Tinder(ティンダー)

Tinder(ティンダー)に外国人は多い!|安全にLINE交換して会う方法

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
Tinderで外国人と会うには?
悩み
コツを知りたい。

このような悩みを解決します。

 

簡単な結論

  1. Tinderは外国人が多いため、外国人に出会える
  2. 自己紹介は英語で書いたほうがいい
  3. もし英語を話せなくても翻訳サイトを使えばOK

本記事では「Tinder(ティンダー)の外国人」を紹介します。

 

✅執筆者紹介:ひろと(@nepu_nosuke)

  • アプリ3年目(ペアーズwithTinderなど)
  • 恋人を4回作った経験あり(体験をもとに説明)
  • もとは異性と地面を見ながら話す(誰でも再現できる方法)

3年Tinderを使用している私が、外国人を徹底解説します!

 

Tinder(ティンダー)は外国人が多い

Tinderは外国人が多いアプリです。

  1. Tinderはアメリカで開発されたアプリ
  2. 全世界と繋がれるパスポート機能

2つの理由より外国人が他のアプリよりも多くいます。

他アプリと違い外国版と日本版など分かれていないためです。

 

 

Tinder(ティンダー)で外国人と会うコツは自己紹介

外国人と会うコツは自己紹介です。

日本在住で日本語がわかる外国人もいます。

しかし短期留学や来たばかりで日本語が微妙な人もいます。

そのため日本語が通じない可能性もあります。

 

 

外国人と出会いたいならプロフィールは英語です。

  • 日本語を勉強中で話せない
  • 日本語が苦手で自信がない

2つの外国人ともマッチできるので英語1択です。

 

 

Tinder(ティンダー)で安全にLINE交換して会える外国人の特徴

女性
外国人とLINE交換は怖い。

「外国人=業者」のイメージを持つ人は多いでしょう。

LINE交換しても安全な外国人の特徴は2つです。

 

①:留学生

留学生は安全かつ狙い目です。

理由は2つあります。

  1. 日本語を話せる
  2. 親日でコミュニティを取りやすい

 

 

日本に住んでいるため最低限の日本語を話せます。

そのためTinderでも出会えます。

 

 

②:日本語勉強中のプロフィール

日本語勉強中の外国人は会いやすいです。

  1. 親日なので勉強熱心
  2. 日本語でやりとりできる

2つの理由からLINE交換やデートもできます。

 

 

また業者が絶対に書かない文言です。

外国人の詐欺や業者は必ず英語を使います。

さらに業者はメイン写真が少しHです。

関連マッチングアプリにいる業者の種類と見分け方18つ

 

 

英語を話せない・・Tinder(ティンダー)で外国人とマッチした後

男性
英語が話せないけど大丈夫?

英語が話せなくても翻訳を使えば大丈夫です。

 

 

確かにGoogle翻訳は文章が変になります。

しかしdeepLという翻訳サイトなら自然に翻訳できます。

海外論文の翻訳にも使われており、安全かつ正確に変換できます。

 

 

Tinder(ティンダー)で外国人と会う時の注意点

外国人と会うときの注意点は2つです。

 

①:外国人はTinderで殺人事件を犯している

外国人のTinderの利用者は過去に殺人事件を起こしています。

Tinder出会った外国人が日本人を殺した事件です。

外国人=紳士的なイメージを持つ人も多いでしょう。

 

 

しかし実際は気性が激しいです。

そのため注意して会いましょう。

 

 

②:注意を怠らない

会うことになっても安心してはいけません。

外国人は日本人よりも性にオープンです。

強引に迫られる可能性もあります。

事前に心構えをしましょう。

 

 

まとめ:Tinder(ティンダー)で外国人と会う方法

本記事では、Tinder(ティンダー)の外国人を、解説しました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

 

ポイント

  1. Tinderは外国人が多いため、外国人に出会える
  2. 自己紹介は英語で書いたほうがいい
  3. もし英語を話せなくても翻訳サイトを使えばOK

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-Tinder(ティンダー)
-, , , ,

© 2021 マッチおーる