マッチングアプリ

【女性向け】マッチングアプリで男性が年収に嘘を書く理由と見分け方7選

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
男性のマッチングアプリ年収は嘘か気になる。
悩み
嘘ならどうすれば見抜ける?
悩み
なぜ男性は年収に嘘を書くの?

このような悩みを解決します。

 

本記事を読み終えると「マッチングアプリの年収で嘘を付く理由と見分けるコツ」についてわかります。

マッチングアプリ歴3年の私が、ポイントを紹介します。

 

マッチングアプリの年収が嘘を書きやすい理由

結論から言うと自己申告制のためマッチングアプリは年収に嘘を書きやすいです。

マッチングアプリの身長や体型など選択項目は、自分で設定します。

そのため審査がなく、自己申告制です。

嘘を書こうと思えば年収を3000万にもできます。

 

 

また年収のスパンが200万単位に設定されます。

例えば「200万〜400万」のような項目です。

200万と400万では同じ項目でも、結構違いますよね。

ペアーズ年収は嘘だらけ!年収重視は向かない理由

 

ポイント

年収は自己申告なので、嘘を書ける。

 

 

なぜマッチングアプリで男性は年収で嘘を書くのか?

マッチングアプリで年収で嘘をつく理由は3つです。

  1. マッチングしやすい
  2. 女性も体型・写真盛りをするから
  3. 周りの男性も盛るため

 

 

年収は盛る方がマッチングしやすいです。

 

 

また周りの男性も盛るため、正直に書くと正直者がバカを見ます。

例えばAさんが正直な年収でアプリをやっています。

しかし嘘を付く人が多くいます。

Aさんだけ400万円で、周りのライバルが800万、1000万ならAさんに勝ち目はありません。

「周りが盛るので、オレも盛らなきゃ。」

 

 

もう1つの理由は女性が体型や写真詐欺をすることにも関係します。

「普通体型の女性なはずが、朝青龍が来た。」

「じゃあオレは年収で嘘をつこう。」

いたちごっこで悪循環にアプリはなりました。

男女とも「周りがするから」で申告制の項目に嘘をつき続けた結果、その1つが年収なのです。

 

ポイント

男女ともいろんな項目を盛る→オレも、私も盛ろう→・・・の無限ループが原因。

 

 

マッチングアプリで年収の嘘を見破る7つのコツ

年収は見分けられないの?

マッチングアプリで年収を見分けるコツは7つあります。

 

 

①:キャリアを聞く

職歴から年収を大まかに推測できます。

  1. どういう職業
  2. 勤めて何年
  3. 転職歴はあるか?

基本は3つ、(職業だけでも大丈夫)で年収は逆算可能です。

 

 

転職未経験な人には分からないかもしれませんが、転職すると年収は上がります。

同じ業界なら前職よりも、+20%前後年収がアップします。

※同じ業界に転職したときのみ(銀行→銀行、飲食→飲食など)

職業などを確認したら、業界の平均的な年収をネットで調べましょう。

平均年収と相手の年収が離れすぎなときは、アウトです。

 

 

会社名を直接聞けば良いんじゃない?

あなたは今勤めている会社を初デートや2回目のデートで教えますか?

会社への身バレが怖いので教えない人がほとんどです。

 

 

もしあなたが先に「私は〇〇会社です。」と教えたなら、話の流れで相手も教えるでしょう。

しかしいきなり「会社はどこですか?」と聞いても「は?自分は言わないのにおかしくね。」と不審に思われるだけです。

年収以前に相手の気持ちを考えられない、人として終わりです。

そのため「どんな業界でどんな仕事をしているか?」を確認してネットで調べましょう。

 

 

具体例で紹介すると、「40歳で年収が1000万の銀行員」がいたとします。

銀行の平均年収は40歳男性で552万円です。

日本は年功序列で、業界で大まかな年収がわかり平均以上にドカンと稼げません。

そのため年収1000万円は上下差があっても、おかしいので嘘とわかります。

 

ポイント

業界・勤務年数・転職歴を聞けばわかる。

 

 

②:デート計画など主体的に動く

年収が高い人ほど、アグレッシブで主体的に動けます。

なぜなら仕事で自分から主体的に動けないと、「使えない人」と思われて評価が上がらずに年収も上がらないためです。

そのため年収が高い人は、行動力があります。

 

 

例えばデートを誘うときに日時や場所を決めます。

あなたの気持ちを汲みつつも丸投げしません。

  • 「〇〇良さそうだし、〇〇でいい?」
  • 「✗✗時集合でどう?」

意見を出しつつ相手の意見を取り入れます。

丸投げ体質の人は行動力がなく仕事もできないため、年収が高くても嘘の傾向にあります。

 

ポイント

デート計画など主体的に動くか、確認する。

 

 

③:3回目のデートで年収を聞く(婚活限定)

直接年収を聞く方法もあります。

ただし直接年収を聞いてOKな人は、相手も婚活中の人限定です。

例えば恋愛目的でマッチングアプリをする人に「年収いくらですか?」と聞いたらどうなるでしょう?

 

 

「初デートや2回目なのに、金目的か?」と男性は感じます。

分かりやすく言うと「体重何キロ?」「何カップですか?」と初デートで女性に聞くようなものです。

※わかりやすくするためのイメージです。

そのため恋愛目的の相手には年収を直接聞いてはいけません。

 

 

なんで婚活目的ならOKなの?

婚活は結婚前提でお付き合いするので、収入は大切です。

2人で生活をする上で、「専業主婦になりたいか」「共働きをするか」など話のすり合わせも必要です。

婚活をする人は「失敗せずに付き合ってそのまま結婚したい」人が多くいます。

男性も「付き合って失敗したくない気持ち」は同じです。

そのためお互いの考えをすり合わせる方法として年収を聞くのはありです。

 

 

税率とかを聞く方法があるらしいけど?

役員や社長との懇親会で聞いた経験から話します。

税率とかの話では見抜けない役員もいます。

なぜなら税率などの帳簿などを付けるのは、経理で詳しいのは経理だからです。

 

 

あなたは会社員の税が、どう引き落とされているか知っていますか?

会社が自動で源泉徴収や年末調整で引き落とされたり調整します。

そのためサラリーマンである限り、役員だろうが勝手に引き落とされるので税率や税制周りに明るくない人が多くいます。

 

 

経営者は会社の税制を理解したほうが良いので、知っている可能性は高いです。

外部の財務や経理を基本は雇うため、経営者が実際の処理をするわけではない。)

役員や経営者は会社の税情報など、決算処理をしません。

なぜなら経理がするからです。

勘違いする人は多いですが役員だろうが平社員だろうが、サラリーマンである以上は変わりません。

ひろと
というか楽しく話したいアポで、いきなり税の話が来たら普通にドン引きだよね。

 

ポイント

婚活目的なら先を見据えて、直接聞くのもあり。

税率などで見分ける方法は、サラリーマンである限り経理の仕事なので詳しくないときもある。

 

 

④:無駄遣いはなく、意外と堅実

「年収が高い人の生活は派手」とイメージする女性は多いですが、実は逆です。

年収が高い人はや有名な資産家は、堅実な生活を送る人が多いです。

なぜなら自分の価値と能力の対価で給料をもらったことを理解しているからこそ無駄遣いができないからです。

 

 

その反面「お金を使うに値する」と考えたことにはガッツリお金を使います。

そのため「初デートでガッツリ良いお店でお金を使うか?」と聞くと人によるとしか言えません。

なぜなら初デートは、女性がヤリモクを警戒するのと同じく男性もメシモクを警戒するからです。

パパ活でもOKと割り切る男性なら初デートでも金を使うでしょう。

 

 

実際私がいた証券会社の先輩は、

「最初のデートで高いところには行かない。」

「2回目につながらない人もいるのにお金を払う必要はない。」

「2回目もわざわざ会ってくれた人には大金を使う。」

と話していました。

2,3回目のデートで良いランクのお店なら年収は本当の可能性が高いです。

 

ポイント

価値を感じる人にはお金を使うが、無駄遣いは意外に少ない。

2回目のデートでどこに行くかが、お店選びで一番見分けやすい。

 

 

⑤:時間に厳しい

年収が高い人は、例外なく時間に厳しい特徴があります。

なぜならお金はあるので、お金で買えない時間を大切にするからです。

時間は、毎日24時間で決まっています。

時間はいくら大金を積んでも買えません。

そのため年収が高く、お金を持つ人は時間に厳しいです。

 

 

例えば待ち合わせのときに5分ぐらい遅れただけでも、態度に出る人がいます。

待ち合わせの時間を大切にするため、遅れてきた人にイライラするんです。

顔に出るかは別ですが。

もし10分近く連絡なしで待たせても、「全然平気」な人は、時間を大切していないので嘘の可能性が高いです。

 

 

女性のために待ってくれるんじゃない?

年収が本当に高くて高スペックなら連絡が10分もなければ、待ちません。

初対面で遅刻する人とは「時間」への価値観が違うためです。

それにアプリでも人気なので、わざわざ友達でもない人を待ちません。

 

ポイント

遅刻など時間に対して厳しい。

 

 

⑥:身だしなみ

身なりから判別する方法もあります。

年収が高い人は、身なりが印象に直結することを知っているため気を使います。

  • ビシッとしたスーツ
  • 磨かれた靴
  • カバンがボロボロじゃない

 

 

特に磨かれた靴は大切で、サラリーマンで靴が汚い人に年収が高い人はいないと断言できます。

注意点は、「ブランドは関係ない」ことです。

上でも紹介しましたが年収が高い人は、実は堅実な生活を送る人が多いです。

昔ならまだしも今の価値観は「ブランドにこだわらないスタンス」が増えています。

 

ポイント

身なりに気を使っているかは大切。

特にスーツの革靴が汚い役員や経営者はいない。

 

 

⑦:仕事と遊びの切り替えがうまい

年収が本当に高い人は、自分から仕事の話をしません。

なぜならオフで仕事以外のリフレッシュをしたいためです。

仮に仕事の話をするときも「仕事は何をしていますか?」と聞かれたときだけです。

自分から「オレはこういう仕事をしているんだぜ」みたいなスタンスはしません。

 

 

承認欲求があるから仕事の話を自分でするんじゃないの?

年収が高い人は主体的に動けるので、休日も友達と出かけます。

友達に囲まれていれば承認欲求は、そもそも満たされます。

 

 

友達が多い人で「オレ〇〇って仕事で年収1000万だぜ。」と自慢する人はいますか?

承認欲求は人とつながりたいけど、つながりがない人が持ちます。

積極的に動ける年収の高い人は、友達に囲まれ満足した生活を送るため出ません。

そのため自分から承認欲求マシマシで「オレ仕事できるぜ。」と言う人は疑いましょう。

 

ポイント

仕事とオフを切り離しているため、自分から仕事の話をしない。

承認欲求から自慢をしそうと思われるが、行動力のある年収が高い人はしない。

 

 

マッチングアプリで年収の嘘を見破る方法のまとめ

 

ポイント

キャリアを聞いてネットで平均年収を調べるのが早い。

あまりにかけ離れた数字のときはアウト。

 

 

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, ,

© 2021 マッチおーる