マッチングアプリ

マッチングアプリで写真と違う女性が来たときの対処法【体験談】

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
写真と違う女が来た。
悩み
どう対処すればいい?
悩み
事前に知る方法は?

このような悩みを解決します。

 

本記事では「マッチングアプリで写真と違う女の対策」を紹介します。

 

✅執筆者紹介:ひろと(@nepu_nosuke)

  • アプリ3年目(ペアーズwithTinderなど)
  • 恋人を4回作った経験あり(体験をもとに説明)
  • もとは異性と地面を見ながら話す(誰でも再現できる方法)

3年アプリを使用している私が、写真と違う女を徹底解説します!

 

簡単な結論

  1. 遠くから確認して写真詐欺なら即解散やドタキャンする
  2. 気が引けるなら少し話をして解散でOK
  3. 地雷写真には特徴があるので事前に抑える

 

 

マッチングアプリで写真と違う女性を事前に見抜く方法

マッチングアプリで写真と違う女性には特徴があります。

 

①:全身写真がない

全身写真がない女性は注意です。

  1. 顔写真がアップの写真だけ
  2. 異常に顔との距離が近い

 

 

全身写真や肩から下の写真がないのはデブだからです。

顔をアップにすれば写真は加工でごまかせます。

しかし全身写真を加工でごまかすのは難しいです。

 

 

  1. 二の腕
  2. 指や手

全身写真にすると写真と違う部分が簡単にわかります。

そのため写真と違う女は全身写真を載せません。

ひろと
加工で背景が歪んでバレやすいのも理由。

 

 

②:顔写真が1枚or少ない

顔写真が少ない女性も注意です。

奇跡の1枚を設定している可能性があります。

もしかわいいなら写真は何枚も載せます。

写真を乗せるほどいいねされやすくなるので当然です。

 

 

男性
後ろ姿や横顔はどう?

後ろ姿や横顔の写真も注意がいります。

当たり前ですが、アプリは写りがよい写真を誰でも使います。

人は見えない部分をプラスに考える修正があります。

そのため「写真と違う女性じゃん。」と思いやすいです。

 

 

③:手やスタンプで一部を隠す

手やスタンプで一部を隠すのは100%地雷です。

写真で隠す部分は「コンプレックス」のある場所です。

そのためあなたの想像した女性と、会ったら印象が違う可能性が高くなります。

 

 

「写メ詐欺」でも使われる典型的な方法です。

スタンプや手で一部を隠した女性には注意しましょう。

関連マッチングアプリで顔写真加工を見抜く10のコツ【知らないと損】

 

 

④:加工アプリ

加工アプリで修正している女性にも注意が必要です。

  1. 目の大きさ
  2. 肌の綺麗さ
  3. 輪郭の太さ

顔のあらゆる場所を修正できます。

顔がアップの写真は修正しやすいため加工されやすいです。

 

 

  1. 目の大きさが異常にでかい(目を変えた)
  2. 顎が尖りすぎている(輪郭を変えた)
  3. 写真の下に「B516」などアプリ名

3つに当てはまるときは注意です。

 

 

マッチングアプリで写真と違う女性が来たときの対処法

男性
写真と違う女性が来たときはどうする?

会ったときに写真と違う場合の対処法は4つです。

 

①:金額の安いお店にする

写真と違う女にお金を使いたくない人もいるでしょう。

お金を使いたくないときは、安いお店に変えましょう。

安いお店なら奢りでも2,000円程度で済みます。

 

 

男性
2,000円も払いたくねーよ。

そんなときはショッピングや公園の散歩に変更がおすすめです。

0円で時間を潰せるので、お金を払う必要はありません。

 

 

また10分も会話すれば、相手のフィーリングはわかります。

  1. 「話が合わなそう。」
  2. 「別のふさわしい男性が別にいるよ。」

自分とは合わないことを伝えれば問題なく解散できます。

 

 

②:ドタキャンする(解散する)

写真詐欺とわかった時点でドタキャンする方法です。

写真と違う時点で、恋人になしの相手なはずです。

デートしても時間とお金がムダになります。

もちろん2回目のデートに行く気もないでしょう。

 

 

写真と違う相手に数千円と時間を使うのは、もったいないです。

お互いにとって良い時間になりません。

 

 

男性
待ち合わせをしたら、写真詐欺でも絶対に会わなきゃいけない。

心優しい人は思うかもしれません。

しかしそ写真詐欺で最初に裏切ったのは相手です。

 

 

写真と違う嘘つきな女性に優しく振る舞う必要はありません。

時間とお金がムダなので、ドタキャンしてOKです。

もし気がひけるなら体調が悪いことにして現地解散しましょう。

ひろと
オレは写真と違ったら解散する。

 

 

③:トイレで巻く

トイレに行くふりで女性を巻くのも1つの方法です。

相手に理由を説明する勇気がないときは使いやすいです。

待ち合わせ場所でトイレに行って、そのまま帰ります。

 

 

男性
ちょっとトイレ行ってくる。待ってて。

一言いえばトイレには簡単にいけます。

初対面なので相手は、あなたの顔を覚えていないでしょう。

 

 

ただし注意点が2つあります。

  1. 女性に見つかる可能性がある
  2. お店に行ってからだと詐欺

 

 

女性に見つかる可能性とアプリで通報される可能性もあります。

トイレで巻いた後は、LINEとアプリでブロックしましょう。

どうせ会うことはない相手です。

 

 

またお店に行ってからトイレで巻くと詐欺になります。

駅やショッピングモールなど待ち合わせ付近のトイレを使いましょう。

 

 

④:我慢してデートする

穏便に済ませたいときは、我慢してデートしましょう。

「友達とご飯を食べるだけ。」と割り切ります。

ご飯をメインにするなら、相手は誰でも関係ありません。

写真とは違う女性でもご飯をメインにすれば我慢できます。

ひろと
つらいけどね。

 

 

しかし我慢して奢りになる最悪です。

夜なら2時間程度で、全額奢りなら6,000円近くかかります。

さらに相手は「もう会わない女性」です。

そのため我慢してデートするのはおすすめしません。

 

 

マッチングアプリで写真と違う女が来た体験談

写真と違う女と出会ったときの体験談を紹介します。

使ったアプリは男性完全無料で気軽に会えるTinderです。

 

 

Tinderでマッチングした相手の情報

  1. みかさん(21歳大学生)
  2. 広瀬すず似の美人

 

 

Tinderでみかさんとはマッチングしました。

みかさんの写真は上から撮った自撮りの写真だけでした。

他にも食事系や風景写真はありましたが本人の写真はありません。

この段階で私は「写真詐欺っぽいし怪しいな。」と思っていました。

 

 

とは言うものの無料で会えるのがTinderの良いところです。

さらに写真詐欺でなければ美人と会えます。

せっかくマッチングしたし会ってみるかと思いやりとりを続けました。

ひろと
もったいない精神。

 

 

みかさんと会う日の昼、待ち合わせ時間より私は遅めに行きました。

理由は簡単で「写真詐欺なら帰ろう。」決めていたからです。

そのため先に相手をひと目見ようと遅く行きました。

 

 

みかさん「付いた今どの辺にいる?」

「今ついたところ。〇〇(待ち合わせ場所)にいる?」

みかさん「いるよ。紫の服着てる。」

ありがたいことにわかりやすい服だったので遠目からこっそりみかさんを確認します。

 

 

「やっぱりデブで写真と違う女じゃん。」

私がみかさんを見て思った感想です。

みかさんを確認したところ、朝青龍のような体型の女性が紫の服を来ていました。

 

 

写真詐欺と確認した私はすぐにTinderのマッチを解除して、LINEをブロックしました。

その後「ヤバそうな女に近づかない決意」を誓い、一人でラーメン屋に行きました。

ひろと
ヤバそうな女に会わなくていい。

 

 

マッチングアプリで写真と違う女性が来たときのまとめ

結論

本記事では、マッチングアプリの写真と違う女を、解説しました。

重要なポイントをおさらいすると下記のとおりです。

 

ポイント

  1. 遠くから確認して写真詐欺なら即解散やドタキャンする
  2. 気が引けるなら少し話をして解散でOK
  3. 地雷写真には特徴があるので事前に抑える

 

写真と違う女性と無理にデートしなくてOKです。

そもそもあなたが会いたいのは「写真の女性」です。

許容範囲を超えたら容赦なくドタキャンしましょう。

 

【定石】マッチングアプリの写真なし美人に出会う7つのコツ
【定石】マッチングアプリの写真なし美人に出会う7つのコツ
マッチングアプリ顔写真を載せたくない!写真なしで会う男女別のコツ
写真なしで出会いたい!マッチングアプリで顔写真を載せたくない人向けの具体例

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, , ,

© 2021 マッチおーる