Tinder(ティンダー)

Tinder(ティンダー)のコンタクトガードとは?|LINE交換できる機能

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
コンタクトガードとは?
悩み
使った方がいい?
悩み
LINE交換のタイミングは?

このような悩みを解決します。

 

本記事では「Tinder(ティンダー)のコンタクトガード」を紹介します。

 

✅執筆者紹介:ひろと(@nepu_nosuke)

  • アプリ3年目(ペアーズwithTinderなど)
  • 恋人を4回作った経験あり(体験をもとに説明)
  • もとは異性と地面を見ながら話す(誰でも再現できる方法)

3年Tinderを使用している私が、コンタクトガードを徹底解説します!

 

簡単な結論

  1. コンタクトガードはLINE交換する機能
  2. 使わなくてもメッセージでIDを送ればいい
  3. Tinderは会う約束してからLINE交換でOK

 

Tinder(ティンダー)のコンタクトガードとは?

コンタクトガードはラインやカカオIDを交換する機能です。

メッセージの一番下にあるボタンで連絡先を送れます。

Tinderのコンタクトガード

 

 

ラインやカカオなど交換したIDを入力します。

その後送信すると下記のように出ます。

送られた人はタップでIDがコピーできるので便利です。

Tinder(ティンダー)のコンタクトガード

 

 

Tinder(ティンダー)でライン交換すべきタイミング

男性
TinderはいつLINE交換すべき?

LINE交換すべきタイミングは3つです。

 

会う約束後

会う約束後が最も成功するタイミングです。

Tinderは会うまでの期間が数日〜1週間と早めです。

そのため先にLINE交換は必要ありません。

 

 

  1. メッセージする
  2. デートに誘う
  3. 予定決めたいからLINE交換

この流れでOKです。

 

 

LINE交換をデートの約束前にすると会話のテンポが切れます。

サクッとデートに誘うのが吉です。

 

 

やりとりが続いたら

1週間前後やりとりが続いたら交換もおすすめです。

1週間続くのはメッセージがテンポよく続いた証拠です。

相手もあなたに興味があります。

そのためLINE交換もOKされやすいです。

 

 

  • 3日→1日5〜10通やりとり
  • 5日→1日3通やりとり

上を目安にライン交換しましょう。

あくまで目安なので相手の警戒が解ければOKです。

 

 

【NG】いつまでもTinderでやりとり

「無料だから焦らずじっくりTinderはやりとりしよう。」

上のような意味不明のアドバイスは全て嘘です。

Tinderは「スピード重視」です。

 

 

  1. 男性は自分より優れたライバルが多い
  2. すぐにスルーされやすい
  3. 時間をかけるだけ興味がなくなる

じっくり時間をかける意味がありません。

 

 

「相手の警戒を解いてスムーズにライン交換」

これがTinderの鉄則です。

他のアプリと同じようなやり方は通用しません。

試しにじっくりTinderでメッセージしても良いです。

イケメンでない限り、すぐにスルーされますよ。

 

 

まとめ:Tinder(ティンダー)のコンタクトガード

結論

本記事では、Tinder(ティンダー)のコンタクトガードを、解説しました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

 

ポイント

  1. コンタクトガードはLINE交換する機能
  2. 使わなくてもメッセージでIDを送ればいい
  3. Tinderは会う約束してからLINE交換でOK

 

コンタクトガードは使わなくてもOKです。

使えばIDをワンタッチでIDをコピーできます。

 

Tinderのディスカバリー・検索とは
Tinder(ティンダー)の検索方法|特定の相手は調べられないディスカバリー
Tinder(ティンダー)の面白いメッセージ例
Tinder(ティンダー)の面白いメッセージ例【最初のメッセージにも使える】

 

Tinder(ティンダー)の情報

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-Tinder(ティンダー)
-,

© 2021 マッチおーる