当サイトはリンクフリーです。
当サイトは管理人の許可なくリンクを張って頂いて問題ございません。
内容をコピー、スクリーンショットや画像のご利用も、該当記事へ「出典」としてリンクを張っていただければ問題ございません。
常識の範囲内でご利用ください。

with(ウィズ)

with(ウイズ)通話・電話とは?使い方と利用した感想

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
with通話を使いたい。
悩み
電話の掛け方は?
悩み
注意点を知りたい。

このような悩みを解決します。

 

本記事では「with通話・電話」を紹介します。

 

✅執筆者紹介:ひろと(@nepu_nosuke)

  • アプリ3年目(ペアーズwithTinderなど)
  • 恋人を4回作った経験あり(体験をもとに説明)
  • もとは異性と地面を見ながら話す(誰でも再現できる方法)

3年withを使用している私が、通話を徹底解説します!

 

簡単な結論

  1. with通話はアプリ内で無料通話できる機能
  2. 会うよりも相手が恋人にありか、すぐにわかる
  3. 1回15分なので時間はあっという間に過ぎる

 

with通話・電話とは?

with通話は音声通話やビデオをwith内で使える機能です。

カメラはありなし、どちらでも使えます。

そのため会う前やLINE交換前に相手の雰囲気がわかります。

 

with通話を使うための条件

  1. マッチング済み
  2. メッセージが5往復以上
  3. 女性→本人確認済み
  4. 男性→本人確認済みかつ、有料会員

 

 

with通話・電話のメリット・デメリット

with通話はメリットとデメリットがあります。

 

メリット

with通話のメリットは4つです。

  1. 手軽に顔を合わせられる
  2. 好印象を与えやすい
  3. デート代がいらない
  4. 15分で会いたいかわかる

 

 

メリットを総合すると相手をよく知れます。

withのメッセージだけでは相手の知れないことは多いです。

しかしwith通話はメッセージよりも相手を知る情報があります。

 

 

  1. 相手の本当の顔がわかる
  2. 会話が合うかわかる
  3. 実際の雰囲気を感じられる

会ったときに近い印象を事前に知れます。

そのため効率よく相手探すのにぴったりです。

ひろと
写真詐欺や印象の違いも防げる。

 

 

デメリット

with通話のデメリットは4つです。

  1. 時間を合わせるのが面倒
  2. 精神的に疲れやすい
  3. 化粧や部屋の準備が必要(映像アリ)
  4. スピーカーになる

 

 

電話前の準備が大変です。

通話なので相手と時間を合わせる必要があります。

デートの日程を調整するようなものです。

ひろと
面倒だとわかるよね。

 

 

さらにwith通話はスピーカーです。

そのため通話音が基本的に漏れます。

部屋の壁が薄い人は注意が必要です。

 

【体験談】with通話・電話の使い方マニュアル

with通話をするまでの流れと使い方を紹介します。

 

①通話する日時を決める

with(ウィズ)通話の使い方1

with通話はいきなりかけられません。

お互いがwith内で同時刻に通話OKがいります。

そのため事前に通話の日時を決めましょう。

 

 

通話するときは男性から誘うと良いです。

  • 印象を確認したいから電話しよう。
  • 一度通話しませんか?

電話したいと伝えればOKです。

電話の誘い方とタイミング【例文】

 

 

②通話アイコンをタップする

with(ウィズ)通話の使い方2

時間になったらメッセージの通話アイコンをタップします。

通話アイコンをタップ後に利用規約が2つ出ます。

利用規約に同意すればOKです。

一緒に「今から電話します。」とメッセージするとスムーズです。

 

 

③お互いに通話ボタンを押すと開始する

with(ウィズ)通話の使い方3

通話画面が出ます。

相手も通話に参加すれば通話が開始します。

 

 

with通話の制限時間は15分です。

楽しい相手だと時間はほとんどありません。

そのため話す内容は事前に決めると良いです。

 

 

with通話・電話を使ってみた感想

with通話は1回15分です。

ハッキリ言うと15分は「興味のある相手」なら短いです。

「もっと話したいな。」と思えます。

 

 

しかし「話が合わない相手」だと時間が丁度いいです。

時間が足りないときはさっさとデートに誘いましょう。

 

 

特に20代は良い人を見つけてさっさとやめます。

通話で満足するだけでは会えません。

男性
〇〇さんは話してよかったな。

プラスの気持ちを持てるなら、デートに誘いましょう。

with(ウィズ)のデートできる誘い方まとめ【例文網羅】

 

 

with通話・電話でオンラインデートの注意点

with通話の注意点を紹介します。

 

①:身だしなみと背景

身だしなみと背景に注意しましょう。

ビデオがオンのときは相手から見られます。

デートと同じぐらい整える必要があります。

 

 

  1. 髪型を作る
  2. 外出用の服装
  3. メイクする
  4. 部屋はきれいに片付ける

4つを注意すればOKです。

ひろと
デートと同じ身なりが必要。

 

 

②:通信環境・画面の揺れに注意

通信環境が悪いと通話がプツプツになります。

また画面が揺れると相手が酔ったり不快になるでしょう。

そのため通信環境と手ブレには注意がいります。

 

 

  1. 通信速度は十分か
  2. スマホは充電が足りているか
  3. スマホを固定できているか

事前に確認するとスムーズです。

 

 

③:静かな場所

with通話は「スピーカー」です。

周りの音声を拾ってしまいます。

そのため静かな場所で使いましょう。

 

 

電話する人は家で使う人が多いと思います。

家の場合は壁が薄くないかなど事前に確認が必要です。

 

 

with通話・電話で使えるテクニック

with通話や電話使えるテクニックを紹介します。

 

男性

男性のテクニック

  1. 時間は20時〜22時(ビデオなし)
  2. 時間は20時(ビデオあり)
  3. 大きめの声を出す
  4. オーバー気味のリアクション
  5. 映像ありなら外見を褒める
  6. 話す内容は事前に決めておく
  7. デートと同じ格好をする(ビデオあり)
  8. デートに誘う

 

 

with通話は15分しかありません。

2回目以降は通話時間が伸びますが、ぶっちゃけ面倒です。

通話の目的は「雰囲気を知って会うか決めること」です。

お酒など用意はいりません。

 

 

必ずデートに誘いましょう。

オンラインデートや通話だけで付き合うカップルはいません。

電話なら次の予定も決めやすいのでサクッとデートに誘いましょう。

 

 

女性

女性

  1. デートと同じ格好をする(ビデオあり)
  2. カメラは顔より上めに置く(ビデオあり)
  3. 大きめの声を出す
  4. 大きめのリアクションをする

 

女性は大きめのリアクションをしたほうが良いです。

特にビデオなしだと声だけになります。

抑揚がない人や声が小さいと印象が悪いです。

 

 

まとめ:with通話・電話を活用すると恋人探しが楽

結論

本記事では、with通話・電話を、解説しました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

 

ポイント

  1. with通話はアプリ内で無料通話できる機能
  2. 会うよりも相手が恋人にありか、すぐにわかる
  3. 1回15分なので時間はあっという間に過ぎる

 

with通話を使えばLINE交換せずに電話できます。

1回15分なのでサクッと相手の印象を知りたいときに使いましょう。

ただしスピーカーなのでデメリットもあります。

 

【保存版】マッチングアプリの電話は使うべきか?【話題・誘い方・内容・タイミング・緊張しない方法】
マッチングアプリで電話・通話を使うべきか?【誘い方、話題、電話後】
マッチングアプリ電話の話題と内容のコツ【緊張しない】
マッチングアプリ電話の話題と内容のコツ【緊張しない】

 

with(ウィズ)の情報

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-with(ウィズ)
-, , ,

© 2021 マッチングアプリ完全攻略TV