マッチングアプリ

マッチングアプリにいる美人局(つつもたせ)とは?【対処法】

こんな悩みを持ったあなた向けの記事

悩み
美人局とは何?
悩み
どんな手口なの?
悩み
対処法を知りたい

このような悩みを解決します。

 

本記事では「マッチングアプリの美人局」を紹介します。

 

✅執筆者紹介:ひろと(@nepu_nosuke)

  • アプリ3年目(ペアーズ、with、Tinderなど)
  • 恋人を4回作った経験あり(体験をもとに説明)
  • もとは異性と地面を見ながら話す(誰でも再現できる方法)

3年アプリを使用して美人局に詳しい私が、リアルな情報を徹底解説します!

 

マッチングアプリにいる美人局(つつもたせ)とは?

美人局(つつもたせ)とはハニートラップの一種です。

具体的な手口を見た方が早いので紹介します。

  1. 会う約束をする
  2. ホテルで関係を持つ・キス
  3. 自称彼氏や夫が現れる
  4. 高額慰謝料を請求する(数十万〜)

デートに自称彼氏が現れて脅迫が基本です。

 

 

「オレの女に手を出したから兼ね出せよ。」

「そっちから誘ってきたのに・・。」

このようなイメージです。

ひどい場合は写真を取られ家族や会社も脅迫します。

 

 

  • 女性→被害者
  • あなた→加害者

女性が被害者のため、警察や弁護士に相談しにくいです。

 

 

またアプリの美人局は表沙汰になりません。

なぜなら「間違ったことをした。」と勘違いする人もいるためです。

さらに未成年が相手だと脅迫されて被害届も出せません。

 

 

マッチングアプリにいる美人局の事件

国民生活センターに行った美人局の相談

美人局を含めた出会い系の被害は年間8,000件近くあります。

国民相談センターにあるだけで8,000件です。

明らかになっていないより多くの被害があります。

 

 

ニュースやSNSで話題になった事件を2つ紹介します。

2019年11月の美人局事件です。

中学3年の女子生徒(14)を使い、男子大学生(21)にホテルで性的行為をさせました。

その後ホテルから出た男子大学生に「(女性は)俺の彼女だ。」「学校や親戚にばらすぞ」と因縁をつけで計60万円を脅し取った事件です。

引用:カナロコ

男子大学生が狙われた例です。

お金を詐欺られて合計60万円の被害です。

 

 

出会い系サイトを利用し、「美人局(つつもたせ)」の手口で、現金を奪ったとして、通信制高校1年の男子生徒(18)ら少年5人と、中学3年の少女(15)の計6人を逮捕したと発表した。

「ハッピーメール」で知り合い、同市内のコンビニエンスストアで待ち合わせ、男性の車で公園に移動。その後、少年5人が駆けつけ、「強姦(ごうかん)になるぞ」と因縁をつけて集団で暴行を加えたという。

引用:産経WEST「美人局で少年少女6人逮捕」

お金ではなく暴行をしたパターンです。

 

 

マッチングアプリにいる美人局(つつもたせ)の対処法10つ

「美人局はどう回避すればいいの?」

美人局に合わないための対処法は10つです。

 

①:出会い系を使わない

出会い系を使わないでください。

出会い系とマッチングアプリの区別が付かない人もいます。

下記に念の為、書きます。

 

 

マッチングアプリ

  • ペアーズ
  • Omiai
  • タップル
  • with

月額課金制で大手企業が運営しています。

アダルト要素がなく、クリーンな印象ですね。

 

 

出会い系

  • PCMAX
  • イククル
  • ハッピーメール
  • ワクワクメール

ポイント制のアプリが出会い系です。

アダルト掲示板があり、援助交際やデリヘルがいるのも特徴です。

 

 

これだけ聞くと「出会い系は簡単にヤれる。」と思っちゃいますよね?

しかし簡単な話はありません。

来るのは写真と違うブスです。

 

 

②:未成年者に手を出さない

未成年に手を出さないのが鉄則です。

「アプリは本人確認あるじゃん。」と聞こえそうです。

しかし実際17歳でも家族の身分証明で使う人がいます。

私もメッセージで見た経験があります。

 

 

さらにいうと18、19歳も怪しいラインです。

日本では20歳から成人です。

そのため場合によっては罪に問われます。

 

 

普通の女性なら問題ないですが、美人局は危険です。

証拠を残します。

  1. ラインやアプリで言う
  2. ボイスレコーダーで取る

脅しの材料を淡々と揃えます。

 

 

会った後に未成年とわかっても解散するべきです。

「未成年なのに手を出された。」と言われてトラブルになります。

会社や親にもバレてお先真っ暗です。

 

 

声を上げなくてもボイスレコーダーに取った声で脅迫されます。

警察に通報したくても、通報できません。

「オレも未成年に手を出したから捕まる。」

このように思うためです。

そのため未成年とわかったら会わないでください。

 

 

③:会う前に時間をかける

美人局はすぐに会いたがります。

なぜなら簡単にお金を詐欺したいからです。

美人局の立場になってみましょう。

どんな人を狙いますか?

 

 

効率的にお金がほしいためすぐに会える人を狙います。

そのため会うまでは時間をかけましょう。

「〇〇さんと会いたい。」

「すぐにデートしたい。」

女性がすぐに会いたがるときは怪しさしかありません。

 

 

女性は会うまで時間が必要です。

1週間はやりとりしましょう。

美人局は面倒が嫌いなので、返信しません。

【体験談付き】マッチングアプリで女性がすぐ会おうとする理由3選

 

 

④:電話する

事前に電話するのも有効です。

なぜなら美人局は効率重視だからです。

電話は時間を合わせたり、準備が必要で面倒です。

そのため美人局は電話したがりません。

 

 

「さっさとお金を詐欺したい。」と思うので当然です。

会う前に電話へ誘ってみましょう。

マッチングアプリで電話・通話を使うべきか?【誘い方、話題、電話後】

ひろと
電話が苦手な女性もいるので注意。

 

 

⑤:女性の指定した場所に行かない

女性がホテルやカラオケを指定したら注意です。

居酒屋でも怪しいところはあります。

しかし相手指定のお店に行くよりは安全です。

事前に周囲の安全やいざというときの行動が取れます。

 

 

指定したお店に行くとぼったくりバーの被害も起きます。

「女性がここと行ったから行く。」

この考え方はNGです。

 

 

そもそもお店まで指定するのはありえません。

場所は2人で決める、むしろ男性がリードして場所決めが基本です。

女性から「〇〇がいい。」と具体的な店名を言われる方が稀です。

マッチングアプリの初デート場所は4択だけ【他はない】

 

 

⑥:大金を持っていかない

お金は最低限にしましょう。

ご飯なら1万円とSuicaで足ります。

なくなると困るものや個人情報は不要です。

 

 

  1. 免許証
  2. 保険証
  3. クレジットカード

奪われても特定が進み面倒事が増えるだけです。

家に置いておきましょう。

 

 

⑦:見た目が良い女性は疑う

見た目が良い女性は疑いましょう。

  1. 美人
  2. かわいい
  3. セクシー

3つの女性は自分からいいねしません。

なぜなら男からいいねが来るためです。

 

 

イケメンやハイスペからもいいねが来ます。

美人「この中から選べばいいや。」

美人「わざわざいいねを自分からしなくていい。」

そのため見た目が良い女性からのいいねは注意が必要です。

【聞いた体験談】なぜマッチングアプリに美人が登録するか?【舞台役者】

 

 

⑧:積極的な女性を疑う

積極的すぎる女性も怪しいです。

なぜなら女性は男性よりも警戒心が強いためです。

  1. ヤリモク
  2. 暴力
  3. 業者

アプリの女性は男性よりも危険が大きいです。

そのため会うことに慎重です。

 

 

グイグイ来ません。

異常に積極的なときは裏があります。

マッチングアプリにいる業者の種類と見分け方18つ

ひろと
イケメンやハイスペは別

 

 

⑨:ひと目が多い場所で待ち合わせ

会うときは主要駅、大きめな駅を使いましょう。

  • 人通りが多い
  • 周りからは脅迫とわかる

いざというときに助けてもらえます。

何も考えずに「女性が指定したから行こう。」はNGです。

 

 

また途中の場所変更も注意です。

「駅がわからないからお店まで来て。」

「集合場所がわからないから〇〇集合にしない?」

理由を付けて呼び出されます。

 

 

電話で誘導すればOKです。

人通りが多い駅で待ち合わせしましょう。

 

 

⑩:直接ホテルに行かない

直接のホテル指定は危険です。

イケメンでもない限りありません。

「ホテル行こうよ。」

「〇〇駅のホテルで待ち合わせね!」

100%美人局です。

 

 

男性が裏でスタンバイしてます。

ホテルに入るor入ろうとすれば美人局の餌です。

恋人探しのマッチングアプリでラブホ指定はありません。

マッチングアプリは初対面でホテルに行くべき理由

 

 

マッチングアプリで美人局の被害に会ったとき

美人局の被害に会ったときの相談場所は2つです。

  1. 国民生活センター
  2. 法テラス(国の無料弁護士)

両方に相談しましょう。

どちらも無料です。

 

 

特に弁護士は頼れます。

法的な観点で相談に乗り、美人局から守ってくれます。

被害後に行動しないと何度もお金を取られるだけです。

一人で抱え込むのはやめましょう。

 

 

「未成年相手だから警察は怖い。」

「もしかしたらオレが悪いのかも。」

弁護士なら逮捕の心配もありません。

安心して相談しましょう。

マッチングアプリでよくあるトラブル5つと解決策【相談場所付き】

 

 

マッチングアプリの美人局(つつもたせ)まとめ

結論

本記事では、マッチングアプリの美人局を、解説しました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

 

ポイント

  1. いきなり女性からグイグイ来るのはおかしい
  2. デートでお金を持ちすぎない
  3. 被害に会ったら国の無料弁護士に相談

 

美人局は昔からある詐欺です。

男性なら誰でも女性とエッチなことを夢見ます。

しかし現実は甘くないので注意しましょう。

 

マッチングアプリの初デートでキスはあり
マッチングアプリの初デートはキスしても良い2つの理由【女性の本音】
マッチングアプリでワンナイトするコツ5つと具体的な流れ【体験談】
マッチングアプリでワンナイトするコツ5つと具体的な流れ【体験談】

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, ,

© 2021 マッチングアプリ完全攻略TV