結婚相談所

結婚相談所はおすすめしない!向く人と不向きな人の特徴とは?

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
結婚相談所に行くべきか不安。
悩み
自分には向いてるのかな...。

このような悩みを解決します。

 

簡単な結論

  1. 結婚相談所は向き不向きがはっきりしている
  2. 結婚相談所が向かないと言われる理由は金額との不釣り合い
  3. 真剣婚活で証明書ありのゼクシィ縁結びユーブライドがオススメ

本記事では「結婚相談所をおすすめしない理由」を紹介します。

 

✅執筆者紹介:ひろと(@nepu_nosuke)

  • アプリ3年目(ペアーズwithTinderなど)
  • 恋人を4回作った経験あり(体験をもとに説明)
  • もとは異性と地面を見ながら話す(誰でも再現できる方法)

結婚相談所をおすすめしない理由を徹底解説します!

 

 

結婚相談所をおすすめする人としない人の特徴

結婚相談所は明確に向いている人と向いていない人に別れます。

利用を検討中であればあなたがどちらに当てはまるかを冷静に分析してみましょう。

入会費等で初期費用が大きくかかるため、向いていない状態で入会すると損するかもしれません。

 

結婚相談所がおすすめな人

オススメな人

  1. 結婚に関して、背中を押してもらいたい人
  2. 恋愛経験が少なくアドバイスを素直に受け入れられる人
  3. 交際期間が短くてもすぐにでも結婚したい人

上の特徴に当てはまる人は結婚相談所が向きます。

具体的に結婚相談所が向く人の理由を紹介します。

 

 

結婚の背中を押してもらいたい人

結婚相談所がおすすめな人としては、誰かに背中を押してもらって婚活を進めたい人が第一です。

婚活する上で何から手を付ければ良いのかわからない人でも、コンシェルジュや相談員が付いてマメに状況を相談できます。

恋愛に手慣れた人にアドバイスをもらえるので正しいアプローチができます。

恋愛に関して奥手で行動に踏み出せない人は結婚相談所を利用することで着実に婚活を進められるでしょう。

 

 

恋愛経験が少なくアドバイスを素直に受け入れられる人

相談員やコンシェルジュからのアドバイスを素直に受け入れられる人も向きます。

多くの結婚相談所では、デートでのマナー講座やお見合い後の反省やアドバイスなどを行います。

ある程度恋愛経験を積んでいる人からすれば、恋愛に関するアドバイスやマナーをうっとうしいと感じるかもしれません。

困ったことやわからないことを素直に聞ければ、結婚相談所でストレスをあまり感じることなく利用できるでしょう。

 

 

交際期間が短くてもすぐにでも結婚したい人

結婚相談所では気になる相手と出会い、カップルとして恋愛を経て結婚となるわけではありません。

交際の流れや方法はそれぞれ個人差がありますが、お見合いを数回して結婚の意思を確かめた上でやりとりを進めます。

そのため普通恋愛にある恋愛→結婚への流れはありません。

結婚に対する意思が強く、条件さえ合えば今すぐにでも結婚の手続きを済ませたい人に結婚相談所はおすすめです。

 

 

結婚相談所が不向きな人

オススメできない人

  1. 恋愛を経て結婚をしたい人
  2. ある程度恋愛経験がある人
  3. 結婚相手に様々な理想や条件を求めている人

上の特徴に当てはまる人は結婚相談所を使わないべきです。

具体的に結婚相談所が向かない人の理由を紹介します。

 

 

恋愛を経て結婚をしたい人

結婚相談所では、カップルとしての恋愛期間を長く取れません。

そのため普通恋愛をしてから結婚したいのであれば、結婚相談所はオススメしません。

恋愛をして結婚したい場合は、結婚相談所よりもライトな出会いをしましょう。

 

 

ある程度恋愛経験がある人

恋愛の経験がある程度ある人には、結婚相談所をおすすめできません。

なぜなら別の婚活方法でも成果を出せる可能性が高いためです。

もちろん結婚相談所には結婚に対する意識が高い人が集まっています。

 

 

しかし入会金やお見合いの費用、成婚費用など数十万円以上かかります。

自分から行動できて恋愛経験があるなら月額数千円の婚活用マッチングアプリを使うだけで充分に出会えます。

ある程度の恋愛経験がない人は結婚相談所で得られるメリットが薄れて、費用だけかかってしまうため要注意です。

 

 

結婚相手に様々な理想や条件を求めている人

結婚相手に高い理想を掲げている場合、結婚相談所はおすすめできません。

結婚相談所は登録者数が少ないため、細かい条件を設定してしまうと当てはまる人が1人も出ません。

そのため入会しても、誰とも会いたいと思えないまま退会することになります。

 

 

特に地方は活動圏内で結婚相談所に登録している人の数も限られてきます。

細かい条件を求める人は、他の方法で婚活することをおすすめします。

 

 

結婚相談所がおすすめされない理由|婚活の体験談

ここからは一般的に結婚相談所はおすすめされていない理由を紹介していきます。

世間的に「結婚相談所はおすすめできない。」と言われる理由は5つです。

 

①:料金設定が高すぎる

結婚相談所をおすすめしない理由の1つとして、料金が高いことです。

  • 入会金→約5~10万円(出会う前)
  • 登録料→5,000~1万円(出会う前)
  • 月額費用→5,000~1万5000円
  • お見合い費用→1万円
  • 成婚料→10万〜20万円(相手が決まったとき)

 

 

合計して数十万円はかかります。

場合によっては100万円を超える可能性もあります。

理想の相手と出会えないケースも多くかかる費用への覚悟が必要です。

 

 

②:異常に高い成婚率

結婚相談所の落とし穴の1つとして、成婚率があります。

成婚率90%以上の結婚相談所があれば、50%のところもありまちまちです。

 

 

男性
なんでこんなに成婚率が違うの?

成婚率に大きく差がある理由は、成婚率の計算方法に基準がないためです。

全会員の中から1年で成婚した人を計算した成婚率の割合もあれば、その年に入会した人数に対して成婚した人の割合を出している結婚相談所もあります。

 

 

悪質な相談所はお見合いから次のステップに進んだ人の割合を使って成婚率98%として宣伝しているときもあります。

見分ける知識がないと悪質な結婚相談所を見分けるのは難しいです。

 

 

③:お金を払えば加入できる連盟・協会

結婚相談所にはお金を払えば加入できる連盟や協会があります。

加盟店に入ると全ての人と出会えるチャンスがあります。

加盟店のおかげで会員数をかさ増ししている相談所もあるため注意が必要です。

また多くの相手と出会いたいなら、マッチングアプリを使った方が効率的とも言えます。

 

 

④:結婚相談所は個人でも簡単に運営可能

企業ではなく個人で運営している結婚相談所もあります。

個人運営は1人ひとりと向き合って、ぴったりの相手を探してもらえるメリットもあります。

 

 

一方で相性が合わないケースもありえます。

相談員とコミュニケーションを取りたくないと感じてしまうと結婚相談所の利用が苦痛になってしまう可能性です。

結婚相談所の費用はバカにならないので、事前に運営主との相性で失敗すると損します。

 

 

⑤:条件が多いと相手がいない

結婚相談所で理想の相手を見つけようと思っても、設定する条件によっては該当する相手が1人も見つからないことがあります。

相手の年齢とルックスにこだわりたい人は、苦労するケースが多めです。

結婚相談所でも人気会員は入会後、すぐにお見合いが殺到し出会うのは難しくなります。

 

 

結婚相談所以外の出会い方

結婚相談所が自分には向いていない、費用の面で利用したくないと感じた人は、他の方法で婚活を進めてみましょう。

 

 

婚活パーティー・街コン

婚活パーティや街コンで知り合って結婚する人は多くいます。

費用もかからず多くの人と出会えるため、比較的効率の良い方法です。

相場としては3000~5000円程度で、飲食店などを貸切って行われます。

 

 

数分間のトークタイムが定められていて、順番に会話が出来るタイプが一般的で、立食パーティ形式のものは稀です。

自分から積極的に話しかけるのが苦手な人は、トークタイムを求めている形式の婚活パーティに参加してみましょう。

 

 

マッチングアプリ

多くの人を見て条件を満たした相手を探したい人は、マッチングアプリでの婚活がおすすめです。

マッチングアプリは、近年婚活としても普及しています。

婚活専用に作られたアプリもあるため、結婚願望の強い女性を探すのも難しくはありません。

 

 

年齢はもちろん、身長や体型、喫煙かどうかなど細かい条件を設定できます。

月額4000円前後なので、多くの相手の中から非常に効率良く好みの女性を探せます。

 

 

結婚相談所が向かない人はマッチングアプリを使おう

結婚相談所が向かないと感じた人に最もおすすめなのが、マッチングアプリを使った婚活です。

理由を簡単に解説していきます。

 

 

①:検索で条件を見て相手を選べる

マッチングアプリは、細かい条件を設定して相手を探せます。

結婚相談所で紹介されるのと、マッチングアプリで相手を探すのとではさほど変わりはありません。

写真も事前に確認できるので、相手の見た目にこだわりたい人にも便利です。

 

 

②:料金が毎月4,000円程度なので安い

マッチングアプリは、入会費や登録料などがかかりません。

月額4000円程度で利用できるため、結婚相談所と比較すると安上がりです。

マッチングアプリは女性無料が大半ですが、婚活アプリは女性も有料なので真剣交際できます。

 

 

③:コンシェルジュがあるマッチングアプリも!

マッチングアプリの進め方がわからなくて不安な人も多いはずです。

そんな人にはコンシェルジュがいるマッチングアプリがオススメです。

コンシェルジュのがいれば必要なときだけ相談できて迷わず婚活を進めやすくなります。

 

 

結婚したい人におすすめのマッチングアプリ3つ

最後に、結婚したい人におすすめのマッチングアプリを紹介します。

  1. ゼクシィグループで安心の『ゼクシィ縁結び
  2. 成婚実績4年連続のNo1『ユーブライド
  3. 国内利用者No1のマッチングアプリ『ペアーズ

 

 

ゼクシィグループで安心の『ゼクシィ縁結び』

マッチングアプリゼクシィ縁結び

会員数140万人
料金男性:〜4,900円
女性:〜4,900円
年齢層25歳〜39歳
目的婚活
運営株式会社リクルートグループ
感想「ゼクシィ」が手掛ける安心感
価値観診断で相手を見つけやすい
婚活アプリの満足度調査で常に上位

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌で有名なゼクシィが運営するマッチングアプリです。

婚活に特化したアプリとゼクシィの知名度から人気があり、20代後半から30代前半を中心に利用者が多くいます。

デートコンシェルジュ機能があり、デートの日程調整をしてもらえるのが最大の特徴です。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び
株式会社リクルートゼクシィなび
4.3

>口コミ・評判

\ ゼクシィで安心安全の婚活! /

ゼクシィ縁結びをダウンロード

※登録無料、R-18

 

 

 

成婚実績4年連続のNo1『ユーブライド』

youbride

会員数200万人
料金男性:〜4,300円
女性:無料
年齢層25歳〜49歳
目的婚活
運営株式会社Diverse
感想成婚実績が2016年からNo1
証明書が必要な点も良い

youbrideは、婚活用マッチングアプリの中でも成婚実績ナンバーワンを誇るアプリです。

年齢は30代が中心で、特に30代半ばから40代前半の人はマッチしやすい層となっています。

結婚に対する真剣度が特に高いので、真剣婚活に最適です。

ユーブライド

ユーブライド
株式会社Diverse
4.4

\ 成婚実績5年連続No1! /

ユーブライドをダウンロード

※登録無料、R-18

 

 

 

 

国内利用者No1のマッチングアプリ『ペアーズ』

マッチングアプリペアーズ(Pairs)

会員数1,000万人
料金男性:〜3,590円
女性:無料
※割引キャンペーンあり
年齢層20歳〜39歳
目的恋活、(婚活)
運営株式会社エウレカ
感想最大手の王道で外さない
利用者が多いので探しやすい

ペアーズは国内最大手のマッチングアプリです。

年齢層は20代後半〜30代が多く、恋活兼婚活層にも好んで使われています。

利用者が多いため条件に合う人や、地方で婚活を進めたい人にもおすすめです。

ペアーズ

Pairs(ペアーズ)
開発:株式会社eureka
4.7

評判・口コミはコチラ>

\ 国内No1!登録者1,000万人 /

ペアーズをダウンロード

※登録無料、R-18

 

 

 

 

まとめ:結婚相談所は向かない人におすすめしない

本記事では、結婚相談所をオススメしないを、解説しました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

 

ポイント

  1. 結婚相談所は向き不向きがはっきりしている
  2. 結婚相談所が向かないと言われる理由は金額との不釣り合い
  3. 真剣婚活で証明書ありのゼクシィ縁結びユーブライドがオススメ

 

人気記事【最新】マッチングアプリおすすめ人気ランキング10選【目的別】

人気記事【最新】男性が出会えるおすすめマッチングアプリ12選

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-結婚相談所
-,

© 2021 マッチおーる