マッチングアプリ

【男性向け】マッチングアプリで初デートの告白はありかなしか?【基礎からわかる】

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
初デートで告白したい。
悩み
初デートに告白はあり?
悩み
でも気持ちが押さえきれない。

このような悩みを解決します。

 

本記事を読み終えると「マッチングアプリの初デートで告白はありかなしか?」がわかります。

マッチングアプリ歴3年目の筆者がポイントを紹介します。

 

 

マッチングアプリで初デートの告白はありかなしか?

告白

男性「マッチングアプリで初デートに告白はありか知りたい。」

初デート前から相手を好きになると、初デートで告白しようか悩みますよね。

マッチングアプリの初デートで告白はありかなしを紹介します。

 

初デートの告白は基本なし

マッチングアプリの初デートで告白は基本なしです。

なぜなら女性が告白を受ける準備ができてないためです。

 

 

マッチングアプリと普通の恋愛と少し違います。

職場や大学での恋愛なら、相手がどんな人でどういう性格なのか初デートでわかっています。

しかしマッチングアプリだと会うまでにわかりません。

 

 

一応わかりますが、厳密には直接話さないとわかりません。

そのため初デートで告白をしても失敗する可能性は高いです。

 

 

例えばいきなり道で歩く人に告白をしても失敗しますよね。

デートできたとはいえ、相手をよく知らない状態です。

そのため告白をしても成功はしません。

 

ポイント

マッチングアプリの初デートで告白は基本失敗する。

 

 

初デートの告白で成功するときもある

初デートで告白が成功するときもあります。

なぜなら初デート前にお互いを深く知れば、付き合っても良いと思うためです。

 

 

20代前半なら流れに身を任せて付き合うこともあるでしょう。

初デートの告白=100%の失敗ではありません。

もちろん成功する可能性も少ないながらあります。

 

成功するときは告白が失敗しやすい理由を全て解決しています。

 

ポイント

相手との関係性によっては、初デートでも付き合える。

 

 

マッチングアプリ初デートの告白が失敗する理由2つ

失敗

マッチングアプリの初デートで告白が失敗する2つの理由を紹介します。

「初デートで告白しようかな。」と悩むあなたは、まず失敗する原因を抑えて成功に近づきましょう。

 

 

告白の失敗理由①:遊び目的と思われる

初デートの告白は、遊び目的と思われやすいです。

なぜなら初デートでいきなり告白は、真剣さが伝わりにくいからです。

 

 

例えば知らない通行人にいきなり告白されても「本気じゃないな。」と思いますよね。

マッチングアプリでメッセージをした段階は知り合いと他人の間ぐらいの微妙な関係です。

そのため告白をしても女性から「本気じゃないんでしょ。」と相手にされません。

 

ポイント

メッセージだけだと距離感が遠く、遊びと思われやすい。

 

 

告白の失敗理由②:信頼関係が未完成

初デート中だと、お互いの信頼関係が未完成なときが多いです。

なぜなら人の仲は、過ごした時間の密度に影響するためです。

アプリのメッセージは過ごした時間の密度が薄いです。

職業や趣味など、上辺だけをなぞるやりとりが多いためです。

 

 

例えば仕事の上司と上辺だけの会話「休日は何するの?」「最近の調子はどう?」と聞かれても仲は深まりにくいですよね。

アプリのメッセージは、この上司とする上辺だけの会話に似ています。

お互いの深い部分を話し合わずに、浅い上辺だけのやりとりが多いです。

そのため相手をよく知らず、信頼関係が不十分なため告白も失敗します。

 

ポイント

信頼関係が不十分になりやすい。

 

 

マッチングアプリ初デートで告白を成功させるためには?

裏技

男性「でも自分の思いが止められない。」

男性「どうしても初デートで告白したい。」

初デートの告白を成功させるためには、失敗原因を取り除きましょう。

初デートの告白を成功させる方法は2つです。

 

 

初デートで告白成功のコツ①:濃い時間で信頼関係を作る

アプリのメッセージやLINEで相手のプライベートに関係するやりとりをしましょう。

なぜなら告白の成功には信頼関係の構築が必須だからです。

具体的には友達と同じレベルで何でも話せる関係が理想です。

身の回りの友人関係や悩みを聞くなど、他の会員がしない話をしましょう。

いわゆる秘密の共有です。

 

✅濃い時間を過ごすコツ5つ

  • 悩みを聞く
  • 共通点を作る
  • 事前に電話をする
  • 自分から情報を出す
  • 上辺のやりとりをやめる

 

あなたからもプライベートの情報を積極的に出し、相手にも話してもらいます。

特に電話は誰でも簡単にできて、濃い時間を過ごせます。

なぜならメッセージに数週間分のやりとりよりも情報が多いためです。

 

 

メッセージを1日1通で1週間した内容は、電話だと数分で終わります。

電話はメッセージと比べて話せる量も多く、聴覚を使いお互いの雰囲気や声の抑揚もわかります。

メッセージと比べ物にならないほど濃い時間を過ごせます。

そのため濃い時間を過ごすためには、電話をすればOKです。

 

ポイント

メッセージよりも濃い時間を過ごせる電話をする。

 

 

初デートで告白成功のコツ②:真剣に理由付きの告白

初デートで告白するときは、真剣な雰囲気で理由付きの告白をしましょう。

なぜならふざけた雰囲気だと冗談と受け取るためです。

 

 

例えば初デートの帰り道にふざけた雰囲気で告白をしても冗談だと受け取られますよね。

初デートで告白をされると女性は思わないため冗談と思われます。

そのため告白するなら真剣な雰囲気で理由付きの告白をしましょう。

 

告白した理由をつけると納得感も出る。

 

ポイント

真剣な雰囲気と理由を付けて告白する。

 

 

マッチングアプリの告白は何回目が成功か?

何回目

結論から言うと、告白にデートの回数は無関係です。

 

男性「1回目で印象確認、2回目で再確認、3回目で告白でしょ。」

マッチングアプリの告白は3回目デートが最適と言われますよね。

3回目デートが最適な告白と言われる理由は、女性に心の準備ができるためです。

女性がいきなり告白されても準備ができないので準備期間として3回です。

 

 

しかし現実問題として、3回目デートで告白は遅すぎます。

なぜならデート回数を重ね期間を空けるほど、女性は減点して足切りするためです。

3回目のデートまで行く人は、マッチングした中で1%もいません。

 

 

アプリをしばらく使った男性はわかると思います。

あなたも1回目デートから2回目デートにつながらない経験がありませんか?

「1回目デートで印象確認、2回目デートで再確認、3回目で告白。」

どこでも言われる情報です。

 

 

しかし2人の思いから始まるのが恋愛です。

「女性が告白されて嬉しいのは3回目だから必ず3回目に告白」と決めつけるものではありません。

お互いに信頼関係ができて、真剣に相手が好きだとわかるならいつ告白しても大丈夫です。

【2回目に告白】マッチングアプリの告白は3回目だと99%足切りされる【世間の常識は嘘】

 

ポイント

3回目はあくまで目安。

お互いの気持ちがわかれば、いつ告白してもOK。

 

 

まとめ:初デートの告白は過ごした内容の濃さで決まる

まとめ

 

ポイント

初デートで告白はおすすめしないが、お互いの気持ちがあるならOK。

 

初デートで告白するときは女性の脈ありかを見抜くことが大切になります。

女性の脈ありサインを詳しく知りたい方は、【片思い?】マッチングアプリで女性が出す脈あり8選【言葉ではなく行動を見る】を参考にしてください。

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, ,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV