当サイトはリンクフリーです。
当サイトは管理人の許可なくリンクを張って頂いて問題ございません。
内容をコピー、スクリーンショットや画像のご利用も、該当記事へ「出典」としてリンクを張っていただければ問題ございません。
常識の範囲内でご利用ください。

マッチングアプリ

マッチングアプリは複数掛け持ちするべきか?

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
掛け持ちは本当?
悩み
デメリットはあるの?
悩み
どのアプリは会える?

こんな悩みを解決します。

 

本記事では「マッチングアプリの複数掛け持ち」を紹介します。

 

✅執筆者紹介:ひろと(@nepu_nosuke)

  • アプリ3年目(ペアーズ、with、Tinderなど)
  • 恋人を4回作った経験あり(体験をもとに説明)
  • もとは異性と地面を見ながら話す(誰でも再現できる方法)

3年アプリを掛け持ち使用している私が、リアルな情報を徹底解説します!

 

マッチングアプリは複数掛け持ちするべきか?

結論から紹介します。

  1. 複数掛け持ちするべき
  2. ただし最初は1ヶ月・1週間だけ試す
  3. 無理な掛け持ちはしなくて良い

 

 

掛け持ちはするべきです。

なぜなら出会うまでの期間が短くなるためです。

アプリ恋人を作るまで平均4ヶ月かかります。

 

 

男性
4ヶ月も待てないよ。

こういう人は多いはずです。

アプリを複数使うことで出会いの速度が上がります。

結果、恋人を作るまでの期間が短いです。

 

 

最初は1ヶ月や1週間の掛け持ちをしましょう。

無理そうなら1つのアプリに絞ればOKです。

掛け持ちはするべきですが、使って合わなければやめればいいです。

ひろと
できるなら強力な武器になる。

 

 

マッチングアプリを複数掛け持ちするメリット

掛け持ちのメリットは4つです。

 

①:出会いの数が増える

アプリを掛け持ちすると、出会える異性が増えます。

アプリは数打ちスタイルです。

結婚相談所のように仲介人などはいません。

そのため難易度が高めです。

 

 

とにかく質よりも量をこなすことが大切です。

男性は有料ですが、女性は無料です。

アプリごとの利用者が違うので出会える数が簡単に増やせます。

マッチングアプリで会ってみた感想【ブログ体験談付き】

ひろと
ほとんどの人は数が少ない。

 

 

②:恋愛経験値が増える

出会いが増えるため、恋愛経験値が溜まります。

なぜなら多くの異性とやりとりするためです。

恋愛経験が少ない人は、恋愛を知りません。

 

 

  • どんなメッセージが喜ばれるか?
  • 返信率の良いメッセージ
  • どのタイミングでデートするか?

何も知らないため、距離感を間違えて失敗します。

 

 

しかしアプリはやりとりが自然に増えます。

同時進行が基本だからです。

徐々に異性との距離感や恋愛に慣れます。

 

 

男性
こうすればデートをOKしてもらえる。

女性
メッセージが続きやすい話題はこれだ。

恋愛経験値がぐんぐん増えます。

【結局顔?】ブサイクがマッチングアプリで恋人を作る戦略3選と前提

 

 

③:恋活・婚活が早く終わる

出会いが増えるため恋活・婚活が早く終わります。

男性
恋人探しは焦らなくていいじゃん。

しかしアプリの恋人探しは100%短期決戦にすべきです。

 

 

理由は途中で飽きて投げる人が多いためです。

アプリのメッセージは下記で進みます。

  1. あいさつ
  2. 共通点や趣味の話題
  3. デートの誘い
  4. LINE交換
  5. デート

 

 

メッセージの大部分は共通点や趣味です。

聞かれる内容は自己紹介に書いてあることです。

 

 

しかし自己紹介に書く趣味は限られます。

女性
また同じ話題か。

男性
何十回も同じ話題をした。

メッセージがつまらなくなりやすいです。

そのため飽きる前に早めに恋人を見つける必要があります。

マッチングアプリめんどくさいつまらないメッセージ10の理由【やめたい】

 

 

④:適したアプリがわかる

アプリは自分で使わないと合うものがわかりません。

なぜなら年齢層や目的が異なるためです。

合わないアプリを利用すると恋人はできません。

 

 

例えばAさんがいました。

  • アプリA→3ヶ月しても全然マッチングしない・・。
  • アプリB→1ヶ月ですぐに会えた

このようなこともよく起きます。

そのため適したアプリを探すのは恋人探しの大一歩です。

ひろと
利用者が違うから。

 

 

マッチングアプリを複数掛け持ちするデメリット

掛け持ちのデメリットは4つです。

 

①:相手にばれる(交際後の不安)

女性
違うアプリで見つけた。

男性
他アプリにもいたな。

複数登録がバレる可能性もあります。

 

 

相手も掛け持ちしている証拠です。

そのため「お相手も真剣なんだな」と思われれば問題ありません。

しかし恋人を探す場所だと別です。

 

 

「この人はアプリをちゃんとやめるかな。」

「付き合った後も別アプリをしてそう。」

偏見で見られる可能性はあります。

一方で相手も「裏でコッソリとしてるかも・・。」と信用できません。

【暴露する】マッチングアプリで信用できる彼氏を作る4つのコツとは?

 

 

②:お金が必要

男性はお金が必要です。

アプリを2つ使えば、2つ分の月額料金がかかります。

しかし早めに恋人を作れば返って安く済むことが多いです。

 

 

また女性は無料なのでお金は不要です。

そのため費用のデメリットはありません。

 

 

③:やりとりが適当になる

掛け持ちでメッセージが増加するため、やりとりは雑になります。

なぜなら返信しきれないためです。

やりとりが雑すぎると相手に誤解されます。

 

 

男性
相槌だけとか、メッセージする気ある?

女性
これは脈なしだし既読スルーでいいや。

フェードアウトのきっかけになります。

 

 

対策は3つです。

  1. 考えて返事をする
  2. 同時進行の数を決めておく
  3. 微妙な人はすぐに連絡をやめる

自分ルールを作ると「条件が良い」相手と長続きします。

 

 

④:良い異性をスルーしがち

いいねが増えるため良い異性を見落とす危険もあります。

  1. 写真の1枚目は微妙だけど、他は良い
  2. 話や価値観は合いそうな相手
  3. 自己紹介をきっちり読めない

運命の相手を逃す可能性もあります。

 

 

またいいねが多い異性からアプローチされても気付かないときもあります。

  1. いつログインするか?
  2. 返事はいつするか?

アプリの最終目標と、使い方を明確にしないと失敗します。

 

 

マッチングアプリを複数掛け持ちするコツ

掛け持ちのコツは4つです。

 

①:写真を変える

写真が同じだとバレます。

「違うアプリにもいた。」と良い印象を持たれません。

アプリごとに違う写真の設定は必須です。

10倍モテる!マッチングアプリの写真の撮り方【男女別のコツ】

 

 

②:プロフィール文は同じでOK

プロフィールまで覚える人はいません。

いたならストーカーです。

危険人物の可能性しかありません。

自己紹介は使いまわしましょう。

 

③:テンプレメッセージを作る

メッセージはテンプレを作ると楽です。

上でも紹介したメッセージの流れです。

  1. あいさつ
  2. 共通点や趣味の話題
  3. デートに誘う
  4. LINE交換
  5. デート

①③④はテンプレメッセージでOKです。

同じものを使い回せるので使って楽しましょう。

 

 

④:疲れるなら1つに絞る

複数掛け持ちは向かない人もいます。

向かないときは無理せずに解約しましょう。

女性は無料なので、いつでも退会できます。

 

 

男性は月額料金制なので注意です。

掛け持ち用のアプリは1ヶ月課金からはじめましょう。

「3ヶ月で頑張るぞ。」と始めて持たなければお金のムダです。

【実証済み】マッチングアプリで疲れた原因と男女別対策【しんどい・病むひともいる】

 

 

マッチングアプリで複数掛け持ちにおすすめのアプリ

女性
掛け持ちに使えるアプリは?

掛け持ちに使いやすいアプリは5つです。

 

①:ペアーズ

マッチングアプリペアーズ(Pairs)

料金〜3,590円
年齢層〜30代
目的恋活、婚活
特徴アプリで最大手の登録者
王道中の王道
利用した感想人が多いので相手を探しやすい
不明点も調べやすい

マッチングアプリで最も有名なのがペアーズです。

「迷ったらペアーズ。」と言われるほどです。

登録者が1,000万人を超えるため、多くの相手から選べます。

【危険?】ペアーズ(Pairs)の使ってみた評判と口コミ【体験談あり】

 

\ 登録無料/

ペアーズ(Pairs)に登録する

 

 

②:Omiai

Omiai

料金〜3,980円
年齢層20代〜30代
目的恋活、婚活
特徴アプリの登録者No2
恋活の年齢層が高い
利用した感想美人やハイスペが多い
婚活よりで真剣な人が多い

恋活と婚活、どっちもしたい人にはOmiaiが向きます。

登録者も500万人おり、相手に困りません。

ただし婚活よりは恋活色が強めなので注意です。

【警告】Omiaiは怪しい・危険?使ってみた評判と特徴

 

\ 登録無料/

Omiaiに登録する

 

③:with

マッチングアプリwith(ウィズ)

料金〜3,400円
年齢層20代
目的恋活
特徴心理学を用いた診断
女性比率が多い
利用した感想若い女性が多い
20代前半なら間違いない

心理テストをもとにしたマッチングアプリです。

20代が多く女性比率が恋活アプリの中では圧倒的に多くいます。

20代で恋人探し人は一度試すと、心理テストもできてお得です。

with

with
株式会社イグニス
4.6

評判・口コミはコチラ>

\ 心理学で相性の良い相手がわかる /

withをダウンロード

※登録無料、R-18

 

 

④:ユーブライド

youbride

料金〜4,300円
年齢層30代〜
目的婚活
特徴婚活特化のアプリ
成婚実績No1
利用した感想男女とも婚活特化で真剣
証明書も必要

成婚実績がマッチングアプリでNo1の婚活特化アプリです。

証明書も必要なためアプリで嘘を書けません。

「真剣に婚活したい。」と考える方は必須のアプリです。

 

\ 登録無料/

ユーブライドに登録する

 

 

⑤:マリッシュ

マッチングアプリmarrish(マリッシュ)

料金〜3,400円
年齢層30代〜
目的婚活
特徴婚活特化のアプリ
真剣さは軍を抜く
数万組の成婚実績を持つ
利用した感想男女とも婚活特化で真剣
成婚実績もアプリの中で抜群

再婚やシングル向けの婚活マッチングアプリです。

もちろん離婚歴なしの人もいます。

どちらかというと年齢層が高いためダンディ・アダルトな大人に向きます。

 

\ 登録無料/

マリッシュに登録する

 

 

マッチングアプリの複数掛け持ちまとめ

結論

本記事では、マッチングアプリの複数掛け持ちを、解説しました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

 

ポイント

  1. 複数掛け持ちは全員1ヶ月、お試しするべき
  2. 費用が増えそうだが、アプリ期間が減るので安い
  3. 短期決戦で決めないとアプリは飽きる

 

アプリは複数掛け持ちすべきです。

ぶっちゃけ何ヶ月も続けると飽きて、途中で投げ出します。

何人もTwitterやInstagramで見てきました。

複数掛け持ちは短期勝負を仕掛けましょう。

 

マッチングアプリでメッセージのコツは意外と単純
マッチングアプリでメッセージのコツは意外と単純
マッチングアプリのデートできる誘い方大全【例文網羅】
マッチングアプリのデートできる誘い方まとめ【例文網羅】

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-,

© 2021 マッチングアプリ完全攻略TV