マッチングアプリ

【どっち?】マッチングアプリに大学名は書くべき?【メリット4選・デメリット3選】

こんな悩みを持つあなた向けの記事

悩み
アプリに大学名は書く?
悩み
身バレが怖いし悩む
悩み
無名大学は書かないべき?

 

このような悩みを解決します。

 

本記事の内容
  1. 大学名を書くメリット4選
  2. 大学名を書くデメリット3選
  3. 大学名を聞かれたときの対応方法

 

本記事を読み終えると「マッチングアプリに大学名を書くべきか」がわかります。

 

マッチングアプリ歴3年目の筆者がポイントを解説します。

 

メリット・デメリットは何か?

マッチングアプリで大学名を書くメリット・デメリットはこちらです。

 

大学名ありのメリット大学名ありのデメリット
高学歴なら好印象身バレしやすくなる
安心感を与えられる低学歴だといいねが減る
共通の話題が見つかるネガティブな印象を与える【婚活】
真面目な印象になる

 

それぞれについて詳しく解説しますので、「どうしてこれがメリットなの?」「どんな風に思われるの?」など気になる人は参考にしてください。

 

大学名を書くメリットは?

大学名を書くメリットは、安心感といいねが増える可能性がある点です。

 

特に高学歴であれば簡単にいいねを増やせる1つの方法です。

 

1.高学歴なら好印象

マッチングアプリで大学名は書くべきか?1.高学歴なら好印象

高学歴な男性がペアーズなどのマッチングアプリで大学名を書くとたくさんいいねがもらえます。

 

なぜなら高学歴であれば、将来高収入になりやすいためです。

 

 

特に30前後の婚活を意識し始める女性は男性の年収や学歴を気にし始めます。

 

そのため出身大学が高学歴であれば、マッチングしやすくなります。

 

 

「学歴だけで見られたくない。」「財布だと思われてそう。」という人もいるかもしれません。

 

学歴やお金目当てでいいねしてくる女性に、「条件でしか見てないのかよ。」不快感を持つ人もいるでしょう。

 

しかしあなたをアピールできる武器は全て使うべきです。

 

 

「高学歴だからいいねをしたけど、会ってみたら内面から好きになった。」のような場合もあります。

 

内面を見てほしいときはメッセージやデートを始めてからアピールでも大丈夫です。

 

そのため学歴や年収・容姿などあなたが使えるものは何でも使ってマッチングを増やしましょう。

 

 

マッチングアプリの男性は年収を盛る傾向にあります。

 

あなたはいい大学を卒業しているのに、それを書かないと嘘をついているライバルに内面を見てもらうまえに差を付けられてしまいます。

 

もったいないので高学歴であればプロフィールに大学名を書くメリットは大きくなります。

 

【嘘をつく】ペアーズで年収600万を超える男性はどのぐらい?【全国平均と比較】
【嘘をつく】ペアーズで年収600万を超える男性はどのぐらい?【全国平均と比較】

続きを見る

 

2.安心感を与えられる

男女とも初めてマッチングアプリをする人はアプリでの出会いに不安を感じています。

 

「この人はどんな人なんだろう?」「変な人じゃないかな?」など悩みは尽きないでしょう。

 

 

そこであなたが大学名を含めプロフィールをしっかり書くことで相手の不安が和らぎます。

 

プロフィールの情報をオープンにすることであなたがどんな人かを詳しくわかってもらえます。

 

そのため大学名などを含めてプロフィールの情報はどんどん公開したほうが出会いにつながります。

 

3.共通の話題が見つかる

マッチングアプリで大学名は書くべきか?3.共通の話題が見つかる

共通の話題が見つかることもメリットの1つです。

 

例えば「弟が通っていたな。」「文化祭に行ったかも。」など親近感を感じやすくなります。

 

また共通点があることで話題が見つかり、メッセージが盛り上がりやすくなります。

 

人は共通点を持っている相手に対して好意を抱きやすくなるのです。

 

そのため大学名を書くことで話の共通点も広がります。

 

4.真面目な印象になる

大学名までプロフィールを作ることで「この人はしっかりと相手のことを考えられる真面目な人」という印象を与えられます。

 

プロフィールを作るときにあなたも面倒くさくなってしまうことがありますよね。

 

しかし面倒くさがらずに全て書いていることで相手に対して真面目な人という印象を与えられるのです。

 

 

遊びでやっている人や軽い気持ちでやっている人はプロフィールを作り込んだりしませんよね?

 

そこで大学名に限らずプロフィールをしっかり作りこむことによって真面目な印象を与えられます。

 

大学名を書くデメリットは?

大学名を書くデメリットは、身バレと相手によっては悪い印象を与えてしまうかもしれない点です。

 

デメリットについても抑えることで、メリットと比較してどうすればいいのかを決められます。

 

1.身バレするかも

マッチングアプリで大学名は書くべきか?デメリット1.身バレするかも

大学名を書くことで大学生は身バレする可能性が高くなります。

 

大学生であれば大学名があなたの所属している大学です。

 

そのため同じ大学の人とマッチしてしまうと「この人も同じ大学だな」と身バレする可能性があるのです。

 

 

社会人の場合は、社会に出てから学歴を表立っていう機会が多くないので身バレするリスクはあまり変わりません。

 

例えば今まで「私は〇〇大学卒業です」と話す機会は新入社員で入ってきたときの自己紹介ぐらいではありませんか?

 

社会人になると大学名をリアルで話すことがなくなります。

 

 

そのためデメリットの身バレは大学名を書かない時とリスクとしては変わりません。

【3年使用】Pairs(ペアーズ)はバレない!ばれるを99%回避する8つのコツ【身バレ対策】

続きを見る

 

2.低学歴だといいねが減る

2つ目のデメリットは低学歴だといいねが減ることです。

 

なぜなら低学歴だと将来的な年収が低くなると考えている女性がいるためです。

 

 

プロフィールに大学名を乗せると、ステータス重視の女性からはいいねがもらえなくなります。

 

これは逆に考えるとあなたにとって都合のいいことです。

 

 

学歴が高くなくてもいいね押してくる女性は条件やスペックよりも相性や雰囲気フィーリングを重視しています。

 

そのため最初のメッセージやデートの時からありのままのあなたを出せます。

 

 

もしプロフィールに大学名を書かなかったとしても恋人になって話をしたり結婚をすることになったらどこかで話をする機会が出てきます。

 

いつまでも大学名を伏せているのは難しいです。

 

 

そのため後々のことを考えたらプロフィールに大学名を書いた方がいいかもしれません。

ペアーズ(Pairs)でマッチングしない女性の特徴辛口7選
【辛口】ペアーズ(Pairs)でマッチングしない女性の特徴7選

続きを見る

 

3.ネガティブな印象を与えるかも【婚活】

マッチングアプリで大学名を書くデメリット3.ネガティブな印象を与えるかも【婚活】

3つ目のデメリットは悪い印象を与えるかもしれないことです。

 

婚活ではプロフィールに大学名を書いていると同等レベルの学歴を求めているものと思われるかもしれません。

 

婚活は条件を見ている人も多く相手のプロフィールを隅々まで見ています。

 

 

そのため大学名を書いていると「この人は同じぐらいの学歴がほしいのかな。」などネガティブな印象を与えてしまうこともあります。

 

実際に婚活目的のマッチングアプリユーブライドの相談には「プロフィールに学歴が書いてある人はどういう人か?」という質問が来ています。

 

そのため婚活では学歴を書かない方が良い場合もあります。

 

しかしこれは上と同様にスペックばかりを見ている人を排除するという意味にもなります。

 

 

大学名を書くか悩んでいる人のほとんどは「有名大学でもないのに書いていいのかな。」「身バレするのが怖いけど書いたほうがいいのかな。」と不安な人が多いのと思います。

 

 

そのため深読みで裏側まで読んでいる人を排除するという意味でもプロフィール欄には大学名を書いてしまった方がいいかもしれません。

 

【結論】大学名は書く

【結論】大学名は書く

結論としてはマッチングアプリには、高学歴・低学歴どちらでも大学名は書いた方が良いです。

 

なぜなら最終的に付き合ったり結婚したりしていくと昔話をする機会がどうしても出てくるためです。

 

大学名をひた隠しにするのは相手への不信感を与えますし無理です。

 

 

そのため最初からプロフィール欄で大学名を明らかにしたほうが最終的にはうまくいきます。

 

よって最初から大学名をプロフィール欄に書くべきです。

 

大学名を聞かれたときは?【おまけ】

大学名を聞かれたときは?【おまけ】

ここからはおまけでメッセージなどで大学名を聞かれたときの対策方法について紹介します。

 

どうしても大学名を教えたくない人はこちらを参考にしてみてください。

 

 

前提として大学名を聞かれたときは正直に大学名を伝えた方が無難です。

 

もしここでフェードアウトされてるようなら「条件しか見ていない人だった。ラッキー。」と思いましょう。

 

 

なぜならデートを重ねた後や付き合ってから大学名を伝えて冷められてしまってはショックが大きいためです。

 

そのためここで相手の女性とのミスマッチを防いだと考えればお得でしょう。

身バレしたくないを理由に使う

どうしても大学名を隠したいときは、身バレをしたくないことにしましょう。

 

 

「知り合いにバレたくないので会ったときに伝えます。」


「職場の人にばれたくないので会った時にお伝えします。」

 

これらの理由は身バレが怖い人にとっては当たり前の理由です。

 

 

大学名をプロフィール欄に書くことで友達や職場同僚などにばれることも、もちろんあります。

 

そのためこの理由を使って見バレしたくないと相手に伝えましょう。

 

 

ここでしつこく大学名を聞く女性は、条件しか見ていない地雷女です。

 

あなたとは合わないので既読無視で他の異性にアタックをかけていきましょう。

 

いつまでも合わない人とやり取りをしていてはあなたが疲れてしまいます。

 

関連
【実証済み】マッチングアプリで疲れた原因と男女別対策【しんどい・病むひともいる】
【実証済み】マッチングアプリで疲れた原因と男女別対策【しんどい・病むひともいる】

続きを見る

 

 

関連記事

  • この記事を書いた人

ひろと

「有名サイトと書いてあることが違う。」
アプリを初めて知った現実
本質情報を発信する情報サイトです

誰かの参考になれば嬉しいなと思って始めました
悩みは「カラオケで60点代」です

-マッチングアプリ
-, ,

© 2020 マッチングアプリ完全攻略TV