マッチングアプリ

なぜマッチングアプリでLINE交換後に連絡が来ないのか?【攻略法】

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
LINEを交換したのに既読無視。
悩み
LINE交換はできるけどデートできない。
悩み
続ける方法は?

このような悩みを解決します。

 

本記事を読み終えると「マッチングアプリでLINE交換後に連絡が来ない理由」がわかります。

マッチングアプリ歴3年目の筆者がポイントを紹介します。

 

マッチングアプリでLINE交換後に連絡が来ない4つの理由

連絡来ない

男性「どうしてLINE交換後に連絡が来ないのかな?」

せっかくLINE交換をしても、連絡が来ないと残念ですよね。

マッチングアプリでLINE交換後に連絡が来ない理由は4つです。

 

連絡が来ない理由①:顔写真がイメージと違う

マッチングアプリとLINEに設定した顔写真が違いすぎると連絡が切れます。

なぜなら顔写真詐欺と思われるためです。

例えばあなたも相手の顔や体型は重視しますよね。

同様に相手もアプリ内であなたのイメージを顔写真から作ります。

 

 

女性「アプリの写真はタイプだったけどLINEの写真はタイプじゃない。」

しかしLINEの顔写真がイメージと違うと既読スルーされやすいです。

特に女性はマッチング数が多いため、違和感を感じるとすぐに無視します。

そのためLINEの写真がマッチングアプリのイメージが違うときは注意です。

 

ポイント

マッチングアプリとLINEの写真のギャップは無視されやすい。

 

 

連絡が来ない理由②:LINE交換で温度差が出た

LINE交換でプライベートゾーンに入りました。

しかしLINE交換のせいで恋愛への温度差が出た可能性もあります。

なぜならいきなり返信が早くなったり、態度が豹変する人もいるためです。

 

 

例えばアプリ内では返信が1日2通だったのに、いきなり1日6通以上していませんか?

相手は1日2通程度がちょうどいい感覚だったので、あなたと波長が合うと感じてLINE交換をしました。

しかしいきなり頻度を増やすと温度差が生じます。

 

 

✅LINE交換後に温度差が生じる原因

  1. タメ口
  2. 下ネタ
  3. いきなり長文
  4. メッセージ頻度

タメ口や下ネタは男性がLINE交換後にやりがちな失敗です。

気を付けましょう。

【簡単】マッチングアプリでタメ口にすべきタイミングとは?

 

ポイント

アプリとLINEのメッセージで印象を変えると既読スルーされやすい。

 

 

連絡が来ない理由③:中身のないメッセージ

LINE交換をすると距離が近くなるため中身のないメッセージを送りがちです。

しかし中身のないメッセージは既読無視の原因になります。

なぜなら中身のないメッセージほど退屈なメッセージはないためです。

 

 

例えば好きな人とのメッセージは中身がなくても楽しいでしょう。

しかしマッチングアプリのLINE交換はお互いに「ありかもしれない」と思う状態です。

つまりまだ相手はあなたを好きではありません。

そのためLINE交換後に、リア友と同じ中身のないメッセージをすると既読スルーされます。

 

ポイント

中身のないメッセージほど苦痛なものはない。

 

 

連絡が来ない理由④:盛り上がったタイミングでデートに誘わない

盛り上がったタイミングでデートに誘わないことも既読無視の原因です。

なぜなら相手がしびれを切らして見切られるためです。

最もデート約束の成功率が高いのはメッセージで盛り上がったタイミングです。

理由はお互いに盛り上がり相手ともっと話したいと思うからですね。

 

 

アプリ内のメッセージか、LINE交換後に必ず盛り上がるタイミングはあります。

しかしそのタイミングでデートに誘わないと、どんどんテンションが下がるだけです。

そのため盛り上がったタイミングでデートに誘わないと、ずるずるメッセージを続けて既読無視されます。

 

 

男性「いやいや、またメッセージで盛り上がれるでしょ。」

盛り上がりが冷めた会話を再び盛り上げるのは難しいです。

なぜなら話題がどんどん減り、お互いの興味も薄れるためです。

会話をするほど、話題は減り相手を知る深い会話は難しくなります。

さらに同時進行をする他ライバルや新しくアプローチをするライバルもいます。

そのため何度も盛り上げる前に見切られます。

 

ポイント

盛り上がったタイミングでデートに誘わないと見切られる。

 

 

マッチングアプリLINE交換後にやりとりを続けるコツ5つ

続ける

男性「やりとりを続けるためにはどうすればいいの?」

LINE交換後にやりとりを続けるコツは5つです。

 

①:中身のないメッセージはNG

中身のないメッセージを送るのはやめましょう。

なぜなら退屈で既読スルーされやすいためです。

 

✅内容のないメッセージ例

  • 仕事疲れた
  • おはよう(あいさつだけ)
  • これから仕事行ってきます

 

 

内容のないメッセージは付き合ってからや、リア友、SNSに書きましょう。

せっかくLINE交換をして後少しでデートなのに、既読スルーされたらもったいないですよね。

そのため中身のないメッセージは送らないでください。

 

ポイント

中身のないメッセージは送らない。

 

 

②:簡単な内容

メッセージの内容は、アプリと同じく相手が簡単に返せる文章にしましょう。

なぜなら返しにくい文章だと、返信が後回しになり既読無視されるためです。

 

 

例えばLINEで恋愛系の話はやめたほうが無難です。

なぜならプライベートな内容なので答えにくい人もいるためです。

できるだけ答えやすい話題をしましょう。

 

✅答えにくい話題

  1. 恋愛
  2. 収入
  3. 下ネタ
  4. プライベートすぎる話題

 

ポイント

答えやすい簡単な話題をする。

 

 

③:名前を呼ぶ

名前を呼んでLINEをすると、相手との親密度が上がります。

なぜなら名前を呼ぶと脳内ホルモンが分泌されるためです。

 

オキシトシンというホルモンが名前を呼ばれると脳内分泌されます。

通称恋愛ホルモンとも言われ、相手への信頼感や不安感が消え信頼しやすくなります。

簡単に言うと名前を呼ぶだけで仲良くなりやすいということです。

 

そのためLINEは「〇〇さんは〜」と相手の名前を呼びましょう。

名前を付けるとお互いの仲が深まりやすくなります。

 

ポイント

名前を付けてLINEをすると、親密度が深まりやすい。

 

 

④:初デートに誘う

やりとりを続ける自信がないときは思い切って初デートに誘うのも方法です。

なぜなら話題がないのは、初デートに誘うタイミングを逃したからです。

デートに誘える人は盛り上がったタイミングでデートに誘うため話題はなくならず既読無視されません。

話題がないのは、会話をしすぎた証拠です。

 

 

やりとりのしすぎは話題がなくなり、中身のないメッセージになります。

結果、既読スルーで返信が来ません。

そのためやりとりを続けるには、ワンテンポ早い段階で初デートに誘いましょう。

 

ポイント

初デートに早い段階で誘う。

 

 

⑤:ずれた温度差を直す

LINE交換後にずれた温度差を直すことも、やりとりを続けるために有効です。

なぜなら連絡が来ない原因は、アプリ内メッセージとLINEのギャップだからです。

当たり前ですがLINEとアプリ内のメッセージが同じなら、既読スルーされません。

 

 

LINE交換は個人情報の1つを相手に見せるので、気になる人しか交換しません。

しかしアプリ内とLINEのメッセージで印象が違うと、「この人の素顔はどっち?怪しいからやめておこう。」でなし判定されます。

そのためアプリ内と同じ温度感でLINEをしましょう。

 

✅LINE交換後に温度差が生じる原因

  1. 分量
  2. タメ口
  3. 下ネタ
  4. メッセージ頻度

 

ポイント

LINEとマッチングアプリで温度感を同じにする。

 

 

LINE交換後に使える話題3つ

話題

LINE交換後に使える話題は3つです。

特にLINE交換後は、早めにデートへ誘って相手との距離を詰めるのが望ましいです。

そのため食事や食べ物の話題は使いやすいです。

 

 

食べ物

食べ物の話題は、初デートの誘いにもつながる優秀な話題です。

なぜなら自然な流れで初デートに誘えるためです。

 

 

例えばLINE交換後にいきなり「デートをしましょう。」と誘っても不自然だしびっくりしますよね。

しかし食べ物の話題をしてからデートに誘うと自然な流れでデートに誘えます。

また女性も「そろそろデートに誘われそう。」と心の準備ができるため成功率も上がります。

そのため食べ物の話題はLINE交換後に使える話題の1つです。

【会える】マッチングアプリでデートできたメッセージ3選【例文付き】

 

ポイント

食べ物の話題は自然にデートに誘える。

 

 

幼少期の話題

幼少期の話題はお互いを知り、親密度を上げる話題の1つです。

なぜなら幼少期は深い部分を知り秘密の共有ができるためです。

例えば幼少期の頃はどんな生活をしたかなどの話をした人にはどんな人がいますか?

両親や親しい友人だけだと思います。

 

 

他ライバルがする無難で印象に残らない話題では親密度は上がりません。

幼少期の情報をお互いに知ると深いつながりができます。

深いつながりがあると昔の友人のように相手は親密感を抱きデートにも誘いやすくなります。

そのため幼少期の話題は親密度を上げたいときに使える話題です。

 

ポイント

親密度の話題は、使いやすい話題の1つ。

 

 

相手が興味のある話題

相手が興味のある話題は無難に使えます。

なぜなら興味のある話題を嫌がる人はいないためです。

例えばあなたは趣味の話題を聞かれて嫌になりませんよね。

むしろ嬉しく思うはずです。

 

 

興味のある話題は良くも悪くも無難なので、メッセージで減点されません。

ほとんどの男性はメッセージで余計なことを言うため、無難な話題でも繰り上げ本命になれます。

そのため無難に相手が興味のある話題も使えます。

 

ポイント

相手が興味のある話題は無難に使える。

 

 

まとめ:LINE交換後は話題不足になる前にデートに誘う

まとめ

 

ポイント

連絡が来ないのは初デートに誘うのが遅すぎるから。

 

LINE交換直後に相手がマッチングアプリでブロックや退会することもあります。

全部で6つの理由があるので詳しく知りたい方は、マッチングアプリでライン(LINE)交換後にブロック/退会する6つの理由を参考にしてください。

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, , ,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV