マッチングアプリ

マッチングアプリの初デートはランチが外さない【店の選び方】

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
ランチのメリットはなに?
悩み
デメリットはあるの?
悩み
お店の選び方は?

このような悩みを解決します。

 

本記事では「マッチングアプリのランチ」を紹介します。

 

✅執筆者紹介:ひろと(@nepu_nosuke)

  • アプリ3年目(ペアーズ、with、Tinderなど)
  • 恋人を4回作った経験あり(体験をもとに説明)
  • もとは異性と地面を見ながら話す(誰でも再現できる方法)

3年アプリを使用している私が、ランチを徹底解説します!

 

マッチングアプリの初デートはランチが外さない【店の選び方】

結論から紹介します。

  • ランチは誘う人が少ないので差別化できる
  • デートへの誘いが成功しやすい
  • 時間を合わせにくいので日程調整でスルーされるかも

 

 

ランチは誘う人が少ないので差別化が容易です。

女性
ディナーは怖いしランチがいいわ。

女性は安心感を求めてランチにしたがります。

そのためデートが成功しやすいです。

 

 

ただし社会人は日程調整が大変です。

土日休みなので、リアルを優先して予定が組めません。

あまりに先だとスルーされる危険もあります。

ひろと
20代は夜でも昼でも気にしない。

 

 

マッチングアプリの初デートがランチのメリット

メリットは4つです。

 

①:合わない相手は短時間で帰れる

合わない相手でもサクッと帰れます。

アプリの印象と違うのはあるあるですよね。

  1. 雰囲気
  2. 会話の波長

 

 

男性
アプリと違うな・・。

直接言って解散できる人なら問題ありません。

しかし言えない人もいます。

 

 

初デートは短く2時間以内が鉄則です。

ランチなら必然的に時間が短くなります。

【攻略法】マッチングアプリ初デート必勝の全て

 

 

②:ヤリモクが少ない

ヤリモクが少ないのもメリットです。

理由は2つです。

  1. お酒を飲まない
  2. 終電を逃す心配なし

 

 

ヤリモクは判断能力を下げるためお酒を使います。

しかしランチはお酒を飲みません。

そのためヤリモクはシラフで口説く必要があります。

 

 

シラフで口説ける人は少ないためヤリモクの危険も減ります。

マッチングアプリのヤリモク診断・特徴32つ!【やり目が紹介】

ひろと
後述で言うけどランチにもヤリモクはいる。

 

 

③:金額が安い

金額がディナーより安いです。

ランチなら2人で2〜3,000円で足ります。

同時進行が基本なので効率的に相手を見れます。

 

 

2回目に続くかわからない初対面です。

お金は少額で済ましたほうが無難です。

ひろと
どうせ複数人の1人。

 

 

④:デートが成功しやすい

デートが成功しやすいです。

なぜなら物足りない時間で終わるためです。

 

 

女性
物足りないしまた会いたいな。

相手にこのように思われます。

そのため2回目デートに繋げやすいです。

【心理解説】マッチングアプリの2回目デートは99.9%脈あり

 

 

マッチングアプリの初デートがランチのデメリット

メリットがあればデメリットもあります。

 

①:時間が合わせにくい

時間が合わせにくいです。

社会人の休日は土日だけです。

単純に1週間で2日です。

 

 

男性
友達と遊ぶ予定がある。

リアルの予定もあるので1週間に1日空くかでしょう。

ランチは予定が埋まりやすいです。

休日はリアルの知人など優先度の高い人から埋めます。

 

 

会ったことがないアプリの相手は一番後です。

同時進行で執着もないので時間を強引に作ったりはしません。

そのため時間が合いにくいです。

 

 

女性
ランチだけど1ヶ月後になっちゃった。

脈ありでも普通に起こります。

「絶対にランチがいい。」でゴリ押しは注意です。

出会いを逃す可能性があります。

ひろと
初対面の優先度は低い。勘違いする人が多すぎる。

 

 

②:ランチにもヤリモクはいる

ランチにもヤリモクはいます。

なぜならランチにもメリットがあるためです。

  1. 酒を飲まないので安い
  2. 警戒されない
  3. 約束しやすい

 

 

女性
酒を強引に飲ませるんじゃないの?

これは勘違いです。

シラフで口説ける人もいます。

酒なしで口説けるならヤリモクにとって、ランチは最強です。

ひろと
世間の言うヤリモクはリアルと違う。

 

 

さらに言うとランチのヤリモクは慣れています。

シラフで口説けるので当然です。

一見するとヤリモクとわかりません。

マッチングアプリのヤリモクはランチでもHを狙う

 

 

マッチングアプリでランチするときの準備

ランチへの準備は3手順です。

 

①:お店を調べる

お店の決め方は2ステップだけです。

  1. 男性が2つ候補を出す
  2. 女性が回答orどっちでも良い

 

 

具体例を出します。

男「〇〇レストランと××飯屋ならどっちがいいですか?どっちでもいいなら決めちゃいます。」

女「どっちでもいいですよ。」

男「じゃあ〇〇レストランにしましょう。」

これだけです。

 

 

女性
女性もお店を提案した方がいい?

男性のタイプに合わせるのがベストです。

  • 選択肢を出す男→任せてOK
  • 選択肢を出さない男→一緒に決める

 

 

初デート場所で選択肢を出す男性は自分で決められます。

すでに目星を付けているためです。

ぶっちゃけ言われる方が面倒です。

選択肢から答えれば問題ありません。

ひろと
選択肢ありはどっちでもいいでOK。

 

 

一方で選択肢がない時は一緒に決めましょう。

積極的に動かないと決まりません。

マッチングアプリの初デート場所は4択だけ【他はない】

 

 

②:予約する(しなくてもOK)

必要ならお店を予約しましょう。

基本は予約しなくてOKです。

 

 

理由は2つです。

  • ランチは予約できない店が多い
  • ドタキャンの危険がある

 

 

お店の予約はリスクがあります。

しないほうが良いです。

マッチングアプリで連絡なしドタキャンされる6つの理由

 

 

③:行き方を確認

男性は行き方を確認しましょう。

理由は2つです。

  1. 女性は行ったことがある店と思う
  2. リードできないのはダサい

 

 

女性
〇〇さんが行ったことのあるお店だろうな。

来店経験ありだと思っています。

男性は食べログや友人経由でお店を調べた人が多いはずです。

 

 

迷うとダサいし、「行ったことがないお店なの?」と疑問を持たれます。

行き方は事前に調べましょう。

ひろと
アプリ初心者の頃、迷った経験あり。

 

 

マッチングアプリのランチに向くお店

男性
どんなお店を選べばいいの?

選ぶお店のコツは3つです。

 

①:アクセスが良い

マッチングアプリの待ち合わせ場所

待ち合わせ場所から5〜10分に離れたお店が良いです。

理由は道すがらの会話ができるためです。

 

 

例えば待ち合わせ場所から1分だと、店内でほぼはじめまして状態です。

歩いて会話をして緊張を解く時間が必要です。

そのため5〜10分程度離れた場所が良いです。

【簡単】マッチングアプリの待ち合わせ場所のコツとは?

 

 

②:値段が安い(〜2000円)

ランチは価格が安いお店でOKです。

1,000円も使えばそこそこのお店に行けます。

ランチのメリットである安さを生かしましょう。

 

 

③:知名度がある

そこそこ知名度があるお店がおすすめです。

静かすぎると話しくいためです。

気まずくならないように適度な騒音は必要です。

ヘタな隠れ家的な場所でない限りは問題ありません。

 

 

まとめ:マッチングアプリはランチだと誘いやすい

結論

本記事では、マッチングアプリのランチを、解説しました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

 

ポイント

  1. ランチは誘う人が少ないので差別化できる
  2. デートへの誘いが成功しやすい
  3. 時間を合わせにくいので日程調整でスルーされるかも

 

ランチはメリットが目立ちますが、デメリットもあります。

ヤリモクがいる・日程調整が困難なことは押さえたほうが良いです。

 

【攻略法】マッチングアプリ初デート必勝の全て
【攻略法】マッチングアプリ初デート必勝の全て
マッチングアプリの初デート後LINE
マッチングアプリ初デート後LINEの例文【コツとお礼】

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-,

© 2021 マッチングアプリ完全攻略TV