マッチングアプリ

なぜマッチングアプリで会った後にフェードアウトされるか?【勇気を出そう】

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
何回かデートをしたのに、予定が流れてから返事がない
悩み
脈ありそうな雰囲気だったのにメッセージも来ない
悩み
自分から連絡はやめたほうがいい?

このような悩みを解決します。

 

本記事を読み終えると「マッチングアプリで会った後にフェードアウトされる理由と対策」についてわかります。

マッチングアプリ歴3年の私が、ポイントを紹介します。

 

マッチングアプリで会った後にフェードアウトされる理由

まずは男女別に会った後、フェードアウトする理由を紹介します。

 

✅男性が会った後にフェードアウトする理由

  • 写真・体型詐欺
  • 奢りが当然の態度
  • 価値観の不一致
  • 雰囲気が合わない
  • 他の人と付き合った

 

男性は女性の外見や性格を重視する傾向があります。

そのためアプリと違いすぎると、合わないと感じてフェードアウトします。

 

 

✅女性が会った後にフェードアウトする理由

  • 遊ばれそう
  • 価値観の不一致
  • 割り勘
  • 雰囲気が合わない
  • 他の人と付き合った

 

一方の女性は、雰囲気や価値観を重視します。

「一緒にいてフィーリングが合わない。」と感じたときはフェードアウトする傾向にあります。

 

 

男女とも会う人はメッセージのやりとりでいいなと思った人です。

「思ったより話が弾まない。」

「思ったよりも外見が好みじゃない。」

やりとりに比べて合わないと判断されたときは、フェードアウトされます。

 

ポイント

やりとりに比べて盛り上がらないときや、雰囲気が合わないときはフェードアウトされやすい。

 

 

会ってから数日連絡がないときはフェードアウトされた

会ってから数日連絡がない場合は、フェードアウトされたと思うべきです。

なぜなら会う前は1日1通以上は連絡していたからです。

 

 

例えばあなたは気になる異性がいたら、初デート後もできるだけ連絡を取りますよね。

このページを見るのは「フェードアウトされたか気になって対処法を知りたい。」人なので、相手が気になるはずです。

誰でも1日1回はスマホを触ります。

会う前は毎日連絡をしたのに、会った後から数日間連絡がないのはフェードアウトされたと見るほうが無難です。

 

ポイント

会う前は毎日連絡→会った後は連絡がないならフェードアウトを見たほうが良い。

 

 

会った後にフェードアウトされたときの対処法3つ

フェードアウトされたらどうすればいいの?

会った後のフェードアウトはダメージが大きいですよね。

私も会った後にフェードアウトされて、落ち込んだ経験があります。

対処法は3つです。

 

思い切って連絡する

対処法の1つ目は思い切って連絡することです。

なぜなら相手は体調を崩したり、次回デートの予定が作れなそうだから連絡をしない可能性があるためです。

フェードアウトされたかもしれないときは、気になる相手なら連絡するべきです。

 

 

連絡をしてもしなくても、時間はそのまま進みます。

相手にあなたの思いを伝えられる可能性があるなら、思い切って連絡しましょう。

連絡すると、復活してデートにつながる可能性もあります。

 

 

フェードアウトをされるならはっきりとした答えがほしい。

白黒つけたい気持ちも分かります。

「フェードアウトかを直接聞いて白黒つける」ことは相手の性格によります。

そのためこうするべきとは言えません。

 

 

再び連絡するなら、あなたの気持ちを載せた言葉で連絡するのが良いです。

本当の気持ちを伝えると、失敗したらショックですが後悔がなくなります。

モヤモヤを伝えて気持ちをぶつけましょう。

 

ひろと
私は自分の気持ちを伝えなくて後悔した経験があります。

今も胸の中にシコリが残っています。

 

ポイント

気になる相手なら自分の思いをぶつけるべき。

 

 

待つ

対処法の2つ目は待つことです。

相手が忙しいから連絡がない可能性もあります。

特に返信がない1,2日のときは注意です。

そのため「メッセージを送る勇気がないけど、気になる」ときは待つのも方法です。

 

ポイント

直接聞く勇気がないときは、待つのも方法。

 

 

別の相手を探す

最後の方法は諦めて別の人を探すことです。

マッチングアプリは誰でも同時にやりとりを数人とします。

そのため相手がライバルと先に付き合って、恋人ができた可能性もあります。

恋人ができたらアプリで会ったあなたとは連絡をしません。

そのため別の相手を探して切り替えるのもありです。

 

ポイント

潔く諦めて切り替えるのも1つの手段。

 

 

追伸:自分の気持ちを伝えず後悔した経験

私はあなたと似たような経験を何回もしました。

経験をもとに言うとフェードアウトされたと思ったら、自分の気持ちを相手に伝えるべきだと思います。

なぜならいつまでも「あのとき思いを伝えればよかった」と後悔するからです。

実際私は後悔をしています。

 

 

「数回デートはできたから、付き合えたかもしれない。」

「メッセージで恥ずかしさを捨てて思いをぶつければよかった。」

「やりとりが戻って、デートをできれば多かれ少なかれ告白はできた。」

この後悔は一生残ります。

 

 

「世間では脈なしと言われるし、連絡はやめよう。」

ただ自分が傷つくのを嫌って言い訳を作っただけでした。

もちろん脈なしの可能性もあります。

 

 

でも連絡をすれば、巻き返せる可能性も出ます。

恥ずかしくて相手の心理をはっきりさせるのが怖くて何もしなければ、いつまでも後悔が残ります。

だから会った後に「フェードアウトされかも?」と思ったときは、勇気を連絡をした方が楽ですよ。

連絡しなかった世界線のあなたより

 

ポイント

後悔を残したくないなら、ダメ元で連絡するべき。(経験者より)

 

 

まとめ:会った後にフェードアウトされたら気持ちをぶつける

 

ポイント

フェードアウトされたかもと感じたら、素直な気持ちをぶつけるのが手っ取り早い。

 

他にもマッチングアプリのフェードアウトや既読無視について、紹介しています。

ぜひ参考にしてくださいね。

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, , ,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV