マッチングアプリ

【攻略法】マッチングアプリの初デートは居酒屋OKな理由4つと選び方

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
居酒屋は初デートOK?
悩み
飲みは初対面だとやりすぎかな。
悩み
どんな居酒屋ならOK?

このような悩みを解決します。

 

本記事を読み終えると「マッチングアプリの初デートで居酒屋がOKな理由と使えるお店」がわかります。

マッチングアプリ歴3年の私が、ポイントを紹介します。

 

マッチングアプリの初デートで居酒屋OKな理由4つ

居酒屋

男性「初デートで居酒屋はNGと言われるけど、本当はどうなの?」

初デートのお店選びは悩みますよね。

結論から言うと、初デートは居酒屋でもOKです。

 

理由①:居酒屋が嫌いな人は少数派

1つ目の理由は居酒屋が嫌な人が少数派のためです。

なぜならマッチングアプリのコミュニティで居酒屋OKやお酒のコミュニティは30万人以上が参加する最大規模コミュニティだからです。

 

 

マッチングアプリで居酒屋がOKか悩む理由は、ネットで居酒屋は避けるべきと口コミを見たからではありませんか?

しかしネットの口コミは悪い印象が広まりやすく印象に残ります。

実際にデータで居酒屋がOKな理由を知れるのはコミュニティです。

マッチングアプリ最大手のペアーズをもとに紹介します。

 

 

お酒

食べ物関連のコミュニティで一番人気は、ご飯と美味しいお酒です。

現在人数は35万人です。

「え?あんなに口コミやネットでは居酒屋は初対面NGと言われるのに?」とびっくりした人もいるでしょう。

食べ物関連2位のコミュニティも「一緒に飲みに行ける人、お酒が好きな人がいい」で28万人です。

食べ物の関連コミュニティで上位の7つのうち、お酒OKのコミュニティが3つあります。

しかもそのうち2つは1位と2位です。

 

 

口コミはネガティブなことが広まりやすいため「居酒屋=NG」と勘違いする人が多くいます。

しかしリアルな使用者のコミュニティだと初対面で居酒屋はOKな人が多くいます。

つまり居酒屋での初デートが嫌な人は少数派です。

 

 

特に20代は初対面で居酒屋が嫌な人は珍しいです。

私も初デートが夜のときは飲みが多く居酒屋を使います。

居酒屋を駄目だと言われた経験は1回だけです。

ほぼすべての女性が「居酒屋でもOK」の人でした。

コミュニティのデータや実際の経験を踏まえても初デートが飲みで良い人は多くいます。

そのため居酒屋に誘っても減点されません。

 

ポイント

アプリ利用者に最も人気のある食べ物コミュニティはお酒で、35万人もいる。

 

 

理由②:堅苦しくない

居酒屋がありな理由の2つ目は堅苦しさを消せるからです。

なぜならお酒が入ると緊張が解けて話が弾みやすいためです。

 

 

初対面は誰でも緊張します。

上手に話せない、緊張して相手の顔が見れないことも普通です。

居酒屋はお酒が入るので話しやすく、カフェと比べてラフな雰囲気なので緊張も抑えられます。

 

 

誰でも居酒屋で飲み会の経験はあると思います。

会社の飲み会や大学生なら新歓の飲み会でも、初対面の人と打ち解けて話す経験はカフェを使うより居酒屋を使った経験が多くないですか?

居酒屋は話したことのない同僚や新歓で話す経験もあるので、初めて会う人と話すことに慣れた人が多くいます。

そのためカフェと違い、練習なしで初対面の人と飲みながらうまく話せます。

 

 

お互いを知るために会うので、緊張して話せず聞けないなら会う意味がありません。

初デートの場所選びで大切なことは、お互いを知るために緊張をなくすことです。

居酒屋なら緊張が少なく堅苦しさもないので、打ち解ける初デート場所として最適です。

そのため初デートで居酒屋の飲みもOKです。

 

ポイント

緊張が減り堅苦しさのない居酒屋は初デートに向く。

 

 

理由③:食べ物が豊富

居酒屋がありな3つ目の理由は食べ物が豊富なことです。

なぜなら好き嫌いを心配する必要がないためです。

初デートで嫌いな食べ物に行くと、テンションが下がりますよね。

メニューの種類が多い居酒屋なら嫌いな食べ物は避ければOKです。

さらに好きなものがある可能性もあがります。

好きな物はテンションを上げて盛り上がりやすいので、メニューが豊富にある居酒屋は初デートに向きます。

 

 

じゃあメッセージで好きな食べ物を聞けばいいんじゃない?

残念ながらメッセージで好きなものを聞いても、女性は好きなものをはっきりと答えません。

なぜなら人は好きなものをパッと出せないからです。

 

 

例えばあなたの好きな食べ物を1秒で思い浮かべてください。

肉、魚など抽象的な食べ物を考えた人、すぐに思い浮つかない人が多いはずです。

特に疲れた仕事終わりに返信をするアプリで好きな食べ物を聞かれると、「面倒くさい。あなたが誘ったんだからお店ぐらいビシッと決めてよ。」と思われます。

返信が来ても抽象的なフワッとした回答で、メッセージが増えて既読スルーされやすくなるだけです。

そのため万人受けするメニューが多い居酒屋はありです。

メニューが多いと一緒にメニューを選べて話のネタにもなるのでお得です。

 

ポイント

好き嫌いに対応しやすく、話のネタにもなる。

 

 

理由④:席の種類が選びやすい

居酒屋がOKの4つ目の理由は席の種類が豊富なことです。

実は席で心理的に仲良くなりやすい席と仲を深めにくい席があります。

結論から言うと、仲良くなりやすい座席は3つです。

✅仲良くなりやすい座席

  • カウンター
  • L字席
  • 横並びの席

 

 

一方で仲を深めにくい席は向かい合わせの席です。

軽く紹介すると仲良くなりやすい席は相手との距離が近いです。

そのためプライベートゾーンに入りやすく、親密さを感じられます。

 

 

カフェでもカウンターやL字席はありますが、数が少ないためフラッと行けません。

しかし居酒屋は座席数が多いためL字席が多く、カウンターも予約なしで使えます。

そのため親密度を上げてデートを成功させたい人には、座席選びが重要です。

成功しやすい座席選びをしやすいので、居酒屋を使うのもありです。

 

ポイント

居酒屋には親密度を上げやすい座席が多い。

 

 

【具体例】マッチングアプリの初デートで使える居酒屋とは?

お店

結論から言うと、使える居酒屋は「チェーン店だけどチェーン店としての知名度が低い居酒屋」です。

具体的なお店の例をあげます。

✅チェーン店っぽくない居酒屋

 

 

チェーン店だけどチェーン店ぽくない居酒屋?

居酒屋はざっくり3種類あります。

✅居酒屋の種類3つ

  • 有名なチェーン店の居酒屋
  • チェーン店だけどチェーン店で知られていない居酒屋
  • 個人経営の居酒屋

 

有名なチェーン居酒屋は、磯丸水産や鳥貴族などです。

チェーン店だとすぐにわかりますよね。

個人経営のお店は、お店が1つしかなく個人で経営するお店です。

 

 

一方のチェーン店だけどチェーン店と知られていない居酒屋は、知名度が落ちて詳しい人なら知るかもぐらいの居酒屋です。

あなたは上で紹介した彩蔵というチェーン店を知ってましたか?

知らない人がほとんどです。

 

 

チェーン店っぽくないチェーン店がおすすめの理由は2つです。

 

高額なお店は2回目で足りる

初デートから高額のお店を使う必要はありません。

なぜならメシモク女性や、2回目につながらないときのダメージが大きいからです。

 

 

例えば1回目のデートで叙々苑の焼き肉1万円分のデートをしました。

奢ったら「ありがとうございます。またデートしましょうね。」と言われたけど2回目のデートにつながらない。

経験したことがある男性はいると思います。

私も最初は良いお店を初デートで使いましたが、2回目のデートに行けないことが多かったので変えました。

安くてチェーン店っぽさがないお店を選ぶようにしましたが、2回目デートにつながる確率は変わっていません。

 

 

1人に1万円を使って初デートするよりも、5000円でチェーン店に行って2人とデートした方が女性を比べられるので100%お得です。

初デート=別に付き合えるではありませんからね。

初デートは相手を知るステップなので、特別感の演出は不要です。

 

 

特別感をアピールしたいなら2,3回目デートで告白のときに高級なお店を使いましょう。

2回目以降のデートならメシモクを避け、気の合う女性と良いお店に行けるので満足感も高くなります。

ご飯を奢られる目的の女性は男性からすると考えられないかもしれません。

しかし実際に奢られ目的の女性はいます。

 

 

私が初デートで良い居酒屋を使ったときの話です。

女性と飲みに行って楽しく話しました。

しかし会計のときにお金をもらおうとしたら、女性が財布を持ってきていませんでした。

男性からすると奢るのはOKですが、ご飯を食べに行くのに財布を持たないのは人間としてありえません。

お店は私が立て替えましたが、「奢られるメシ目的だな。」とアプリ歴が長い私は気づきました。

 

 

恋愛でアプリを利用するのに、タダ飯が食べたいだけの女性に腹がたちました。

「お金を下ろしてこい。」と言ったら女性が「お金を下ろしてくるから待ってて。」と言うんです。

もちろん信じられるわけもないので、付いていきました。

なんとその銀行は駅までの直通通路があって、食い逃げをしようとメシモク女はしていました。

初デートだと本当にあります。

 

 

だから初デートはお金をかけず、2回目以降の付き合う気がある女性にお金を使うので足ります。

そのため初デートはお金をかけすぎない、安めのチェーン店でOKです。

 

ポイント

高いお店を初デートから使うと、メシモクの餌食になる。

 

 

がっつりチェーン店だと減点される

2つ目の理由は鳥貴族や磯丸水産などのがっつりチェーン店は減点されるからです。

なぜならデートの特別感がないためです。

 

 

心理的な問題が大きいですが、デートなので相手はそれなりに良いお店を期待します。

「どんなところだろう。」「おいしいのかな。」と期待します。

その期待を下回ると減点されます。

有名チェーン店はおいしくて安いですが、デートの特別感がないため減点されます。

高いお店に行けば、特別感が出るので減点はされません。

 

ポイント

有名チェーンだと特別感がないため、減点される。

 

 

マッチングアプリで初対面が飲みの注意点3つ

飲みすぎない

初デートで居酒屋に行くときの注意点は3つです。

 

注意点①:無理に居酒屋を選ばない

相手がお酒を飲めないときや居酒屋を嫌がったときはやめましょう。

なぜなら居酒屋がNGの女性だからです。

初デートでお酒を飲めない人は、居酒屋デートが嬉しくないですよね?

居酒屋の良いところはお酒が入り緊張が消えることです。

 

 

しかし一方的な押し付けだと、デートのクオリティが下がります。

さらに女性からは「自分しか考えられない人」と思われます。

そのため相手が嫌がるときは居酒屋デートは避けましょう。

 

ポイント

無理に居酒屋デートを選ばない。

 

 

注意点②:コースを予約しない

2つ目の注意点はコース料理を注文・予約しないことです。

なぜならコース料理を予約してドタキャンされると、キャンセル料がかかるためです。

100%ドタキャンされないならOKですが、急な用事でドタキャンはどうしても起こります。

 

 

コースを予約すると当日キャンセルが100%、数日前だと50%近くキャンセル料金が必要です。

そのためコースの予約はやめましょう。

またコースを注文すると豊富なメニューから好き嫌いに対応できるメリットも消えます。

そのため単品で注文して好きなものを食べましょう。

 

ポイント

キャンセル料のかかるコース料理を予約しない。

 

 

注意点③:飲みすぎない

3つ目の注意点は飲みすぎないことです。

なぜなら飲み過ぎると普段の自分と違う自分になるためです。

お互いを知るための初デートで、普段と違いすぎると人柄が間違って相手に伝わります。

そのためお酒は緊張がほぐれる数杯に収めましょう。

 

 

もちろん相手にお酒を強要するのもNGです。

普通に捕まります。

そのためお酒に飲まれない、緊張がほぐれる程度にしましょう。

 

ポイント

お酒は緊張がほぐれる程度に収める。

 

 

まとめ:初デートは居酒屋でもOK

結論

 

ポイント

居酒屋は初デートNGは少数派。

マッチングアプリのコミュニティの参加人数からわかるように、使用者は初対面でも居酒屋OKな人が多い。

 

他にもマッチングアプリで付き合った後にわかるヤリモクの手口を紹介しています。

不安な方は、【警告】マッチングアプリで音信不通になるヤリモクの手口/男の生態を参考にしてくださいね。

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, , ,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV