マッチングアプリ

マッチングアプリに向いていない?特徴と他の出会い方

こんな悩みを持ったあなた向けの記事

悩み
アプリは向いてないのかな?
悩み
自分には合ってない気がする。
悩み
どんな人は合わないかを知りたい。

このような悩みを解決します。

 

本記事では「マッチングアプリが向かない人」を紹介します。

 

✅執筆者紹介:ひろと(@nepu_nosuke)

  • アプリ3年目(ペアーズ、with、Tinderなど)
  • 恋人を4回作った経験あり(体験をもとに説明)
  • もとは異性と地面を見ながら話す(誰でも再現できる方法)

3年アプリを使用している私が、向かない人を徹底解説します!

 

マッチングアプリに向いていない?特徴と他の出会い方

結論から紹介します。

  • 自分から動けない
  • アプリに不信感がある
  • メッセージを1日1通できない

 

 

どの出会いにも言えますが、消極的な人は失敗します。

20代女性なら成功するかもしれません。

しかしそれ以外は厳しいです。

 

 

またアプリはメッセージが大切です。

男性
メッセージが面倒で嫌い。

このような人はアプリが向きません。

オフラインの出会いをしましょう。

 

 

マッチングアプリに向いていない人の特徴7つ

7つの特徴を具体的に紹介します。

 

①:ネットの出会いを信用しない

ネットの出会いを信用できない人はアプリに向きません。

心を開けないため会えないからです。

男性
いい人だけど裏があるんじゃない?

女性
絶対に隠し事がある。

無意識に距離を取ります。

 

 

相手にも伝わるので、仲が深まりません。

アプリの恋愛はお互いに心を開かないと無理です。

「信用されていない。」と伝わります。

 

 

何でも信じる必要はありません。

しかし相手を信じられない人にアプリは不向きです。

マッチングアプリで本気度がわかる誠実な男性・誠実な人の割合

 

 

②:連絡が面倒・こまめにできない

マッチングアプリはメッセージが大切

連絡を1日1通以上できない人は向きません。

メッセージがメインです。

その証拠に初デートまでは全てメッセージです。

 

 

複数人とやりとりするので、1日返信しないだけでスルーされます。

他ライバルはその分、距離を縮めるので当然です。

アプリで会える=メッセージ力と言えます。

そのため1日1通以上返信できない人は向きません。

マッチングアプリの最適なメッセージ・返信頻度とは?【気にし過ぎ】

 

 

③:会うまでが長い(1ヶ月以上)

会うまでが長い人も向きません。

女性
2ヶ月やりとりしたい。

女性
1ヶ月はメッセージしたい。

会う前にスルーされます。

 

 

会うまでの平均期間は2週間です。

日程調整を考えると1週間前後でデートに誘われます。

「早くない?」と驚く人もいるでしょう。

 

 

会わないとわからないことが多いためです。

  • 実際の顔
  • 雰囲気
  • 話が合うか?

長くメッセージして、会ったら「印象が違う。」となるのを防ぐのが目的です。

 

 

女性
思ってくれるなら待ってくれるはず。

会う前から強い思い入れを持つ人はいません。

同時進行が基本です。

会えなければフェードアウトされるだけです。

マッチングアプリ会うまでに知ること【期間・頻度・やりとり】

 

 

④:身バレを恐れる

異常に身バレを恐れる人も注意です。

女性
身バレしたくないから写真なし。

こういう人がいます。

ハッキリ言うとアプリに向いていません。

 

 

他ユーザーは顔出しをします。

その中で顔出ししないのはデメリットしかありません。

「顔を載せてないし、いいねやマッチングする理由がない。」

99%の人が考えます。

ひろと
顔出す人ばかりで、写真なしを選ぶ理由なし。

【顔写真】マッチングアプリが怖いのは当たり前【誰でも抵抗がある】

 

 

⑤:受け身・奥手

受け身や奥手の人も不向きです。

理由は3つです。

  • 早い者勝ちのシステム
  • 男性は自分からいいねが必須
  • 女性は待ちだとタイプからいいねされない

 

 

アプリに限らず、いい人は早くやめます。

人気なので当然です。

余程の美男美女なら話は別です。

相手からもいいねが来るでしょう。

 

 

しかしそのいいねしてくる相手もあなたのタイプとは限りません。

結局自分から動ける人が成功します。

ひろと
失敗→改善もできる。

 

 

⑥:すぐに恋人がほしい

マッチングアプリによくある嘘

アプリ=すぐに恋人できると勘違いする人がいます。

結論から言うとすぐに恋人はできません。

恋人ができるまでの平均期間は4ヶ月です。

 

 

すぐに恋人を作るのはどの出会い方でも難しいです。

4ヶ月は出会い方の中で比較的早い方です。

しかし時間が必要なことは知っておくべきです。

マッチングアプリで結婚までの交際期間は平均1年半

 

 

⑦:1人に入れ込む

1人に入れ込む人は失敗します。

アプリは付き合うまで複数人とやりとりするためです。

会った後にスルーもあります。

 

 

  • 会う前から好き
  • すぐ1人に決めてしまう

注意です。

 

 

同時進行の平均数は8人です。

純粋に考えても交際率は12%です。

さらにいいねも時間が立つごとに増えます。

1人に入れ込む人は別の出会いが向きます。

ひろと
他の出会いも同時進行するけどね。

マッチングアプリで会う前から好きになったが失敗する理由7つ

 

 

マッチングアプリに向いていない?初心者が使いやすいアプリ4つ

 

 

マッチングアプリに向いていない人の対処法

向いていないと感じたときの対処法を紹介します。

 

①:数打ち

平均的な数をこなしましょう。

「向かないかも。」と考える人は平均して数が少ないです。

  • 恋人ができるまでの期間→4ヶ月
  • 会う人数→6.1人

 

 

平均をこなさずに出会えないのは当然です。

男性
1ヶ月使ったけど全然会えない。

最初の1ヶ月は普通です。

まずは4ヶ月毎日使いましょう。

マッチングアプリが難しいのは基本知識が足りていないから

 

 

②:疲れたら休む

男性
でも毎日したら疲れたぜ。

休んでOKです。

適度に休まないと入れ込み過ぎます。

入れ込みすぎると、焦りや不安が出ます。

 

 

  • 「私には合わないかも。」
  • 「出会えないのは私のせい?」

成功までに時間のかかるアプリは誰でも思います。

 

 

一度休みましょう。

アプリでない出会いでも疲れているときは失敗します。

【実証済み】マッチングアプリで疲れた原因と男女別対策【しんどい・病むひともいる】

 

 

③:他の出会いを試す

女性
すぐに結婚したい。

他の出会いを探すのも方法です。

アプリ以外にも出会いはあります。

きっかけにこだわる必要はありません。

 

 

学校のテストと違って恋愛に答えはありません。

無数に答えはあります。

 

 

④:マッチングしないとき

男性
マッチングしないから向いていない。

誰でも最初はマッチングしないものです。

2つを修正しましょう。

  • 顔写真
  • 自己紹介

 

 

マッチングは2つだけで判断されます。

そのため直すだけで劇的に改善します。

男性がモテるプロフィール写真例18枚とコツ【マッチングアプリ】

【男性向け】マッチングアプリのプロフィール例文・書き方【いいね倍増の自己紹介】

 

 

マッチングアプリに向いていないなら他の出会い方

他の出会い方は4つです。

 

①:結婚相談所

女性
真剣な婚活をしたい。

結婚相談所を使いましょう。

  • 仲介人が入る
  • 信用できる相手が探せる
  • 真剣な人が多い

 

 

入会金や月々の金額が大きいため、真剣な人しかいません。

お金は必要ですが満足度は高いです。

早く結婚したい人は相談所に行きましょう。

お金は必要経費です。

 

 

②:街コン

男性
どちらかと言えば恋人がほしい。

こんな人には街コンが向きます。

  • 面倒なやりとりが不要
  • いきなり会えるので安心

 

 

面倒なメッセージなしで会えます。

1回出ればLINE交換もできるため、フットワークが重くても安心です。

ただし初対面の人といきなり話す必要はあります。

街コンALICE

 

③:婚活パーティ

女性
相談所ほどお金をかけたくない。

婚活パーティが向きます。

  • マメな連絡が不要
  • 身分証明の提出がある
  • 職業特化のパーティあり

決まった人を狙いたいときはパーティだと効率がいいです。

 

 

ただし婚活パーティは値段がまちまちです。

医者専用のときは女性で1万円します。

結果的に相談所の方が安い可能性もあるので相談しましょう。

 

 

④:合コン

身近にセッティングできる友人がいるなら合コンもありです。

  • 友達経由で相手を信用できる
  • すぐ会えるので面倒でない

セッティングできるならありです。

 

 

ただし友人関係の縛りもあるので注意しましょう。

女性
友達がセットしてくれたから付き合わないと行けない。

このように考えては本末転倒です。

他の出会いと違って自由がきかないことは覚えておきましょう。

 

 

まとめ:マッチングアプリに向いていない人の特徴

結論

本記事では、マッチングアプリに向いていないを、解説しました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

 

ポイント

  1. 自分から動けない
  2. アプリに不信感がある
  3. メッセージを1日1通できない

 

向いていないという人は事前知識が間違っています。

平均的な恋人ができる期間や数打ちの具体例を理解しましょう。

「まだ平均すらもこなしてないわ。」と気付きます。

 

マッチングアプリはオワコン!言われる理由7つ
マッチングアプリはオワコン!言われる理由7つ
マッチングアプリの利用者は底辺なのか?
マッチングアプリは底辺だけが使うのか?

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-

© 2021 マッチングアプリ完全攻略TV