を使って強制退会になったなら、この虚偽の報告が原因です。

 

また写真の過剰な加工やプロフィールの盛りすぎにも注意しましょう。

 

写真加工・プロフィール盛り、どちらも適度にしよう。

 

【デート出来る】プロフィール作成18個のコツ

 

強制退会させられたら?

強制退会されたら

もし強制退会になったらペアーズでは4つの出来事が起こります。

 

注意

  1. 運営から通知
  2. 利用歴の削除
  3. 再登録ができない
  4. プラン料金が継続

 

運営からの通知

登録したメールにペアーズ運営から、規約違反で強制退会になったことのお知らせが届きます。

 

どの規約違反で誰に通報されたのかはわかりません。

 

問い合わせをしても開示されません!

 

利用歴の削除

メッセージやプロフィール、あなたのデータは全て削除されます。

 

相手からは退会済みになり、二度とペアーズにログインできません。

 

再登録ができない

強制退会されたFacebook・メールアドレスを使って、ペアーズには登録できません。

 

またあなたの名前がブラックリストに入れられるため、違うFacebookを使おうとしても本人確認が通りません。

 

プラン料金が継続

購入したプラン料金は継続状態のままです。

 

ペアーズの自動更新を止めなければ、利用していないのにお金だけ引きとされて損をします。

 

そのため必ず自動更新を解約しましょう。

 

【簡単】画像でわかる!ペアーズの退会方法【自動更新には注意】

 

マッチング相手が強制退会させられたとき

相手

マッチング相手とライン交換をしている状態で相手が強制退会になったら、2つの内容を実行してください。

 

連絡を切る

ラインの連絡はすぐに切りましょう。

 

強制退会は規約違反をしたため起こりました。

 

このまま連絡を続けることで、トラブルやあなたが傷つく原因になります。

 

アポもキャンセルしよう!

 

URL誘導に乗らない

相手がラインで送ったURL誘導やアプリは、開かないでください。

 

なぜなら相手が業者で強制退会された可能性があるためです。

 

騙されているかも!

 

ペアーズで危険ユーザーに会ったら?

もしペアーズで危険ユーザーを見かけたときは通報しましょう。

 

通報することであなたの身を事前に守れます。

 


  • step.1

    相手のプロフィール画面右上「・・・」(メニュー)「違反通報」

    非表示1


  • step.2

    違反内容を選択して通報すれば、完了です。

    通報


 

注意

ブロックより先に通報

 

先にブロックすると、プロフィールが見られずに通報ができません。

 

そのため不愉快になっても、ブロック前に通報しましょう。

 

【結論】強制退会は規約違反

Omiaiの結論

ペアーズで強制退会になるユーザーは6つのうち、どれか規約違反しています。

 

もしラインで強制退会のユーザーとやりとり中なら、連絡を切りましょう。

 

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-ペアーズ(Pairs)
-, ,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV