with(ウィズ)

アプリwithの質問付きいいねは1つが最適な理由2選【長所短所がある】

今回の記事はこんな悩みを持ったあなた向けの記事

悩み
私のどこにいいねは使うべき?
悩み
質問付きいいねはどう思われる?
悩み
どの質問付きいいねは設定OK?

 

この記事では上記のような悩みを持つあなた向けに、マッチングアプリwithの質問付きいいねについて次のことが書いてあります。

 

本記事の内容
  1. 質問付きいいねは設定するべきか
  2. 質問付きいいねのメリット/デメリット
  3. 設定禁止なただ1つの質問

 

本記事を読み終えると「withで質問付きいいねを設定するべきか」がわかります。

 

マッチングアプリ歴3年目の筆者が、質問付きいいねを解説します。

 

質問付きいいねは1つまで

質問付きいいねは1つまで

「私のどこにいいね?」をはじめとした質問付きいいねは1つだけの設定ならありです。

 

なぜならいいね稼ぎに来た男性を排除できるためです。

 

いいね稼ぎの場合はめんどくさいことを嫌うので、あらかじめ1つ設定するだけで本気度の高い相手に絞れます。

 

 

複数設定は?

 

複数の質問付きいいねは設定しないほうがスムーズな恋活/婚活ができます。

 

なぜなら複数の質問付きいいねはうざいと思われるためです。

 

 

本気度を測るために複数設定する人もいます。

 

確かに賢いやり方ですが、男性目線では「自己承認欲求の強い人」と見られます。

 

なぜなら男性のふるい落としに使いたいなら1つで足りているためです。

 

 

質問付きいいねへの回答はマッチングに影響するため1つ考えるだけでも重労働です。

 

その作業を初対面の人に3つさせようとすれば、相手は「1つなら書いたけどなあ・・」とUターンします。

 

 

そもそもひと目見て「絶対この人がいい」と思う理由はありません。

 

もちろんあなたがモデルやミスコンでNo1を獲得していれば別ですが。

 

そのため複数設定を見た瞬間に男性はめんどくさくなり、誰一人いいねしません。

 

確かに複数設定する理由はないかも・・

質問付きいいね唯一のメリット

質問付きいいねのメリット

質問付きいいねのメリットは、いいね稼ぎがわかることです。

 

マッチングアプリの男性は、ほぼ顔しか見ません。

 

そのため質問を設定すると、あなたとは違う人の話をしたりします。

 

 

マッチング前にやりとりをせずにいいね稼ぎの人を止められます。

 

1,000いいねとか持っている人はメリットが大きいです

 

質問付きいいねのデメリット

質問付きいいねのデメリット

質問付きいいねは2017年よりも設定する人が減りました。

 

理由は簡単で3つのデメリットがあり、相手のプロフィールを見て本気度を決めた方がうまくいくためです。

 

注意

  1. もらえるいいねがほぼ0
  2. 理由が適当
  3. 回答欄が短い

 

質問付きいいねを設定した瞬間、もらえるいいねが0になることはザラです。

 

①もらえるいいねが0

もらえるいいねが0

質問付きいいねを設定すると、もらえるいいねがほぼ0に減ります。

 

なぜならほぼ全ての男性は深く考えずいいねをしているためです。

 

 

男性がいいねする理由は、99%メイン写真がストライクゾーンだからです。

 

そこに質問付きいいねをされると答えられず、いいねします。

 

 

いいねが減らない女性は、20代前半の美女だけです。

 

他の女性は、1ヶ月で0~10いいねになります。

 

最近は質問付きいいねを設定している人が減った1番の背景です。

 

②理由が適当

理由が適当

質問付きいいねを設定する女性は真剣度の低い人が嫌なため設定しています。

 

しかし質問を付けても理由が適当だったり人違いのことも多々あります。

 

そのため質問付きいいねを設定しても「本気度の高い相手」を絞れないときもあります。

 

③解答欄が短い

解答欄が短い

解答欄が20文字しかないため、あなたのほしいしっかりした回答は返ってきません。

 

趣味の共通点があったから」「顔がタイプ」など簡潔な回答ばかりで判別が困難です。

 

本気度が高い相手を絞ろうとしたのに、回答を見て「短くて満足行く回答がない」ことも起こります。

 

設定してはいけない質問

設定してはいけない質問

質問付きいいねはwithで5種類あります。

 

ポイント

  1. 私のどこにいいね?
  2. 職業や仕事の質問
  3. 恋愛や結婚の質問
  4. 趣味や休日の質問
  5. 年収・貯蓄・出身大学の質問

 

この中で設定厳禁の質問が5の年収や貯蓄/大学を聞く質問です。

 

距離の詰め方や質問に相手は悪い印象しか持ちません。

初対面の人にあなたは貯蓄や収入/家の住所などプライベート質問に答えますか?

 

大学や年収を知りたいのであれば、質問に入れずにあなたが相手のプロフィールを見て確認しましょう。

 

【結論】質問は1つ

結論:質問は1つ

質問付きいいねは1つだけの設定にすることでいいね稼ぎを省きつつ、真剣度の高い相手とマッチングできます。

 

質問を設定しすぎるといいねが0になることもあるので気をつけましょう。

 

また真剣度な相手とマッチングしたい場合は、メッセージで相手とのやりとりで見たり実際に合って確認するほうがすぐに分かります。

【心理解説】マッチングアプリの2回目デートは99.9%脈ありな理由
【心理解説】マッチングアプリの2回目デートは99.9%脈あり

 

もしくは婚活目的に特化している本気なアプリを使うのも方法ですね。

【不度なし】おすすめマッチングアプリ6選【200人以上会った私が保証する】
【初心者向け】おすすめマッチングアプリ6選【200人以上会った私が保証する】

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-with(ウィズ)
-,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV