Tinder(ティンダー)

【Tinder】男500人が送る初回メッセージまとめ【駄目な例3選】

マッチングアプリTinderで同性が送るメッセージを知りたいと思ったことはありませんか?

 

このページで紹介する「Tinderで男性500人が送る初回メッセージ」を知ることでライバルと差をつけられます。

 

記事を読み終えると「Tinderでどんなメッセージを男性が送るか」について全てがわかります。

 

ライバルのメッセージが分かると差が付く理由

Tinderは他アプリと比べても男性が出会いにくいアプリです。

 

もちろん外見が良ければ簡単ですが。

 

女性がもらうLIKE(マッチングアプリのいいね)は登録5分で99を超え、放置すれば9999でカンストします。

 

その中からやりとりをして実際に会うためにはライバルが送るメッセージの分析が必要不可欠です。

 

 

どうして分析する必要があるの?

 

同じ文章を送っていたらイケメンに軍配が上がります。

 

そこで妥当イケメンをする、マッチング後メッセージが続きやすくして会える確率を上げるため分析が必要です。

 

他アプリは不要ですがTinderは必須です。

 

男性が送っている初回メッセージはこれ! 

500人の初回メッセージをまとめるとこちらでした。

 

ポイント

  1. 「よろしく」のみ 50%
  2. 「かわいい」関連 25%
  3. 「外出自粛」関連 15% 
  4. 下ネタ系 数%

 

よろしくだけ送ってくる人が多く、メッセージをしっかり考えれば簡単にあなたもやりとりが続きそうです。

 

意外にもいきなりシモネタを言ってくる人は少なかったです。

 

「よろしく」のみ

マッチングアプリTinderの初回メッセージ画面

1番多かったのがこのよろしくのみです。

 

よろしくのみだとよろしく意外に返すことがありません。

 

もちろんよろしくと返したら男から話題を振ってくるのかと思いきや・・・

 

マッチングアプリTinderの初回メッセージ2

 

・・・お前はロボットかよ。とツッコミを入れてしまいました。

 

このよろしくの後に話題を振らない人が多くてびっくりしました。

 

マッチングアプリでは男性が主導になってメッセージを送るのが基本です。

 

しかしTinderだと会話能力に難ありな人が目立ちます。

 

 

理由の1つはTinderは無料で使えるためです。

 

無料で使えるため女慣れしていないのか、メッセージの仕方もわからない人がいそうです。

 

例えるなら安いファストフード店ではクレームを付ける人が大勢いるが高級店では非難がないの2つの差をイメージするのがわかりやすいです。

 

イケメン/会話が通じる人もいます。

ですが他アプリと比べて少なめですね。

 

「かわいい」関連

マッチングアプリTinderの初回メッセージ2

かわいいだけで送られてくるメッセージもありました。

 

会話の進展もなく「はあそうですか。ありがとうございます。」の印象しかありません。

 

それにかわいいと言う人はマッチングアプリではヤリモクと言われているので、仮にそうでも隠すために言わないほうが無難です。

 

 

 

その後の返信がこちらです。

マッチングアプリTinder初回メッセージ3

 

いきなりどこ住みか聞いてきました。

 

Tinderはメッセージの速度感が早いですね。
というのは冗談です。

 

すぐに住みを聞く人は500人中50人ぐらいいました。

 

普通教えませんよね笑

 



かわいいのみで送る人は明らかにコピペで送っているとわかります。

 

コピペはわかると覚めるのでばれないようにテンプレを作るのが鉄板です。

 

そのためかわいいだけ送るのはやめましょう。

【心理解説】マッチングアプリの2回目デートは99.9%脈ありな理由
【心理解説】マッチングアプリの2回目デートは99.9%脈あり

 

 

じゃあどうするの?

 

改善策は具体的にかわいいと褒めましょう。

 

例えば、その髪色かわいくていいねとかその瞳透き通っていてきれいだねなど具体的に言うと好感度が上がります。

 

なぜならテンプレっぽさがなくなるからです。

 

ただかわいいと言ってもコピペと思われ意味がありません。


具体的にすることで「相手のプロフィールを見て言った/相手を見ている特別感」がでます。

 

そのためかわいいは具体的な相手の部位や箇所を褒めてください。

 

外出自粛」関連

マッチングアプリTinder5

 

誰でも知っている状況から話題を作る初回メッセージです。

 

今までのメッセージに比べて日本語が通じました。

(上の2種類は話が通じない皮肉です。)

 

このメッセージは2人で知っているものから会話をするので好印象です。

 

 

しかし2通目以降には注意が必要です。

 

外出自粛の話を振れて2,3通目はこちらのどちらかです。

  1. 家で映画or酒のみ
  2. 外出自粛終わったら遊びに行きたい

 

古来からある宅飲みやネットフリックスで釣って、家に誘うパターンです。

 

これ成功するのは即系or男がイケメンである場合のみです。

↓即系についてはコチラ参照

【Twitter/ブログで見る】頻出ナンパ隠語/用語19選【マッチングアプリ】

 

さらにTinderの男性はほとんどこの即系を狙うのでライバルが多くイケメンも狙っています。

 

そのため競合が多くお金/スペック/顔面のどれかが図抜けて高くないと失敗します。

 

超レッドオーシャンだよ。

 

 

2のパターンはメッセージをするのでTinderではメッセージをするだけで差別化になるのでオススメです。

 

注意:ライン交換を早くする

 

Tinderの女性はマッチング/LIKE数が多すぎるのでメッセージが埋もれたり、すぐにアプリを辞めます。

 

メッセージを重ねてから会うときは電話したいなど理由をつけてライン交換をしてください。

 

ライン交換を早めにしないと会えなくなるよ。

 

差別化で他の男に差をつけよう

Tinderで男性が送る初回メッセージはこちらでした。

 

  1. 「よろしく」のみ 50%
  2. 「かわいい」関連 25%
  3. 「外出自粛」関連 15% 
  4. 下ネタ系 数%

 

Tinderは元々会える人は簡単に会え、会えない人は会いにくいアプリです。

 

どうしてもメッセージを変えてもマッチングしない男性は国内最大手で女性数が多いペアーズ(Pairs)を使うのも方法です。

 

マッチングまでであれば無料なので、他アプリで通用するか試してみるのもいいかもしれません。

 

 

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-Tinder(ティンダー)
-,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV